« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月30日 (月)

YZF-R6のアクスルシャフトを注文

昨日の夕方、いつものレッドバロンでYZF-R6のアクスルシャフトとフランジボルトを注文してきました。
値段はシャフトが2,950円ぐらい、ボルトが620円でした。
その他にYZ125の部品も注文して端数をおまけしてもらったので、定価より多少安くなってます。

ただ、R6のアクスルシャフトは本当に使うのかやってみないと判りません。
FZ6の方がフォーク間ピッチが広いので、何ミリかのスペーサーが入ります。
この何ミリってのが現時点で判らないんです。

なので、R6のアクスルシャフトを用意しても使えるのか不明です。
一応フォーラムの記事を読む限りではR6のシャフトを使えと書いてあった筈なので、安い部品だしいいかってことで注文してしまいましたが、組んでみたら長さが足りないなんてこと無いでしょうね?
それは無いとは思うんですが...

FZ6のフロントフォークR6化に対応するチタン製のアクスルシャフトが160$で出ているんですが、それも買えと言われると痛いですね。


ところでたかさんが仮組みしてましたが、どれぐらいスペースが空いてたんでしょう?
この記事をみてたらコメントいただけるとありがたいです。

.

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2006年10月29日 (日)

FZ1とFZ6

どこが違うって?
そりゃもう全然違いますよ。
FZ6-Sは税込み88万円超。
FZ1は税込み110万円。

でも、ちょっとおかしくないですか?
排気量が少ないからと言って部品点数と作業工程は少なくなりますか?

同じジャンルならR1とR6.FZ1とFZ6.
排気量が違うだけで同じ部品点数を使いますよね。
エンジン形式とかフレームが一緒なんですから。


それを無理やり排気量に合わせて価格差を付けるからFZ6は中途半端になるんですよね。

後からR6のフロントフォークに変えたりMOSに変えるぐらいなら、今のFZ6シリーズにリミテッドシリーズとかで倒立フォークとラジアルマウントキャリパーを装備したグレードを用意してほしいです。
ライダーの要求を無視して市場価格だけで商品化するからこうなるんですよね。

次のシリーズは考えて欲しいな。
YZF-R6を買ってバーハン仕様にしても良いんだけど、最初からメーカーで用意してて欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ER-6fが正式輸入

ついに来ましたねぇ KAWASAKI ER-6f

07_er6f__bl800

結構気になるバイクです。
かなり細身のバイクで乗りやすそうです。
軽いですよね。174kgしかありません。
馬力は72馬力ですが、逆にフルに使えるんじゃない?
多分、馬力が無さ過ぎてすぐに飽きちゃうと思うから買いませんが、大きいバイクに抵抗がある人は飛びつきそうです。

私は個人的にはYAMAHA FJR1300ASが欲しいです。
街で見かけると意外といいんですよ。
峠を攻めるのは後数年でしょうから、その後に乗るバイクとしてこの手のツアラーを考えてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月28日 (土)

今日の燃費

今日はちょっと遅めの朝6:15に出発して伊豆スカイラインを往復してきました。
往復券が840円ですから結構な出費ですが、天城高原で降りて県道111号線を行き止まりまで走ってタイトコーナーを楽しんだり、R135に出て熱川まで行って見たりと、普段とはちょっと違うことをやってみました。

Img_1452

最初の給油は何時もの茅ヶ崎SSです。
ここはハイオクが141円/Lでしたので、先週より1円値下がりしてますね。

次に天城高原を降りてR135に出てすぐの出光SSです。
ここは142円の看板が出てたので、思ったより安いと思って入ったのですが...
ハイオクが155円/L しかもマイドカードプラスの割引後です。

ええええt~?

なんかの間違いだろうと思って看板を見ると、値段は1種類だけ。
レギュラーが142円なんですよ。ここは。
ハイオクは値段がでてませんでした。私の勘違いですね。二度と入れません。


高いと思っている湯河原でさえ143円なのに、なんでこんなにぼったくるんだ?
ちなみに自宅まで戻って何時もの出光で給油すると
ハイオクが130円/L

こうしてみると、地元がいちばんです。
来月からプジョーだけど、ガソリン高いしねぇ...


タイヤの写真もついでに...
フロントですが、消しゴムのカスみたいなのが沢山付いてます。

Img_1458

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月27日 (金)

アクセス制限がきついので...

たかさん こんにちは。

なんと、ココログに限らず全てのブログに対してうちの会社は書き込み制限がかかります。
たった今コメントを書いて送信ボタンを押したら『アクセス規制。掲示板、コミュニティサイトへの書込みは禁止です。この書込みは管理者に通知されます。』だって...
また赤点付いちゃいますよ。

でも、この形なら書込み可能なんですよね。
ちょっとした抜け道です。
なのでコメントに対するコメントでなくて申し訳ないのですが、こっちに書きます。

そう言えばホームページの掲示板には何名か書き込んで貰ってますが、ブログに書込みがあったのはたかさんが始めてです。


.

続きを読む "アクセス制限がきついので..."

