« YZ足に行くべきかやめるべきか | トップページ | 掲示板の差し替え »

2006年9月26日 (火)

コンピューターは人間を進化させるか。

ちょっと気になったのがこの記事です。

アラン・ケイ氏へのインタビューですが、なかなかいい内容でした。
彼はコンピュータ業界に関心の有る人にとっては伝説の人ですね。

この発見の中で気になったのは、関心の無いことに関しては人は勉強しないと言う事です。
当たり前の話なのですが、母親は子供と接する時間が長いから母親から受ける影響が大きいと言うことも言ってます。
つまり、母親が勉強することに対して熱心でない場合、子供に伝えられる知識を持っていませんから自分で調べなさいと言うしか無いわけですね。
この時に自宅にパソコンがあればgoogleで検索するとネット上の百科事典で知りたいことが得られます。
ここが問題で、判らないときはぐぐれば良いと言うやり方は勉強できますが、知りたいことについて本当に勉強できたかと言うと疑問です。

なぜそうなのか、どんな人がどんな経緯でこれを調べたのか、周辺情報などは得られない事が多いので体系的な知識として身につきませんよね。
これが数学とか物理になると、答えだけ知っているのは全く無意味です。

そういえば最近本を読む機会が減ったし買ってない事に気が付きました。
昔は朝8時半の始業に備えて8時前に出社して、仕事が終わるのが深夜の11時40分頃。
そこからダッシュで駅まで走り終電で帰宅。
家に着くと1時ちょっと前で、そこから風呂に入ってビールを飲みながら2時ぐらいまで仕事の続きをやって寝る。
一日4時間しか寝てませんでしたが、この頃に読んだ本は年間で200冊ぐらいありましたね。

最近、楽のしすぎかも。
自分でも昔より確実にバカになってるんじゃないかと思えます。
こんなんで良いのかな?

|

« YZ足に行くべきかやめるべきか | トップページ | 掲示板の差し替え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コンピューターは人間を進化させるか。:

» 初トラックバック [もなみ]
うーん。ブログって難しい・・・でもハマリそう(笑)旦那がいないうちに更新w [続きを読む]

受信: 2006年10月 1日 (日) 05時35分

« YZ足に行くべきかやめるべきか | トップページ | 掲示板の差し替え »