« FZ6-Sの改造は...延期? | トップページ | こいつはちょっと欲しいかな>Gilera GP800 »

2006年11月23日 (木)

R6のフロントフォークに交換

今日は朝が遅かったのでスタートが9時になってしまいました。
先ずは純正のフォークを外し..... 

あれ?

19mmのヘックスですか?
そんなもの持ってません。
手元のR6のアクスルも19mm。しかも車載工具に使えるものは無し
最後はトルクレンチで締めるんだから最低でもTONEのソケットが必要だよねぇ...

仕方ねぇ、買ってくるか...

と言う事でホームセンター二箇所と二輪館を回ってきましたが、売ってません!
最後の手段として千葉ニュータウンのジョイフル本田も考えてましたが、うちからディズニーリゾート行くよりも遠いところまで行きたくねぇぇぇ...

結局19mmの六角レンチ一本を1,344円で買って (凄く高いんですけど..) KTCの22mmのソケットを買ってごまかしました。
19mm側を固定して、22mm側でトルクの調節をします。
でもね、19mmのヘックスが付いたTONEのソケットってかなり特殊ですよ。
これはKTCでも一緒でしょう。
ふつうこのサイズのヘックスは使わないでしょう。
確かにバイクのフロントアクスルでは良く使われるサイズ見たいなんですが、だからこそホームセンターじゃ取り扱われないのよね。

やっとの事でフロントホイールを外したのが11時過ぎ。
午前中は買い物と移動時間で終わってしまったような気がする。

Img_1594

これがカラーです。
左の背の高いのがR6化用に必要なカラーです。
4mm長いのかな。正確には測ってません。

流石に左右でこれだけ違うとまともに走れませんね。
これをワンオフで作ると幾ら掛かるんでしょうね?

このカラーは太くなっている部分が外側になります。
細い部分はホイールに食い込む形でセットされます。
という事は、内径20mmで厚みが4mmのスペーサーを作って(通常5mmなので汎用品はないでしょうね)純正の外側に噛ませればOKです。

もっとも内径20mmのアルミパイプを探すのが大変かもね。

Img_1598

今日は結局完成できませんでした。
この状態で土曜日に持越しです。
勿論フロントフォークは交換しましたよ。
サクサクッと簡単に交換できました。

それよりもブレーキです。
ブレーキローターのボルトが錆だらけなので交換したいのですが、売ってないのよ。
なのでローターが外れたままなので組み立てが進みません。

Titan_fz6

このチタンボルト欲しいよね~
片側4600円ですって。
送料入れたらフロント両側で1万円ですわ。
たかがボルトなのに。

ばかばかしいのでステンレスを探しましたが、ない!

これってディスクの厚み部分は9mmぐらいの太さがあるのに、ボルト自身は6mmなんです。
しかもディスクの厚みは5mmですから、市販のスペーサーを買ってみたけどサイズが合いません。
仕方ないのでド鉄の純正品頼みました。
到着は日曜日くらいです。

しばし、小休止ですね。

|

« FZ6-Sの改造は...延期? | トップページ | こいつはちょっと欲しいかな>Gilera GP800 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: R6のフロントフォークに交換:

« FZ6-Sの改造は...延期? | トップページ | こいつはちょっと欲しいかな>Gilera GP800 »