« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月30日 (土)

FZ6に倒立フォーク

46hrcl_1

偶然なのですが、こんな写真を見つけました。
勝手に持ってきちゃってごめんね。

何処かには必ず居るだろうと思ってましたが、やはり居ましたね。
実は私も悩んだのですが、ステムとかトップブリッジの調達方法が全然判りません。
こんなものをワンオフで作ったら一体幾らかかるのか見当も付かないので、思い付いたけどすぐ忘れましたよ。

これは多分R6の倒立フォークだと思いますが、この前ヤフオクで4万円で流れてましたね。
入札して手元に保管しておいても面白いなと思ったんですが、色々と処分している最中に入手するのはどうかと思って流しちゃいました。

このバイクはリアサスも変えていて、OHLINSの46HRCLを積んでいます。
例の車高調節付きのです。
海外のサイトではFZ6用の型番も上がっていますし、760ドルぐらいで買えるんですよ。
これは海外から調達したほうが良さそうですね。
国内の代理店にはFZ6用としては型番が出ていないので、どの道正規ルートでは入手できないかもね。
もっともBERINGERだって型番が載って無くても発注できたから意外といけるかな?

価格は11万円ぐらいですから3万円ぐらい高くつきますけどね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月29日 (金)

今日も仕事

昨日、仕事納めをしたのですが今日も出勤しています。
販売会社は目標達成しない限りお休みがこないんです....そこまで酷くないけどね。

出勤途中にバイク月刊誌を読んでいると、FZ6-S S2の試乗レポートが載ってました。
MOSキャリパーに変わってブレーキがとても良くなった事と、スイングアームが変わって直進性が改善されたと書かれてました。

スイングアームが変わって直進性が改善?
今までのはそこまで柔なスイングアームですか?

フル加速時にリアが暴れる傾向があったと言う事なのでしょうけど、普段乗っている私としては?です。
勿論、R6や6RR等と乗り比べた上でのレポートなので、テスターぐらいの腕前になれば感じる部分もあるんでしょうね。


こういう記事を読まされると、『よし!スイングアームを移植しようか』などと良からぬ対抗心が湧き上がってきます。
でも、いくらするんでしょうね?パーツリストが無いので価格がまだわかりません。
それに'05用のオーリンズのリアサスはそのまま使えるんでしょうか?

実は来シーズンはオーリンズのリアサスを入れる予定です。
車高調節付きの46HRCLを考えてますが、FZ6-S用はあるのかな?
一つランクが下の46HRCは定価が96,600円。売値が82,000円です。
これでも良いんですが、ステップを交換してシートをノーマルに戻した際に『あと3cmぐらいシート高を上げたいな...』と思いました。

46HRCLならこれが可能になるんですよね。
私の身長は175cmですが、今のノーマルシートでも両踵がべったり着いて、ひざが曲がります。
ですから、3cmぐらい上がったとしても両踵は着いたままだと思います。
街中での取り回しなどでは全く問題が無いので、シート高を上げて運動性を上げる方向に振ったほうが面白いと思っています。


問題は資金ですね。
10回払いで行く?

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月25日 (月)

伊豆白浜の海は綺麗ですね

昨日は残念なことに曇りがちな一日でしたね。
天気予報では土曜日よりも日曜日の方が晴れると言う事だったので、土曜日にFZ6-Sを引き取りに行ったのですが、また騙されました。
そう言えば土曜日にライコランド千葉店まで行って来ましたが、50代と思われる男性が繁々と私のFZ6を眺めてました。

相当気になるらしく、私が出発の準備を始めてからも近くでじ~っと見てましたね。
声を掛けてくるなら色々と話しても良かったのですが、そういう素振りはなかったので帰ってきました。
家に帰ってからネットで検索するんでしょうね。

50代のリターンライダーが増えているのでバイクが売れ出したと言う噂が聞こえてましたが、今でも堅調に売れているんでしょうか?
FZ1程の馬力は要らないから扱いやすくて軽いのが欲しい人にはFZ6はいい選択だと思います。


