« ディスクローターを落札!! | トップページ | 24インチ液晶が安い! »

2006年11月22日 (水)

忘れないで欲しい。何もかもすべては一匹のネズミから始まったということを。

ウオルト・ディズニーの名言です。

今、千葉県の浦安市にある『東京ディズニーランド』もとい『東京ディズニーリゾート』に行ってミッキーマウスを指さして『あっ!ねずみだぁ~』なんて言った日には周りから白い目で見られるでしょうね。

彼は『ミッキーマウス』であって『ねずみ』ではありません。日本では。
でも、彼の地では創業者が『一匹のネズミから始まったことを忘れないで欲しい』と言ってるわけです。

私自身、ディズニーは大好きで、フロリダのディズニーワールドにも行きました。
初日にいきなり観光客に捕まって『写真とってぇ~』と黄色い声で...どこだろ?オーストリアかハンガリー?
あっち方面から来た観光客に次々にカメラを手渡されて『チ~ズ...パシャ!』をやりましたよ。

おまけに暫く歩いてたらズボンの太股の辺りをしっかりと握る金髪の少年に捕まって、なにやら泣き喚かれました。
その日の午前中はディズニーワールドの心臓部とも言える世界各国語対応のコールセンターに見学に行ったのですが、係員を捕まえれば大抵の言語に対応できるオペレーターに繋がる事を聞いてたので、周囲を見渡して係員に引き継ぎました。
かれこれ30分ぐらいかかってルーマニアから来た少年だと言うことが言葉から判明して、場内放送で親を呼び出したのですが...凄いですね。
さすが24時間眠らないコールセンターです。

アメリカは夜でもイタリアやルーマニアは昼ですよ。
だから24時間、すべての言語で予約を受けるんだそうです。
しかも、すべて有料。
フリーダイヤルの類は必要ないんだとマネージャーが言ってました。
我々の顧客は有料でも世界中から電話で予約してくれるし、ホテルの稼働率は90%以上を常に保っている....

すげー  殿様商売や。

私はリゾート内のホテルに泊まりましたが、良かったですよ~
また行きたい
ネズミに逢いに。

でもあのリゾート内の道路の総延長って3,000kmを超えるんですって。
警察と消防と病院はディズニーが自治権を持っているので、すべてディズニーが処理するとの話でした。
私って一時期業界人だったせいもあり、めちゃくちゃ詳しかったりするんですが、あのコールセンターは凄いですよ。設備も運営体制もなにもかもね。


日本のディズニーリゾートも今の3倍敷地があればねぇ...
あれでも狭すぎますよ。
もっと敷地がほしいぞ~

.

|

« ディスクローターを落札!! | トップページ | 24インチ液晶が安い! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忘れないで欲しい。何もかもすべては一匹のネズミから始まったということを。:

« ディスクローターを落札!! | トップページ | 24インチ液晶が安い! »