« 今日は帰れるのだろうか... | トップページ | 明日はどっち? »

2006年9月21日 (木)

地デジは成功するか?

見たいな内容のコラムを読みました。
日経のメールマガシンで紹介されてたので見てきたのですが、結構なるほどと思いました。

筆者はニフティサーブでパソコン通信の黄金期を体験していて、その上で今Mixi等のSNSが爆発的にユーザーを集めていることと、かつてあれほど隆盛を誇ったニフティサーブが見る影も無く衰退したことなどを書いています。
その上で、いま飛ぶ鳥を落とす勢いのMixiも、おそらく10年もすれば同じ道をたどるだろうと書いてました。

私も同じ意見ですね。

実は私も最盛期のNiftyServeで当時最大の書込み数を誇ったフォーラムのボードリーダーをやっていました。
一日の書き込み数が1つの会議室で3,000件超です。
大変でしたよ。
いろんな人が入ってくるので変な書込みが無いかチェックする必要がありますので、10分単位でアクセスして書込みを全部チェックしてました。

Mixiはどうなんでしょ?
私は興味が無いので誘われても会員にならずに来ましたが、そういったチェック機能って恐らく機能していないですよね。

今は興味本位で入会する人が後を絶たないようですが、いずれもっと魅力的なサービスが出現して衰退すると思います。
本格的にどんどん発言したい人ならば、そういったサービスではなくて自分でドメインをとって発信し始めると思うんですよ。

私も自由にやりたいので4年前に独自にドメインをとって自宅にサーバーを立てました。
120GBの容量をフルに使って好きなことやりたい放題です。
なので、webに移動したニフティのフォーラムには最近全然アクセスしていません。


地デジも2011年に移行するときには、すでにインターネットを経由してみたい番組を入手するのが当たり前になっているだろうと予想されます。
そうなると、それまでつぎ込んだ大金は無駄になりますね。
恐らくそうなると思います。

今の時点でロケーションフリーテレビが色々と出てきてます。
既にネットに数時間前に放送された番組が流される(勿論違法ね)時代なのに、2011年にはもっと凄いことになってますよ。

|

« 今日は帰れるのだろうか... | トップページ | 明日はどっち? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地デジは成功するか?:

« 今日は帰れるのだろうか... | トップページ | 明日はどっち? »