« 超トラブル | トップページ | リビングのインターネット環境 »

2007年3月 3日 (土)

明日はどうしようかな?

晴れますね。
しかも伊東市の予報を見てると気温は17℃ぐらいまで上がりそうです。
今日もV-Linkで近所を走ってましたが、手袋が要らないぐらいあったかかったです。

となるとうずうずしてきますね。
今年は暖冬だしFZ-6で走りに行きたいですね~♪

ところでDT125Rのホイールの関係で色々とありましたが、昨日その業者が『レッドバロンに確認の電話を入れたところ、そんな事実は無い』と言ってたぞと電話を掛けてきました。
なにを馬鹿な事言ってるんだろうと思いどんな風にレッドバロンが答えたのか確認すると、『ベアリングが片方外れててそれを直したが、アクセルシャフトはちゃんと入った』と言ったと。
だから俺が売った商品には何の問題も無い。
アクスルが入らない物を買わされたと言うのはお前のでっちあげだ  と。

馬鹿ですよね。
私は完成品のホイールを購入したんですよ。
それなのにレッドバロンはベアリングが外れた物の修理を依頼されたってことですよね?
つまり私が不良品を掴まされたって事をレッドバロンは確認したって事じゃないですか。
修理(組み込み)を依頼されて直した物にアクスルシャフトが入るのは当たり前ですよね。

今日、レッドバロンに確認に行きましたが、

『なんか突然電話を掛けてきて、そんな前の話は覚えてませんという前提で、持ち込まれたハブには片方しかベアリングが入ってなかったので、カラーを組んでベアリングを入れましたが、シャフトは通りました』

とここまで話したら、話の途中で一方的に電話を切ったとのこと。
そして私のところに電話を掛けてきて『レッドバロンではそんなことを言ってない』といって来た訳です。

ここを見てる人なら判ると思いますが、ベアリングが片方しか入ってなかったのはWRのハブ。
ですからDT125Rのホイールじゃないんです。
勝手に勘違いするのは構いませんが、ベアリングが外れるような粗悪品を売ってしまったと普通は考えますよね。
それなのに『アクスルが通った』部分にだけ気を取られて不良品は売っていないと威張る訳です。

仕事中に電話してきて、しかも会話の途中で個人情報保護法に触れる行為をやって私の会社を調べたことを自慢げに話すようでは、もう話しててバカバカしいので、ばっさりと記述を消すことにしました。
バイクを弄るなら気心の知れたお店から調達するのがいいですね。
みなさんも購入先には注意しましょう。


ちなみに問題のDT125Rのホイールの事は古すぎて全く記憶に無いそうです。
当たり前ですよ。
私だって会社で半年前にやった仕事なんて全然覚えてません。


.

|

« 超トラブル | トップページ | リビングのインターネット環境 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日はどうしようかな?:

» 芯からきれいになる!!お勧め温泉はここだ!! [おすすめ温泉情報]
温泉シーズンも残りわずか。今最もおすすめ温泉をご紹介!! [続きを読む]

受信: 2007年3月17日 (土) 15時05分

« 超トラブル | トップページ | リビングのインターネット環境 »