« 今日も一命を取り留めた...? | トップページ | ハンドルクランプを見つけた! »

2006年11月 5日 (日)

今年は暖かいんですか?

去年、この時期にバイクで伊豆まで行こうとしたら、霜が降りてるし車のフロントガラスは真っ白に凍り付いてるし、気温がなんとたったの3度。
さっさとこの時期にはバイクを降りましたが、なんか今年は暖かいですね。

今会社に来てますが、気温が20度もあるのでオープンカーだとほんとに気持ちがいいです。
熱すぎず寒すぎず、これならバイクでも良かったかな。
3年前にGSX-R1000で走ってた頃は、正月でも気温が14度もあったので、冬でも普通に走れてました。
あの時は2月だけですね、寒くて走れなかったのは。

若しかすると今度の冬も暖かいのかな?
であれば、もう少し走ってみたいです。
ただ、タイヤが猛烈な勢いで減ってきてます。
GPR-α10の新品を昨日ショップでまじまじと見てきましたが、新品と比べると私のはセンター部はまだまだ残っているのに、サイド部分のスリップサインが出る所をみると残り2-3mmぐらいですよ。

未だ2,200kmしか走ってないのにこの減り方って半端じゃないですよ。
逆にセンター部分は結構耐久性が有るみたいですね。
前みたいにセンターだけあっという間に坊主になることは無いです。

サイド部分は元々溝が浅いので、残り2-3mmって言っても大丈夫なのかな?
暫く様子見ですね。


そういえば昨日、伊豆から帰ってくる時に首都高の多摩川トンネルに差し掛かったあたりで突然パトカーが3台前方に割り込んできました。
そして横一列に並んでノロノロ運転を始めました。
何事かと思ったら羽田にVIPが到着したために、首相官邸付近まで全て交通規制に入ったのでした。
まいっちゃいましたよ。
約30分。空港の目の前で足止めされてたら、目の前の陸橋を黒塗りの高級車がズラッと並んで走っていくじゃないですか。
そしてそれを追う様に我々もパトカーに先導されてノロノロ運転の開始です。
後から後からパトカーや白バイが路肩を走ってきて先頭に割り込んできます。
始めて見ましたが、迷惑な話ですね。

今朝は湾岸道路(R357)を走ってきましたが、夢の島の手前でいきなりの大渋滞。
警察車両が全部で50台ぐらい出てましたね。
何事かと思ったら、夢の島で共産党の『赤旗まつり』が開催されてました。

右翼団体は邪魔しに来るわで付近は五月蝿いですよ。
でも共産党員って多いんですね。

.

|

« 今日も一命を取り留めた...? | トップページ | ハンドルクランプを見つけた! »

コメント

はじめまして。私FAZERに興味があり、
こちらのブログと本宅のHP、いつも楽しく拝見しております。

昨日、亀石PAでkikuさんらしき人をお見かけし、PAを出られた所を追いかけたのですが
車をパスされた後、あっという間に見えなくなってしまいました(笑)

帰宅して確認した所、やはりkikuさんだったのでコメントしてみた次第です。
今後も更新楽しみにしております。では。

投稿: ミミック | 2006年11月 6日 (月) 01時12分

ミミックさん。こんばんわ。

朝のうちに読んでましたが、なんせ会社のゲートウェイは通信先と内容を全部チェックしているので、ブログにコメントを書いたり出来ない(ブロックされる)んです。

なのでちょっと遅れましたが、『いらっしゃいませ』

ところで当日の事はちょっとだけ覚えてますが、どの辺にいらしたのでしょう?
右隣にR6があったのは覚えているんですが、左隣のグループが出発の準備してたような気がします。

天城高原に向かって1kmぐらい走ったところで車をパスしたと思いますが、そういえば後ろに2台来てた様な気もしますね。

本当はゆっくり走ろうと思ってたのですが、やっぱり我慢できなくてアクセル捻っちゃいました。

天城高原までは100Rぐらいのカーブが多いので、平均すると90-100km/hぐらいでコーナリングしてると思います。

でも、R1とか10Rあたりになると同じカーブを120km/hぐらいで回ってますよ。
私なんて全然遅い方です。

ありえないぐらいフルバンクしてるドカッティとか沢山居ますから(^-^;;;

フルバンクという点では椿ラインの方がもっと凄いんですけどね。
特に早朝組は凄いらしいですよ。


また時々コメントをお願いしますね。
ひとりで書いてるとストレス発散にしかなってない様で、逆にストレスたまっちゃいますから。

投稿: kiku | 2006年11月 6日 (月) 21時38分

kikuさん、こんばんは。お返事ありがとうございます。

当日はFAZERが右斜め前に見える、崖側のちょっと離れた位置にいました。

亀石では先に出発しようとした所、友人が『FAZERも出そうだから後ろから見てみれば』と
言ってくれ、出口の所で少し待機して付いていってみました。
亀石峠に行かれる事が多そうなので、亀石で下りられなかった時は『違う人かな?』と思いましたが、少しでも走っているのを見れてラッキーでした。

私は白いCB400SFに乗っています。いいバイクなのですが、やはり高速がきつかったり
周りが大型ばかりなのでもう少し大きいのが欲しくなってきています。

でも、何キロくらいでコーナリングしているかすら分からない程へたっぴなんで、
バイクよりも腕を磨く方が先かもしれないですね。

椿ラインへは行った事がないので、今度見学に行ってみたいと思います。

投稿: ミミック | 2006年11月 7日 (火) 20時45分

ミミックさん。こんばんわ。

なるほど、CB400SFですか。残念ながら記憶に無いです。
でもCB400SFは私も乗ってましたが、私の身長(175cm)だとCBよりもFZ6-Sの方が乗りやすいですよ。
ほんの一寸ハンドルが遠い気がしますが、これは交換すればいい話ですから問題無いです。
純正のステップはCBよりも足が楽な位置にありますので、ツーリングには最高ですよ。
ただ、その代わり峠を攻めるには下過ぎるのでステップは交換しました。
でもあと3cmぐらい上げたいかも....

ハンドリングの素直さとエンジンの使いやすさもCBと路線は同じですね。
もっともFZ6は8,000回転以上をキープして走ると凄く楽しいですよ。
3速14,000回転で180km/hまで引っ張れますから、元気良く走るなら2速と3速で十分です。

それなのに4速5,000回転ぐらいで峠を走ってても楽しいし、これ一台で色んな走り方に対応できます。

レンタルバイクでも借りて一日じっくり乗ってみるのもいいと思います。
SCSでしたっけ?
たしかこのショップは色んなバイクをレンタルしてますから、本気で考えてるなら丸一日じっくりと乗ってみる事をお勧めします。

絶対後悔しないと思いますよ>FZ6

投稿: kiku | 2006年11月 7日 (火) 22時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年は暖かいんですか?:

« 今日も一命を取り留めた...? | トップページ | ハンドルクランプを見つけた! »