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月26日 (木)

R6の前足用スペーサー

最近気温が下がったせいかぐっすり眠れるのはいいのですが、ベッドが西側の出窓の下に置いてあるので、冷気が壁伝いに入ってきます。
するとどうなるか?
布団を蹴飛ばすと風邪をひいてしまうんですね。

冬場はオイルヒーターを入れているので風邪をひくことはないのですが、秋が深まるこの時期が一番風邪をひきやすくなります。
今年もやはり風邪をひいてしまい、しかも部長とクリンチになっていたので資料作りとかで大変な目にあいました。
しかも、よくよく調べてみると、よその担当の動きが悪いと社長が怒っていたのを、うちの担当の動きが悪いと思い込んでしまったのが原因と判り、三倍疲れました。

もう誤解は解けているので問題ないのですが、後始末に追われてますね。これはいいけど。


話がそれてしまいましたが、今朝も熟睡した後目覚めると、大量の迷惑メール(今朝は300通ほど)に混じって嬉しいお誘いが来てました。
セレブ紹介じゃないですよ。R6の前足を組むのに必要なスペーサーの件です。

海外のスポーツバイクネットと言う巨大なフォーラムでFZ6にR6の前足を組む話題が上がっていて、それを実践した人が、希望者に対して自分が設計したスペーサーをキットとして販売してくれてます。
FZ6とR6ではフォーク間ピッチが違うので、ホイールの両側にスペーサーが必要です。
勿論アクスルシャフトも別途購入しないとダメです。
さらにMOSキャリパーを付けるためにもスペーサーが必要で、そんなに簡単な事では無いんです。

ただし、今週ヤフオクに上がっているR6のフロント周り一式を購入して、ヘッドパイプの先をそっくり入れ替えるなら別です。
もっともこの方法はバーハン化するのに別な費用が掛かるからあんまり意味無いんですけどね。

それで最終的にはスペーサーを鉄工所で加工してもらうか、英語堪能な後輩に取り寄せてもらうつもりでした。
今朝のメールは大量の迷惑メールと共に一旦ゴミ箱に入ったのですが、タイトルが日本語だったので『あれ?もしかしたら』と思い拾い上げたら一緒に注文してもいいですよとのお誘いでした。

嬉しいですね~。早速お願いしました。

後はアクスルシャフトとボルトを発注して全部部品が揃います。
今週末に伊豆を走った後でバロンで注文ですね。

.

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年10月25日 (水)

先週の伊豆スカイライン

今週は月曜から滅茶苦茶な忙しさです。
会社の愚痴をここに書いても意味無いのですが、なんか不毛な忙しさが続いているような気がします。

ところでタイトルのとおり先週の土曜日に伊豆スカイラインに行った訳ですが、GPRα-10の状況をちょっとだけ書きます。

Img_1446
.
.
この写真は、タイヤ履き替え後、殆ど高速利用で1,000km走った後のものです。
撮影したのは亀石峠です。
船橋から亀石峠まで200kmですので、それの2往復で800km走ることになります。
なので、今までもセンターの減りが早くてサイドは結構残っていました。

でも、トラポンで峠まで来る人以外は、センターが減るのは似たり寄ったりじゃないでしょうか。
ミシュランのパイロットスポーツと明らかに違うのは、サイド部分に消しゴムのカスの様なものが出来やすいってことです。

この日は亀石峠を3回走って満足してしまったので(時間が遅かったし)この程度ですが、椿ラインを午前中目一杯走ったりすると凄いことになりそうです。
あと、フロントも似たような感じでカスがこびりつくのもパイロットスポーツとの違いですね。
ガッチリとグリップしている証拠ですね。


そして次の写真はブーツです。
.
Img_1450
.
.
これは先週の土曜日に初めて履いた(買ったばかりの)ブーツですが、コーナリング時に両足の小指の部分が道路に摺れて、結構削れてしまってます。
これって金具でも取り付けなくちゃダメですかね?

一応、ステップはRIZOMA製のレース用に替えているので、ステップ位置がノーマルと比べて5cmほど上がっているのですが、それでも小指の所が地面に触れます。
ノーマルのときはステップ裏についてるバンクセンサーが触れてましたが、RIZOMAには付いてませんので直接地面に触れて初めて『おっとっと』となる訳です。

ハングオフはド下手なのでひざが付くなんてことはありません。
それよりもコーナリング中もニーグリップしてた方が良いかなと思い初めてまして、先週はそれを意識して走ってました。

先々週にFJRだったかの大型ツーリングバイク2台を追いかけたのですが、相手はガッチリとニーグリップを維持してリーンウイズで走っているのにどんどん離されていくんですよ。
あれはちょっとびっくりしました。
本当に上手い人はハングオフなんて関係ないってことですね。


そう言えばこの前亡くなった公道レーサーの前田淳さんもハングオフはしない人でしたね。
ヤングマシンの2005年9月号だと思いましたが、『口上』から始まる特集ページでも自分はハングオフはしないと語ってました。
久しぶりに読み返そうと思ったら、この号だけが行方不明.....ちょっと悲しい。

MotoGPの世界でも250ccクラスは性能差が無いので、無駄の無い走りをするのが主流になっているとか言ってませんでしたっけ?
だから250ccからステップアップしてくるライダーは、1000ccになっても派手なハングオフはしないとか書いてある記事を読んだ記憶があります。


自分を慰める訳ではありませんが、無理にハングオフで走るのはやめようかな。
あれって腰をズラすタイミングが遅れると、頭に描いていた軌道で曲がってくれませんからね。
事故にあう確率を少しでも減らすためには常にニーグリップが王道かもしれません。
.
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

不思議な車

昨日の事ですが、いつも行ってる近所のクリーニング屋さんに受け取りに行ったところ、見慣れない車が停まっていました。

Mazda_roadstercoupe

デザインはマツダのロードスターなんですが、なんか変です。
屋根が付いているんです。
当たり前な話ですが、今年発売の新型じゃありません。顔が旧型なんです。

じ~っと見てみる。
やっぱりおかしい。グラスファイバー製の取り外し可能のトップじゃなくて一体整形のクーペです。
この型のロードスターにクーペがあったとは知りませんでした。

私よりも更に4~5歳は年上の男性でしたが、この車は始めて見ました。
今になって思い出してネットでぐぐると....限定350台限りと。
そりゃ見かけない訳ですよ。
なんですか、3年落ちの中古が260万円?
新車時にRX8を買ってお釣りが来る価格設定だったらしいのですが、ロータリーエンジンでも積んでてくれれば判るんですけど1600ccと1800ccですもんね。
ちょっと私には買えないな。

そ~言えばライトウエイトスポーツって無くなりましたね。
今新車で買えるのはロータスぐらいでしょうか。

Face

このエクシージは箱根で沢山見かけます。
一体何台走ってるんだ?と思うときがあるぐらいポピュラーな車です。
価格は600万円ぐらい。
ロータスのブランドを考えると安いのかな?


そういえばロータス・ヨーロッパSなんてのまで出てきましたね。
こっちはGMエンジンだから日本では人気が出ないでしょう。
エリーゼとエクシージはトヨタエンジンですからね。
ハンドリングのロータスにトヨタのエンジンなら日本で売れるのは不思議じゃないです。

でもほぼ同じ値段でポルシェのボクスターが買えるんだよね。
私ならポルシェに走るでしょうね。お金があればの話しですが。

Normal

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二輪用ETCの助成制度始まる

ORSEという団体が助成金を出してくれるそうです。

素直に喜びます。
なんてったって助成対象数が無制限。
11/1~来年の1/31までの期間に限られてますが、15,750円の助成が受けられるので、約4万円のETCが実質25,000円になります。
それでも車用と比べたら高いんですが、我慢できる範囲ですね。

毎回面倒くさいんですもん。
それが無くなるメリットは大きいです。
ただし、シート下のセットになるので、ETCカードの抜き忘れが心配です。
車とバイクを行ったり来たりしてるとゲート間近で

あ!あっちに入れっぱなしだ....

これがね。しょっちゅう起こりそうで心配。
いまでも時々やってますから。
車に積みっぱなしとか

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンジンのレスポンス

昨日の段階で新車購入から21,400km走りました。
冬場は冬眠しているので実働期間としては16ヶ月になります。
ですから月に1,300kmほどコンスタントに走っていることになりますね。
でも今年の夏場はDT125Rにかかりっきりでしたので、実際にはもっと行ってます。


去年もそうでしたが、そろそろ冬篭りの季節になると気になるのがエンジンのレスポンス低下です。
去年は虫を沢山吸い込んでたらしくエアクリーナーを掃除してもらったら調子良くなりましたが、今年は交換ですね。
自分で開いてみてないので何とも言えませんが、春先に綺麗に洗ったメッシュジャケットが、今では網目の細かいところまで真っ黒です。
前方を走るトラックやバイクなどからの排ガスとオイル類がこびりつくのですが、自分の肺もこれと同じぐらい真っ黒にされたんだなと思うとぞっとします。
これと同じことがエアクリーナーにも起こっている訳ですので、吸い込みの抵抗は相当大きくなっているんだと思います。


なんて言うのかな、今まで以上にガバッ!とアクセルを開けないと前に進まない感じなのですよ。
10,000回転以上の高回転域でも明らかにパワーダウンしてますから、それ以外にも色々とメンテしないとダメかもしれません。
来年の1月には車検を取らなくちゃいけないので、プラグの交換も含めて新品に換えられるところは換えちゃいますか。

フロントフォークの交換とキャパーのMOS化って車検のときはどうなるんでしたっけ?
構造変更の申請が必要なのかしら?

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

湾岸線R357でネズミ捕り

間一髪でした。
葛西から新木場まで荒川の上をR357が走ってますが、新木場に向かって下り始めるあたりで路肩を歩いている機動隊員を発見。

何故にこの時間帯にこんなところを歩いてる?
と思ってじっくみると、なにやらコードが延びてます。

ん?