さて、ライコランドまでの往復で気になったのは、YZF-R6から流用したフロントサスの設定です。
調整している暇が無かったので前オーナーの好みのまま使ってますが、硬いですねぇ
荒れた路面だと細かい凹凸がすべて手首に伝わってきます。
まるでリジッドサスのような、若しくは自転車のようなゴツゴツとした特性です。

これはリバウンド側を思いっきり締めこんでいるので、路面の凸で縮んだサスが、縮んだまま次の凸に当たるからでしょう。
つまり凹凸を吸収してくれないんです。

サーキット専用ならいざ知らず、一般道を走る私にはこのセッティングは合ってません。
これは年末年始のお休みに徹底して弄りたいですね。
FZ6-Sのフロントサスは『ふにゃふにゃしている』と表現する人が多いのですが、今度のスペック2はどんな味付けになっているのか興味があります。
こんど試乗車が出てたら是非乗り比べたいです。

ところで残念な天気ではありましたが、昨日は伊東を過ぎてから下田までの間良く晴れてくれました。
久しぶりの下田でしたが、駅前ロータリーは車で満杯。
何処にも駐車スペースがなかったので、行きつけのお店に入れませんでした。

じゃあと言う事で下田公園の駐車場にプジョーを停めて、いつもの駅前ではない港側の市街地をぐるぐる歩いて見ました。
こっち方面は来たことが無かったのですが、色々とお店がありますね。

Img_1741
ペリーが上陸した場所に記念碑が建ってたのは知ってましたが、こんな所にあるとは思っても見ませんでした。
カップルで何組も銅像に上って記念写真を撮ってましたが、例外なく銅像の後ろから上半身を乗り出してVサインしてました。
人間の性ですかね?

こっちは下田公園から眺めた下田の街です。
Img_1749

この左下の道路のちょっと先にペリー上陸記念碑が建ってます。
いつもは駅前をうろうろしているんですが、折角ここまで来るのですから、次も時間をとって街中を巡って見たいですね。

実はガイドブック片手に街を歩いている人達を沢山見かけました。


さて、タイトルの白浜の海です。
Img_1757

尾ヶ崎ウイングから下田市外に向って走ると、左前方、須崎の方面ですが、伊豆には珍しい綺麗な砂浜が見えます。
ここが白浜です。
とにかく海が綺麗です。
エメラルドブルーの海ってなかなかお目にかかれないので、ここに来るといつも車を停めてしばしボーっと眺めてしまいます。

こういう綺麗な海の側で暮らしたいですね。リタイア後は。


.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月20日 (水)

3XPのハブは使える?

そろそろ冬休み(年末年始休業)ですね。
このまとまった休みを有効に使うとすれば、やはりDTいじりでしょう。
この3ヶ月ほどDT君は放置プレイでしたので、錆の具合も気になる所です。

さて、YZ足はどうなったの?と思われる方もいらっしゃるでしょう。
実はまだ保留中です。
フロントフォークもステムもキャリパーもブレーキローターも揃いましたが、肝心のハブとリムとスポークがありません。
スポークを買いなおすのも勿体無いし、ハブを新品で買うのも抵抗があります。
それでずっと待っている訳です。

そんな中で3XPのハブの写真を見てると、YZ系とは違いDT系のスポークの組み方をしてます。当たり前ですね。
でも、ローターはDT系の変則ピッチではなくて、YZと同じピッチのようです。
となると、もしかしたらDT125Rの足に大径ローターが入るんじゃないでしょうか?

ただ問題があって、こんどはキャリパーが付きません。
キャリパーサポートもありません。
なんか上手く行かないですねぇ.....

YZ足にするとハンドルロックが出来なくなるし、なんか八方塞になってきたような気がする...

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月19日 (火)

職場を変えたいかも

今日もJR以外では全国ワースト1の混雑率を誇る『東京メトロ東西線』で出勤です。
とにかく酷い混雑振りです。
平均乗車率と言うか混雑率が198%と言いますから半端じゃないです。
どれぐらいかと言うと、真冬でも送風はあたりまえで、列車によっては窓が開きます。
時には冷房が入ることもありますね。

普段の通勤なのに、『人身事故でダイヤが乱れた直後のすし詰め状態』の様な混雑が毎朝繰り広げられます。
私は始発駅なので毎朝座ってますが、立っている人の膝がガンガン当たってくるので痛いんです。
この職場には去年の夏に引っ越してきましたが、もういいです。変わりたいですね。


それはそれとして、日曜日にブレーキの状態を見るためにライコランドまで行ってきました。
その帰りにレッドバロンによってFZ6-Sを預けてきました。

結構かかりますね。
前後スプロケットが11,500円(技術料は9,100円)
チェーンが11,210円(技術料は3,400円)
エアクリーナーが2,580円

スプロケットとチェーンの技術料が高い高い!
これだったら自分で交換してから預けたほうが良かったですね。
定期検査の費用やら全部で98,000円もかかります。

次のバイクは自分でやろうかな...

.

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年12月17日 (日)

キャップボルトの取り付け

Img_1673

使用前
間に合わせで付けた逆ネジ変換アダプターが痛々しいです。
ないよりましって言ってもねぇ...

.
Img_1708

使用後
すっきりしました。(^0^)

やっぱりこうでなくちゃ。
ステーはPOSHのL字ステーです。
値段は800円だったと思いますが、ちゃんとブラックアルマイトを選びましたよ。
キャップボルトもPOSHのブラックアルマイトです。
商品名は『NASAタイプミラーホールカバーキャップ』です。


今日は折角ブレーキ周りを触るので、ついでにエア抜きもしました。
今考えてみると、前回は数回握った後にレバーを離してブリーダーを開いてましたね。
これじゃダメです。

なんかエアが完全に抜けないなと思ってましたが、基本どおりにやってないんだから当たり前ですね。
今日はにぎにぎした後で握ったままブリーダーをキュッとちょっとだけ開いて直ぐ締める。
これを4回繰り返したらガチガチのレバーに戻りました。


そう。
ガチガチなんです。
マスター径が太すぎるのかな?
コントロール性を考えるともう1サイズ落としても良いかもしれませんね。
この辺は好みの問題だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月16日 (土)

晴れてたら明日車検にだそう!

必要なものは全部揃ってます。予約もしました。
後は持っていくだけなんですが、予定では来週の土曜日。
でも、今年を振り返ると雨が多いですよねぇ
一年を通じて土日に雨が降る確率はめちゃくちゃ高かったと記憶してます。

なので、来週の土曜日と言わず明日晴れてたら持っていてしまおうかなと。
じゃないと年内に車検を受けて引き取るのが難しくなりますし、冬篭りがいつまでたっても出来ません。
今年は近所を乗り回すためにDT125Rを買い、ずっと待機してますから、この冬ぐらいはこの近辺を乗ってあげないとね。


ところでFZ6-Sはブレーキマスターを固定するためのクランプが逆ネジのために仮止めのままです。
今日、正ネジのクランプを買い、その足で近所のロイヤルホームセンターを探しましたが、ミラーをねじ込む部分に入れるボルトが見つかりません。

よくよくみるとM10のボルトってネジのピッチが1.5mmなんですね。
ミラーアダプタに挿すと3回転から先に回ってくれません。
サンプルで確かめたらM10の1.25mmピッチだったので探したのですが、これがまた極端に種類が少なくて適合する長さがありません。

仕方ないので千葉NTのジョイフル本田まで行きましたが、やはり有りません。
かわりにTONEの19mmヘックスのアダプタを見つけたので買ってきました。
こっちはラッキーですね。


ここで見つからないなら特注かと覚悟を決めて二輪館に立ち寄ったらあるじゃないでか。
ただし、正ネジのみね。
でも、ないよりましなので買いましたよ。

Img_1700

六角レンチを引っ掛けてまわすタイプなのですが、このサイズじゃないと長すぎて固定できないんです。
やっぱりバイクのことはパイクのお店で探すのがいいんですね。

.


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月15日 (金)

晴れるのは明日だけ

明日は概ね晴れる様ですね。
下田も天気が良さそうなので、久しぶりに金目鯛を食べに行きたいところです。
でも、ヤフオクの落札分を4点ほど発送しなくちゃいけないのよね.....
しかも大物のTT-R125LWEのフロントフォーク一式がまだ荷造りできていません。

落札者には土曜日の発送ですと連絡してありますので、他の3点は無理してでも今日中に出してしまいたいですね。
フォークも今日中に出せたら明日は下田だ(^0^)

去年は1月~2月にかけて伊豆地方は雪が降ってたので殆ど行けませんでしたが、今年は何度かお出かけできそうです。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

オークションの成果

それでも大地は回っている...
じゃなくて、ヤフオクの出品物は回るでした。  巡るかな?

DT125Rをなんとかもっと面白い奴に仕立てようと、色々とヤフオクで落札しましたが、大部分は不要になりました。
それらの一部を今回出品しましたが、売れるものですねぇ
しかも落札時の値段にほぼ同じ値段で。

そりゃそうです。値ごろ感があるから入札しているので、出品すればほぼ同じ値段に落ち着きます。
結果オーライでしたね。


.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月11日 (月)

ほのぼの~  アヒルのワルツ

アフラックのCMで宮崎あおいが洗濯物を干している物が有りますが、あれのバックに流れる歌。
すんごく耳に残りますよね。
過去には「およげ鯛焼き君」とか「ダンゴ三兄弟」とか、あの手の歌なんですが、はまります。

今まではあの部分だけ作ったんだと思ってたんですが、昨日ピットクルーでベスパやデルビ等を見てたら、丁度これが流れてきました。
最初、CMが入ったのかな?と思ったのですが、延々と流れる流れる...
一体何分あるんだ?てぐらい長い曲をフルコーラス聴いてしまいました。

でも、ほのぼの~っとしていい曲ですね。
歌っているのは宮崎あおいでしょうね。かなり上手いです。

ホームページも出来てますので、フルコーラスを聴いたこと無い人は是非聴いてください。
絶対にはまりますよ~


なんかプレゼントを貰ったれどこれは使えるの?
アヒルの下のハンドルを掴んでぐるぐる回す奴ですね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月10日 (日)

庭の盆栽いぢり

今日はとても良く晴れてます。....天気予報のバカヤロー

晴れるなんて何処にも書いてないじゃないか。
昨日は雨で何もできなかったのでヤフオクの出品準備をしてましたが、今日は曇りだと予報に出てたのでもみじロードに行くのも諦めて(と言うか既に身頃は過ぎてましたね。先週がピークだったようです。)朝からバイク弄りしてました。

先週の日曜にレッドバロンでFZ1のハンドルアッパーを注文してたのですが、それが届いてたので早速取り付けです。
.
もっとも、それはついでの作業で、本当は朝からFZ6-Sのブレーキホース交換と取り回しの変更をやってました。
その作業が終わって時間が有ったので、スクリーンを取り外して中を綺麗に掃除して、クランプを交換したと。

スクリーンの中が凄く汚れてて気にはなってましたが、なんせめんどくさいので放置してました。
こういう時じゃないとスクリーンを外して掃除なんて出来ませんからね。
クイックファスナで止まっているんですが、外すときはクイックじゃないので面倒なのよね。(若しかしたらクイックに外せる方法ってあるのかな?)

Img_1690

さて、これがFZ1のハンドルアッパーと交換した後の写真です。
比較するものが無いと判り辛いかな?


.
Img_1676


これが元の状態。
右側はキャップを外してます。
このキャップがちゃちでねぇ
なんとプラスチックなのよ。値段は1円もしないんじゃない?

今回注文したのはFZ1用ですが、若しかすると他にも交換可能なのがあるかもね。

Img_1663


.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 4日 (月)

防寒対策は完璧ですか?

寒くなりました。
今朝7時の気温は1.6℃でした。
もう何時氷が張ってもおかしくないぐらい冷え込んでます。
ここまで冷えると伊豆スカイラインは全線、凍結注意ですね。

伊豆に限らず近所も日陰部分で、かつ、いつも濡れている路面があります。
多分、その上に建っている住宅からだと思いますが、水が水抜きのパイプから漏れてくるんですよ。
上下水道完備の地域なので、汚水では無いのですが、毎朝結構な量が流れています。

ここが毎年凍結するのよね。
しかも見通しの悪いカーブになっていて、いつ事故が起きてもおかしくない場所です。
直ぐ近くにもう一箇所あったのですが、そっちは去年改修工事があって漏れている水は全て下水に落ちて行くようになりました。

まあ、こればっかりは私の力じゃどうにもならないのですが、この時期、寒さで体が強張っているととっさの回避行動が出来なくなります。
せめて防寒対策はしっかりしておいて、体が自由に動くようにしておきたいですね。

さて、それじゃあどうやって防寒対策するねん。
私が通勤で使っているKYMCO V-Link125 SRCってそもそも情報量が圧倒的に少なくて、他の人がどんなことをやっているのか検索したって出てきません。
なので、汎用品でなんとかするしかないですね。

一番やりたいのはハンドガードですかね。
やはりハンドルカバーが一番暖かいのですが、雨が降ったときのことを考えると中まで雨が入るから敬遠してます。
手を突っ込んだらぐっしょりではダメージがでかいですよ。

なので風防を目的としたハンドガードがいいんですよね。
一番いいのは純正に決まってますが、そんなものありませんから旭風防あたりの汎用品を改造してつけてしまうのが良さそうです。

その次あたりにサイドバイザーかな?
Photo

もうずっと昔の話になりますが、ヤマハのアクティブに乗ってた頃は付けてました。純正をね。
あれは良かったですよ。
デザイン上のアクセントとしても良かったし、ちょっぴり風除けになってくれた様な気がします。
※実際には殆ど効果がなかったんですけどね。

若しかするとKYMCOもイタリアではサイドバイザーをオプションに入れているのかもしれません。
あちらは風防用のパーツが凄く豊富ですからね。
べスパなんてレッグカバーを付けて走っている写真を良く見かけます。 
流石に日本ではちょっと抵抗がありますが、足元の寒さも半端じゃないので何とかしたいですね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 2日 (土)

ヤフオクの出品用暗号キーの申請

DT125RもFZ6-Sもまだまだ弄る所はありますが、過去に手に入れたもので今後絶対に利用しないであろうパーツを、この冬にでも処分しようと考えてます。
ちょっと前までは簡単に出品出来てたのですが、現時点では詐欺が横行したせいか本人確認の書類等を見せなくてはいけなくなっています。
とは言ってもこれ自体は(恐らく佐川急便のセールスドライバー)が届けにくる書類を受け取るときに免許証などを見せるだけなので問題ないです。
しかもこの手続き自体は無料ですし。


今出品を考えているのはこれぐらいかな?

①DT125Rのステム+トップブリッジ+フロントフォーク+アクスル
②TTR125LWEのステム+トップブリッジ+フロントフォーク
③ドラッグスター1100のフロントキャリパー
④マジェスティ250のフロントキャリパー
⑤トリッカーのフロントキャリパー+ホース+マスタ+クラッチ+ミラー
⑥TDR250のステム+トップブリッジ+フロントフォーク
⑦MOSキャリパーフロント左右(サンダーキャットタイプ)
⑧FZR250フロントキャリパー左右

まだまだあるんですが、とりあえずはここいら辺から出品かな。

Ozrer725img600x4501155428602imgp0665


こいつは⑧です。
FZRなので83mmピッチです。
DT125Rにオフ車のサスを入れる代わりにストリート用のサスを入れてモタードに仕立てる方法も一時期考えていて、その時に仕入れました。
安く仕上げるためには古めのサスを落札してオーバーホールするのが良いと思ったわけですが、そうすると入手可能なサスは83mmピッチが多かったんです。

流石にFZ6-Sで余る83mmピッチは流用する気になれませんでしたよ。
ピンスライドだし。
でも、リッターSSだってピンスライドを使いますからね。
今考えたらこだわる必要はなかったかも。

さて、来週ぐらいから出品しますが、果たしていくらになるでしょうね。
総額2万円は超えてほしい所です

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »