« キター! | トップページ | 東芝のMiniSDもこけた »

2006年11月 7日 (火)

グリーンハウスと言うブランド

デジカメ用にMiniSD買いました。
動画も撮りたいな~と思ってたので、思い切って2GBの奴。
普通に買うと凄く高いんですが、らくだネットから来る定期便に安売り情報が載ってたので、その中から一番無難なグリーンハウスの製品を7,700円で買いました。
かなり安く買えたと自己満足してたのですが、実はデジカメでは使えるのにそれをパソコンに繋いでデータを転送しようとするとNG。

あれ?

これはグリーンハウスだよね。

若干他のよりは高い代わりに信頼性が高いはず...なのになぜ?

なんとメディアを認識できるけどファイルにアクセスできないし、フォーマットもできない。
完璧に相性問題でNGです。
秋葉原で買うとプラス200円で相性問題が出たときは交換してくれる制度があるんですが、らくだの通販だとこれが使えないんですよ。

仕方ないのでこれを売って違うのに買い換えようと秋葉に行きました。
仕事で午後から御徒町の事業所に呼ばれてたので、帰りに歩いて立ち寄りました。
すると東芝の2GBが6,999円。東芝のMiniSDですよ。

やられました。
最初から秋葉に来てれば良かった。
SDは安く買えるのは良いんですが、既に1GBでも相性が遭わなくて1枚捨ててます。
安心して買えないのがSDですね。

でもね、グリーンハウスって大分お世話になりましたが、純正の半値ぐらいでしっかりとしたものが買えるブランドだったのに、これからはちょっと考えなくちゃダメですね。
まだキングマックスのほうが信頼性が高いですよ。
特にこの一年ぐらい。

|

« キター! | トップページ | 東芝のMiniSDもこけた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グリーンハウスと言うブランド:

« キター! | トップページ | 東芝のMiniSDもこけた »