そのまま下っていくと警察のワンボックスが2台停まって居て、その先には折りたたみの会議卓が....
お~やってる?
じゃない。
今は8:28 ちょうどこれから始まるところでした。

日曜日のR357はガラガラなので普段でも120kmぐらい出して走ってます。
今日も気分よく走ってきましたが、あと5分遅かったら第一号の被害者になっているところでした。

レーダー式ではなくて光電管なので言い訳も聞きませんからね。
ほんとにラッキーでした。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイオク131円。レギュラー121円

ガソリンがちょっとだけ安くなってきました?
近所にある出光ならレギュラー121円で入ります。
今、入れてきたばかりなので間違いないです。
ハイオクでも131円。これなら我慢できる値段ですよね。

でも確か昨日は....
何時も入れている茅ヶ崎のスタンドはハイオク142円のレシートが残ってました。
高い!

恐らく小田原はもっと高くて150円近いんじゃないかな?
余りにも高いので小田原は避けてます。
だから最近の値段は確認してませんけどね。

でも茅ヶ崎はあの近隣では安かったんですけどね。
どうしちゃったのかな?
でも茅ヶ崎のSSはウオシュレットが付いているので外せないって事情があります。

自分かせ行く先々がウオシュレットに変わって10年ぐらい経ちますので、今更付いてないトイレはちょっと敬遠します。
ましてや和式など絶対にダメ。
あれは血圧も上がりますし、絶対に体によくないですよ。

今日は一日仕事ですのでこれから出勤。
日曜の出勤はプジョーが多いのですが、これは天気がイマイチな時が多いってのも理由の一つ。
雨が降りそうなときはバイクに乗らない主義なので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月21日 (土)

えねる~ぷ

今日は何時もの時間に起きて、朝ごはんをしっかり食べてから伊豆に出かけました。
本当は早寝早起きで5時頃には出発したかったのですが、昨日の販売戦略会議がなんと夜の9時まで掛かってしまい、家に帰り着いたのが夜の10時半ではどうにもなりません。
睡眠不足で運転するのは危険ですからね~
風邪ひいてて風邪薬も飲んでるから事故の危険性が格段に跳ね上がります。

結局朝の7時40分過ぎに出発したのですが、空いてましたね。
箱根新道を登っているとぱらぱらと降ってくるし、小田原のインターからでも箱根の山が全然見えないぐらい麓まで霧の中に入ってます。
これは今日は駄目かな?
と思いつつ走りましたが、思いのほか視界は良くて500m先まで見えるから全然平気。いつものスピードで走れました。
ただ、景色を見に来た人は残念ですね。


何時ものとおり伊豆スカイラインと亀石峠を堪能して椿ラインに入ります。
なんかドカッティのテントが大観山のドライブインに出てましたね。
素通りしちゃいましたけど。


椿ラインはガラガラ。
最初の一本目の登りは大観山までに絡んだのは車一台のみ。
それも直線だったのでなんなくパス。
最高に気分良く走れました。

椿ラインは標高差が有るので何時が紅葉シーズンと聞かれると困るのですが、路肩には相当な量の落ち葉がたまっています。


なんか久しぶりに気分良く帰ってこれたのですが、タイヤは6,000kmぐらいで交換かなってペースで減ってます。
消しゴムをこすったようなカスが表面にびっしりついてますしね。


それはそうと、今日はサンヨーのエネループ8本組みを2,480円で買ってきました。
リビングのVAIOノートのマウスに2本、
書斎のVAIOノートのマウスに2本、
書斎のデスクトップのキーボードとマウスに6本、既にエネループが入ってます。

今日買ったのは会社で使っているパソコンのキーボードとマウス用の予備に6本と自宅の予備に2本割り当てます。
自宅の予備を6本会社に持っていったので手元のマウスとかが電池切れになると何もできなくなるので買い置きです。
充電すれば1000回使えるし、さすがサンヨー。
エネループは充電後に1年間放置しても大丈夫なぐらい自己放電が少ないので乾電池代わりに十分使えます。

使い捨ての乾電池って結局高くつくのよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月19日 (木)

ほっと一息

明日の会議に提出する資料を昨日からバタバタと作り出して、さっき終わりました。
今朝も出勤前にご飯を食べながらパソコンに向かって資料を作ってましたからねぇ
久しぶりに突貫工事で仕上げた割にはなかなかの出来で満足。


あとは、今日早めに帰ってゆっくりと寝て、明日も出来るだけ早く帰って寝る。
これ以上風邪がこじれるとバイクどころではなくなりますからね。
週末の為にじっくり静養です。


今の事務室は機械棟の中に作られているので、人間様よりも機械を冷やす方が優先されてます。
ドア一枚向こう側にはびっしりとルーター類が入っているので、発熱が半端じゃありません。
これを冷やすために強烈に冷却するので、こっちの部屋まで寒くなってます。


普段は平気ですが、今月に入ってから土日も出勤してますからねぇ....
勿論、午前中は伊豆を走って、午後2時頃から夜中まで仕事するんですが、体力が落ちましたね。
コロッと簡単に、実に簡単に、悔しいほどアッサリと風邪にやられてしまいました。


先週の日曜にオイルも交換したし、残り3回、伊豆をたっぷり楽しみます。
来月からはプジョーで走るぞ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

危機脱出

クリンチになっていた部長との関係ですが、今朝、私の案を説明してなんとか危機を脱出できました。
別れ際に『ありがとう』と言われたので、社長から色々と注文つけられて部長も八方塞になっていたんだねと思いました。
役職が上に行くほど自分の自由になる時間は無いし上からの攻められ方も半端じゃなくなりますからね。


これで一安心。
来週の土日はまた伊豆に出かけられます。
11月第一週でバイクは降りる予定なので、あと3回ですね。
バイク用のETCをつけようかと思いましたが、ちょっと保留です。
新型はかなり小型で邪魔にならないから是非付けたいんですよ。
でも、来年の春になればもっと安いものが出てくると思うので、待ちかな。

今4万円前後払って取り付けても、先着2万名でしたっけ?
マイレージポイントが16,000円分付くとかwebに書いてましたが、申し込んだら枠を超えてましたではバカを見ますからね。

FZ6-Sの前足R6化については11月以降にやります。
テスト走行はもちろん『もみじロード』ね。
バイクを降りると言ってもこの近距離ならお昼頃の気温が上がった頃に出かけて帰ってこれる近さですからね。
これぐらいは良いでしょう。
ちょうど12月上旬にかけて紅葉が最高になりますから。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月14日 (土)

グリップは安定

今週はてんぱってます。
部長とクリンチになりそうでヤバイ!
と言いつつも、いつものとおり伊豆に出かけるのであった。


今日は珍しく2台のFZ6-Sを見ました。
早朝に出発するようになってから見かけなかったんですが、今日は家をでたのが6時半ですからね。
かなり遅めの出発です。

箱根は寒かったですよ~
朝の気温が何度あったんでしょ?
体感温度で言えば5℃前後ってとこですかね。
来週は天気次第ですが、また曇っているようならウインタージャケットが必要かもしれません。
お昼過ぎは日が照って暖かくなったんですけどね。

さて、今日のオドメーターは20,900km。
履き替えて約1,000kmってとこですが、グリップいいですね>GPR-α10
ほんとすべる気がしないと思って走ってたら...ズルッ!

あれ?

あとでタイヤを見たらなんかブルーにこびりついている物が...
2stオイルかな?ラジエター液?
何かに乗って滑った様です


それさえ注意すれば気持ちのいいタイヤですので、次はこいつのリアだけ交換しよっと。
はっきり言って減るの早いです。
それもリアだけ。
このままだとリアが坊主になる頃にはフロントがまだ5分は残っていますね。


まあ、それは後で考えるとして、今日はまた事故を見ました。
伊豆スカイラインでね。
ヘリコプターが来てたのでなんかなと思ったのですが、ライダーを乗せていったようです。(飛び立ってなかった)

そしてその先にはフロントが壊れたブルーと黄色のCBR1000RRらしき車体が側溝に放置されていました。
大破と言うほどではなくて、曲がりきれなくてコーナーを飛び出した際に路肩のポールやら土壁に激突したみたいです。
まあ、軽く100km/h以上でてたはずですので、ただでは済みませんね。
私も気をつけないと...

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月10日 (火)

たった50ドルしか値上げしていない

FZ6-Sの写真やテクニカルデータを見ているとあれれ?と思うところが多々あります。

07fz6_red_7b_2cece3a0

まず、トップブリッジの画像ですが、おやおや? 変わってないやん。
イニシャル調整すら付いてない現行型といっしょやね。
アウターブーツにも調整用のボルトが....無いようです。

てことは、単にMOS化するためにアウターだけ変えてみましたってことですね。
最低限のコストしか掛けていないようです。
なんてったって販売価格がたった50ドルしか上がってませんからね。
今まで売れた分の貯金を使って最低のコストで出来ることをやりましたってところでしょう。

私は既にR6のフルアジャスタブルのフロントフォークとMOSキャリパーを手に入れているので、新型が出たからと言ってどって事ないのですが、シートレールからタンデムステップを取り外せるのはうらやましいですね。

スイングアームは確かに良くなっているんですが、今すぐ欲しいものでも無いし。
当分買い換える気が起こりそうにありません。

でも、これから買う人は新型をお勧めします。
もしくは在庫品を買い叩くかですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

07モデル登場

思いっきり変わっちゃいましたね。

Fz6_a_800_527

まさか本当に変わるとは思っても見なかった...
自分が不満に思ってたところが全部変わっちまった...
まいったねぇ...
ここまで変えるなら最初からMOSが付けて欲しかったな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

aprilia SXV450に跨ってきた。やっぱり買えそうもない。

先程お店に立ち寄って跨ってきました。
シート高が結構ありますね。諸元表を見ると950mmですよ。
私が跨ると両足を地面につけると両方の踵が4cmほど浮いてます。
この程度なら全然平気ですね。

フロントブレーキはごっついのが付いてます。それにWAVE DISCの組み合わせですよ。
いいですね。ますます欲しくなります。

Wall_paris05_b_1024

さて問題は...値段。
それも車両価格じゃなくてメンテナンス費用の方。
店員に聞いてみたところ、メーカーからの指定は9,000km毎にエンジンを開けてシリンダー、ピストン、バルブの交換になってますとのこと。
バルブって...こいつはチタンバルブだよね。
しかもDOHC4バルブのV型2気筒。
てことは、チタンバルブが1本1万円として8万円かかりますねと。

ピストンとシリンダーはそれぞれ2万円ぐらいでしょうから4万円。
9,000km毎に12万円のメンテ費用がかかるのね。工賃別で。
工賃っていくら取られるんだろ。


予想通り、恐ろしいメンテ費用が掛かるバイクですね。
純レーサーに保安部品付けただけってのは偽りなしでいいんですが、とても私なんかが買って維持できるバイクじゃありません。
なんせ私は年間に12,000~15,000km走るので、エンジンのオーバーホールを年二回ですか?
年間にエンジンだけで40万円ぐらいかかる?
そりゃ無理ですよ。二年乗ったらメンテ費用だけでFZ6-Sの新車が買えちゃうじゃないですか。


これはトランポをもっている人がサーキットで走るためのバイクですよ。
実際には保安部品なんて意味がなさそうです。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 8日 (日)

今日も緊急出動中

今日は朝4:50に起きて6:00に自宅を出発。
千鳥町で高速に乗ったのが6:10、首都高(東京→横浜)を乗り継ぎ横浜新道の戸塚料金所を出たのが6:40
結構いいペースで走れました。
今日は朝8:00には伊豆スカイラインを走ってましたからね。

何時ものとおり伊豆スカイラインを堪能して亀石峠を走ったのですが、椿ラインに行こうとして伊豆スカイラインに乗ったら...亀石峠のゲートに『緊急出動中』の看板が。

あれ?
これって取締りをやってるよサインでしたよね?

少し警戒しつつポルシェを追いかけたら、また例の鹿ヶ谷公園に警察のワンボックスが居るじゃないですか。
明らかにスピードが出ているバイクが通るとフォンフォンとサイレンを鳴らして威嚇してます。
今日はどうやら取り締まる気は無いようですが、『何時でもしょっぴくぞ!このやろう!』と意地を見せてるって事ですかね。

しかし今日は凄く天気が良かったですよ。
富士山に雲が掛かってないんです。
見渡す範囲で雲が殆ど見つからない快晴で、走るのも楽しかったけど写真も久しぶりに沢山撮りました。
時間の関係で芦ノ湖スカイラインと箱根スカイラインは走りませんでしたが、今日みたいな天気のいい日に走らないと損した気分になりますね。

今日は2時には会社に到着し、先ほどまで仕事してました。
これで明日は午前中は走りに行けそうだな...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 7日 (土)

aprilia SXV 450/550

入っちゃいましたよ。SXV。

これ欲しかったんですよね~。

でも何故入ったんでしょ?
アプリリアジャパンのホームページでは今日時点でも発売時期も価格も未定ですよ?


若しかしたら並行輸入物ですかね?
まあ、どっちでも良いです。
明日、伊豆に行った帰りに寄って跨ってきましょう(^-^)

ああっ でも明日は会社によって仕事の続きが....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぼやき

今日は天気が良くなりましたねぇ
午後からすっきりと晴れて日差しも暑いです。

でも、私は自宅で朝から仕事.仕事.仕事.

めちゃめちゃストレスが溜まりますね。
でも、この仕事をやらないと今月中盤からの私の仕事が無くなってしまうので、やらない訳にはいきません。
でも、明日は走りにいこう。
朝から晴れるようですし、人気が無いうちに思いっきり走って、午後から会社で仕事の続きをやっても良いですね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 6日 (金)

YZF-R6の前足..その後

私の分ではありません。
私は今週末(土曜日)に伊豆を走って、日曜日に交換作業、月曜の祝日に新しく生まれ変わったFZ6-Sで伊豆を走る予定でした。
でもこの天気ではどう頑張ってもだめですね。

しかも昨日のお昼ご飯に部長から 『この三連休は出勤して成果を出すんだよな?』

鬼ぃぃぃぃ~

今月走らないと寒くなって走れなくなるじゃないですか。
去年なんて11月の第二週には霜が降りて、朝8時の気温がたったの3℃。
箱根に行ったらマイナス4℃でしたからね。
完全な冬支度がそろそろ必要な季節になりつつあります。

なので今週末を逃がすと後数回しか走れないので改造してる暇などありませんから、年末始の休みまで手付かずになりそうです。

なんか憂鬱な週末になりそう....

では終わっちゃダメですね。
例の昨日の終了で出品されていたYZF-R6のフロントフォークですが、いつも行ってる掲示板に書込みがありました。
予想通りFZ6-S乗りの手に落札されました
これで仲間が増えますね(^-^)


.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 5日 (木)

ベルリンガー到着

先ほど二輪館から伝言が入ってました。
伝えたいことがあると...

まさかベルリンガーが入荷したとかじゃないよねぇ?
年内の入荷予定が無いと言われてキャンセルしたばかりだしねぇ...

怪訝に思いつつ電話すると、入ってました。
『私どももメーカーにキャンセル入れたのに物が送られてきました。どうしますか?』

どうしますかって言われたって答えは決まってます。

『買います』


うそ。
『あと一週間早ければ買ってましたが、年内は入らないと言うからR6のフロントフォークとMOSキャリパー勝っちゃいましたよ』
『今更そんなこと言われても買えません』

すると『そうですよねぇ~』『じゃあ返品しときます』


なんて間の悪い電話なんでしょ。
あと一週間早ければ...もとい、
あと10日早ければ喜んで飛びついてたのですが、残念です。

一瞬、こいつも買っておこうかなと考えはしましたが、散々無駄な買い物をしてますので、これ以上の散財はちょっと財布に痛すぎるなぁ....
でも、ベルリンガーは工賃まで入れると14万円ほどかかる予定でしたが、R6の前足+MOSキャリパーは35,000円しか掛かってないんですよね。
勿論、これを新品で買えば11万円+6万円かかるのでベルリンガーより高くついてしまいます。

どっちが良かったのか、びみょ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YZF-R6の前足が出品されています。FZ6にどうですか?

昨日気が付いたのですが、ヤフオクにYZF-R6(2003-4年モデル)のフロントフォークが出品されています。

私は既に入手済みなので不要ですが、通常6日間の入札期間があるところを4日にして短期決戦を誘っている様です。
でも二週続けてFZ6-Sに適合するR6の前足が出てくるのは珍しいですね。
しかも今週の出品物は新品です。
新品の価格って左右セットで11万円ですよ!

R6

これは是非手に入れたいところですよね。
私も新品が安く手に入るならもう一セット手元に置いといても良いかな?なんて考えてしまいました。

私が見かけた時は開始価格の10,000円のままでしたが、今はもう少し上がっています。
レースで使用していた中古品を私は18,000円で手に入れているのですが、最近の出品物の価格を見てると25,000円前後で落札されるんじゃないかなと思います。

実は私も競争相手に終了直前にさらわれないように自動入札で40,000円まで張り込んでいました。
新品で買うと高いですからね。
新品が30,000円以下で落札できるならラッキーだと思います。
だって8万円も安く買えるんですから!

さ~て後13時間。
落札する人はどのマシンに移植する人でしょう

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月 4日 (水)

訪れる人の傾向

このブログにしてもそうですが、本宅のほうもほぼ同じ傾向が見られます。

大抵の人はgoogleやYahooなどで『FZ6』又は『DT125R』とキーワードを打ち込んで辿り着き、その後でそれぞれのバイクに関連するコンテンツのみを見て去っていきます。
『V-Link125SR』にしてもそうですし『プジョー206CC』にしても同じ。

google等の検索エンジンを使う目的は、お目当てのコンテンツが何処にあるのか効率よく探すためですので、皆さんの行動パターンがそれぞれの車種のコンテンツに限定されるのは不思議ではありません。
だからこそキーワードに一致する広告サイトが検索結果のトップページ掲示されるのであり、広告主がお金を払う理由でもあります。

当たり前の事なのですが、こんなことをずっと続けていると人は考えることを止めてしまうのでは無いでしょうか?
会社でも最近問題視されつつあるのが 『深く考える事が出来なくなっている』 ことです。
類推をするとか思考を組み立てると言った作業は、普段からやっていないと錆付いてしまう能力だと思っていますので、答えがポンと手に入る現状は本当は良くないんでしょうね。

本宅の方はまだまだコンテンツを積み込めますので、サイト内での宝探しても考えて見ましょうか?
既に現状でも迷路のようだと言われてるんですけどね。

私は基本的にその人となりが判るように、コンテンツを書いているサイトは色々と見て回るようにしています。
でもFZ6とオフ車(又はモタード)を同時に持っている人って居ないみたいですね。
スクーターを2~3台持っている人って結構居るんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 3日 (火)

久しぶりの

今日は火曜日。
何時ものとおり部下に『すまないねぇ』と言いつつ退社してコナミスポーツに行きました。

すると....おや? なんか懐かしい人が...

去年の春に石垣島に帰った?人が来てるじゃないですか。
一昨年に結婚して去年の春に旦那の転勤?と共に旦那の故郷?の石垣島に行ってたのですが、久しぶりにこっちに戻ってきました。

そこまでは良いのですが、旧友たちとの会話が弾んで色々と...流石に内容は書けない....


でも、気になったフレーズは 『私には私の生活パターンが出来上がっているし...』

そうなんです。
自分の気に入った生活のリズム、行きたい場所、コミュニケーションが取れる場所...
ある程度年齢が行くと男女とも自分の大事にしたい生活のリズムや生活圏が出来上がっています。

それを邪魔するのが私の場合は会社の仕事で、彼女の場合は旦那様?

ま、他人のことには首を突っ込まないようにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

MOSキャリパーとR6の前足

深く静かに進攻していたパーツ集めですが、やっと揃いました。
YZ250Fの前足も集めている最中なので、ここを見てる人は何のことか判らなかったと思います。
なにせヤフオクですからね。
横から割り込まれると折角見つけたパーツがまた手に入らなくなります。

Mos

MOSキャリパーについては別にどうでも良かったんです。
これは常に10~20点ほど出品があるので、後でゆっくり確保すればよいし、100mmピッチのヤマンボだって沢山出回ってます。
裏技を使えばスズキのイナズマもヤマンボと全く同じ100mmピッチのキャリパーを使ってて、しかもそっちは格安で手に入ると情報が載ってました。
まあ、自分で商品を見てないので何とも言えませんけどね。


Sus

問題はやっぱりR6の前足です。
FZ6-Sに適合するのは2003-4年モデルのR6なのですが、とにかく出品が殆どありません。
過去に一度見かけただけで、最近出回ってたのは更に一代前の2001-2年モデルのフロントフォークで、しかも値段が25,000円とちょっとお高め。


なので、今回の出品には真っ先に入札して、終了間際に大金詰まれる事も覚悟してウン万円の入札をやっておきました。
結果として一人旅だったので18,000円で落札できたのですが、ラッキーでしたね。

さ~て、改造はいつやろうかな。
サスのオーバーホールは大変ですが、フォークの交換は簡単そうなので半日作業で行けそうです。
問題はキャリパーのエア抜きの方ですね。
一回では上手く行かないので、やっぱり11月に入ってからかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

今日も一人旅

ヤフオクで在る物に入札してました。
若しかしたら誰か来るかな?と思ってましたが、やっぱり今日も一人旅。
最初の入札額で落札できました。

ベルリンガーが入荷してればこんなもの買わずに済んだのですが、まあ、当初はこっちで行きたかったので元の路線に戻っただけとも言えます。
問題はあと一ヶ月でFZ6-Sは眠りに付く時期に来ていること。

まあ、弄るだけ弄って2月に車検をとってもいいかもね。
車検とったらアクラボ管にでも変えるかな...

さて、何を落札したかは後のお楽しみ、

| | コメント (0) | トラックバック (1)

気になるアプリリア スポーツシティ250

実はFZ6-SをうっぱらってSXV-550に変えようかなんて事を春先に考えてました。
ただ、余りにも高額 (130万円) なのと、純粋なレーサーに保安部品をつけただけって車体構成がちょっとね。
それこそ毎週の様にメンテナンスしてないと調子を維持できないって代物で、パーツだって『1レース持てばよい』なんて発想で作られているでしょうから頻繁に交換部品が出てきそうです。

それがネックで、『やっぱりやめた』となった次第です。

それでなくても好きなバイクが多いのでアプリリアは好きなんですが、気になるのは新型のRS125と未だ日本に入ってきていないスポーツシティ250です。

Anss03

いいですよね。
冬場に似合うスクーターじゃないですか。
現行型はまだ日本で売ってますが、全国で何台も売れてないんじゃないかな?

Gall_ph04

こっちが現行型。
あんまり違わなく見えるかも。


新型はヘッドライトのデザインが良くなって、メットインスペースが拡大されて (と言ってもスモールジェットが1個、ギリギリ入る程度) エンジンがピアジオ・マスターエンジンに変わったのですが、これは良いですよ。
145kgしかない車体に250ccのインジェクションですからね。
キビキビ走りますよ~
タイヤだって15inですから安定性抜群。
足を前に投げ出してのリラックスポジションが取れない代わりにフラットフロアで物が積める。

輸入されたら買っちゃいそうです。
そんときゃ駅前の神社と交渉して境内に置かせてもらおうかな。
流石にトップケースまで付けると結構な大きさなので、市の駐輪場には絶対に置かせて貰えません。
どっから見ても50ccには見えませんからね。


あと気になるのはRS125ですね。
DT125Rに乗っているせいもありますが、2stの125ccは貴重な存在ですからね。

Gall_ph01

なんと50万円もするんですが、'06モデルからはRSV1000のイメージで作り直されていてかっこよくなってます。
去年までのはRS250のイメージでしたからね。
問題はフルパワーにできるかどうかです。

元々のRS125は確か30馬力ぐらい有った筈ですが、ヨーロッパの自主規制で15馬力に制限されています。
日本に入ってくるのも当然規制後の奴ですが、今度のモデルが最初から15馬力のパーツだと余り意味がないんですね。
元々の30馬力仕様のエンジンをエアインティークで絞って、チャンバー側に余計な部品を溶接してあるだけなら元に戻すのは簡単ですが、どうなんでしょうね?
かっこだけで乗るならYZ足のDT125Rの方が遥かに馬力があるので買い換える理由にはなりません。

やっぱり一戸建ての方が何かと便利だったかも....特に保管場所とメンテ場所。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »