« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

とりあえず200ccの方にまたがってきた

アプリリアのスポーツシティですが、近くに250ccの現物が無いので旧型の200ccの方にまたがってきました。
Sp2501e

旧型と言ってもボディデザインはほぼ同一なので、足つき等を調べるには十分です。
その足つきですが、このサイズでこれかよ!
とにかくシートが高いです!

アプリリアに限らずヨーロッパ物はシートが高いんですが、それ以上にシートのデザインが問題じゃないかな?
内股部分が妙に太くて、足をすっと下に降ろせないために両足を付こうとすると足の腹しか付きません。
FZ6-Sでさえ両足べったり付く私なのに、足の腹しか付かないってことは相当高いですよ。
て言うかシートデザインが悪いです。

もし購入したら、真っ先に手を入れるのはシートですね。
内股部分をざっくり落として.......
な~んか違うなぁ.....

Sp250ie2

これですもんね。
シートは先端がかなり細くて、これ以上細身にすると乗り心地が悪くなりますね。
なんだろ?

と思ったらこいつのシート高は815mmもありました。
足つきが悪いとさんざんに言われたグランドマジェスティでさえ760mmですから、そら高いわ。
新型のマジェスティはグランドの評判が悪いので700mmに変えてきましたからね。

ただ、マジェスティはグランドも含めてシート下収納が嫌いです。
実質的に前後2分割でしか使えないのがダメですよね。
それを言ったらスポーツシティなんてジェットヘルが1個しか入らないので、問題と言うほどでもないんですけどね。

ど~しようかな?
非常に興味があるスクーターなんですが、買う?
資金的には今回売却が決定したDT125Rの26万円とYZ足の2万円、そして今日出品するDT125Rの前後ホイールに2万円を見込んで30万円あります。
残金が16万円ですから何時でも買えるっちゃ買えるんですが、ちょっと様子見かな。
スクーターを2台持つのは非効率ですからねぇ

じゃあV-Linkを下取りに出す?
それも良いかもね。
どのみち通勤にスクーターを使わなくなったので、駐輪場サイズにこだわる必要ないし。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月29日 (日)

GPR-α10の寿命は4,009kmでした。

オドメーターが20,002kmの時に装着したGPR-α10ですが、とうとう限界に来ました。

Img_2083

2,700kmあたりで「そろそろヤバイぞ!」と思っていたので、それ以降は気を使って走ってましたが、もうダメです。
センター部分はまだ溝があるからと騙しながら使ってましたが、全部のスリップサインがでました。
覚悟はしてましたが、やっぱりライフが短すぎます。
でもこのタイヤを一回履いちゃうと他の選択肢が難しいですね。

特にフロントフォークを交換してから始めての伊豆スカイラインでしたが、安定感抜群です。
今日はリーンアウト気味でずっと乗ってましたが、心掛けたのはマシンの邪魔をしないことです。
ニーグリップだけ集中して上体の力を一切抜いてマシンを自由に走らせて見ましたが、とにかく素直です。


それよりも、いつもは絶対に引っ掛からない箱根新道で34km/hのスピード違反で捕まりました。
これで免停確実です。まいったね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月26日 (木)

みんみん

宇都宮と言えば餃子。
餃子と言えば『みんみん』と言われる位に有名なお店ですが、やっと今日お昼ごはんに食べに行きました。

行ったのはJR宇都宮駅に隣接するパセオの一階に入っているお店です。
お店についたのが12:40頃でしたが、まだまだ沢山人が並んでました。
ただ、回転は速いですね。
店内は20席ぐらいですが、皆さんさっさと食べて出て行きます。
食券方式で事前に注文が厨房に入るせいもありますが、席に座ると程なく餃子がでてきます。

今日注文したのは水餃子と焼餃子とご飯がセットになったもので540円でした。
餃子は一人前220円ですから安くも無く高くも無くって所ですかね?

味は....わかりません。
スーツを着ていったのですが、暑くて上着を脱ぎたくてもその上着を置く場所が何処にも無く、後ろには席が空くのを待っている人が並んでます。
こんな状況では食べた気がしません。

まあ、不味くは無かった。
これだけは言えますが、他のお店の餃子と比べると個性がないですね。
逆に万人に受け入れられる味だとも言えるので、それがいろんな客層に支持されるのかもしれません。

カレーでもラーメンでもスタンダードな物が最後まで残りますから、これはこれで良いんでしょう。
でも私はやっぱりニラが入ってるやつとかにんにくの効いたやつ、または豚特有の臭みが強いやつが好きです。
こう言うとんがった物が好きな人は長生きできないって言うから、私って早死にするタイプなんでしょうねぇ

.

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月25日 (水)

まだ入札なし

開始価格が高いせいもあって入札者が出て来ません。
ただ、前回はアクセス数が1700位でしたが、今回は昨日の夜の時点で既に2000を越えています。
開始価格が前回より上がっているのにアクセス数が多いってのは何故?

ヤフオクで問題なのは、会社からアクセスが出来ないこと。
なんせ有害サイトですからね。サラリーマンを抱える会社にとっては。
そんなの見てないで一軒でも多く外を回って来いってのが会社側の言い分なので仕方ないですね。

ところで入札は無いんですが、今回は既に電話で下交渉をしている人が居ます。
同じく千葉から宇都宮に来ている人で、スキー用にワゴンだったかな?あと、通勤用に一台と普段乗りにポルシェを持っているんだそうです。
私の場合はバイクが3台にプジョーなので車とバイクの台数が入れ替わっていますが、乗り物好きって点では一致してますね。
なんでも徹夜で私のホームページを見てたそうで、電話が掛かってきたのが午後4時頃ですが、相当ハイテンションになってました。(徹夜の影響で)


その人と色々話した上で今度の金曜日にでも家にDT125Rを身にくることになりました。
恐らく1ラウンド目は皆様子見で入札者が居ないでしょうから、28日でも売れ残っていると思いますよと話したところ、入札状況を見てまた電話しますと一旦電話を切りました。
なんとな~くですが、この人のところにドナドナしそうな気配です。

開始価格の20万円ってそんなに高いんですかね?
これだけ程度が良いDT125Rは殆ど残っていない筈ですし、そもそも相場が27万円前後なんですよね。
それを購入してモタード化すると、前後ホイールを買うだけで15万円超えますから、めちゃめちゃお買い得なはずなんです。

出来るだけ安く買いたいのは人情としても、私もつぎ込んだ金を捨てる気はないので、どの辺で歩み寄れるかですね。
まあ、売り急ぐ必要は無いので、ホイールを外してノーマルに戻し、ノーマルをアプリリアのスポーツシティ250ieの下取りに入れても良いです。
それなら15-6万円で引き取ってくれるでしょう。
ホイールは後でゆっくり処分すればいいよね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年4月22日 (日)

オークション再出品

しました。昨日の晩です。

前回はアクセス数がぐんぐん伸びた割りには入札者が一人も出ませんでしたが、今回はどうでしょうね?
実は開始価格なら今回のほうがずっと高い値段です。
2st125ccを欲しいと思っている人は必ずいますから、後は価格との折り合いだけ。

現実的な話をすると2st125ccの程度の良い奴ってあんまり残っていないんですよね。
既に販売停止から7年ほど経ちますから、残っている奴はそれなりにヤレた奴が殆どです。
部品を新品に交換していけばそれなりに再生できますが、今度は値段がね。半端な値段ではなくなります。


それは置いといて、昨日、売却前にエンジンの調子を確認するために近所を走ってきました。
やっぱり売るのは勿体無いですね。
この加速感は他のバイクではなかなか得られるものではありません。

半クラッチでローで1秒引っ張るとレッドゾーンに入ります。
ほんとローギアは立ち上がりの一瞬だけ使うギアですね。
セカンドも2秒程度でレッドに入りますから、とにかく忙しいバイクです。

だてに22馬力をうたってませんね。
4stなら250ccの馬力になるのですが、250ccのスクーターより80kgも軽いからこっちの方が早いですね。

あ~....

なんて言うか、今回これを売ってもまた買い直しそうな気が....
でも、次に買うとしたらコレクション目的でTZR250あたりに行きそうなきがする。
ナンバーも取らないで室内保管するんでしょうね。

恐らくあと5年後にはそうなりそうな気がします。
今はまだ走りたいからコレクション目的で持ち続けることはしません。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金)

FZ6のフェンダーレスキット

やっちゃいました。
一旦書いたものをアップロードする前にブラウザを終了しちゃったので、今まで書いてたものがパーです。

ところでタイトルのフェンダーレスキットです。
New_fe_kit_017_1

これはFZAR6さんが作ったキットです。

FAZR6さんと聞いてピン!と来た人がどれぐらいいますかね?
実は私のFZ6-Sの前足をYZF-R6化する時に使用したキットを製作している人です。

これで59.95ドルですから安いですよね。
GWは色々とやることがあるので手が出ませんが、入梅前にはいじりたいです。


明日はちょっと天気が良さそうなので、久しぶりに伊豆スカイラインを走ってくるつもり。
晴れると良いんですけどね。
明後日は呼び出しが掛かりそうな気がしないでもないから、ちょっと警戒モードで遠出は出来ない見通し。


平社員の方が気楽でいいよねぇ。
給料だってあんまり変わらないから、自由にお休みを申請できる身分に戻りたいですよ。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

久しぶりの長距離

昨日は天気が良かったですね~
朝起きたら路面が濡れたままだったので伊豆方面に行くのはその時点で諦めました。
前走車の巻き上げるしぶきを浴びながら走るのは真っ平ごめんなので、路面が乾く9時まで待って房総に出発です。
今までと違い、ETCが付いているので料金所でも楽々通過出来るのが嬉しいですね。


考えてみればFZ6-SのフロントフォークをYZF-R6の物に交換してから初めての長距離です。
いい機会なので高速道路での安定感をじっくり感じ取ってみましょう。
まず直進安定性ですが、全く問題ありません。
今までどおりビタッ!と路面に吸い付いて不安はありません。

ただ、下りの高速コーナーで加速するとフロントが浮き気味になるのかコンタクトが極端に薄くなる印象です。
これはフロントフォークの問題じゃなくて姿勢の問題ですね。
交換したときから感じてはいたんですが、ツアラーとして調整するなら今のまま減衰量を変えればいいんですが、コーナーを攻めるマシンにするならフォークの突き出し量を変えたほうがいいですね。


私は柔らかく動くサスが好きなので、フロントのイニシャルを締め込んでいる今のセッティングを開放方向に変えたいんですよ。
するとどうなるか。
開放するとフロントが1cmぐらい浮くんですが、この状態で走ると恐ろしくて走れません。
まったく路面を掴んでいない感じなんです。
なので、フォークの突き出し量を±0mm→+15mmぐらいに変えて姿勢を作り、そこから軽くイニシャルを掛けると私好みの柔らかいフロントが出来ると思います。


でも、久しぶりにのるとバイクは気持ち良いですね。
オープンカーも気持ち良いんですが、『走る』という点ではバイクの方が全然面白いです。
問題はタイヤですね。
交換して3,000km走りましたが、スリップサインが完全に出るまで1mmを切ったみたいです。
センター部分はまだ残ってますが、1.5mmって所かな。
どうやらゴールデンウイークは新しいタイヤで走ることになりそうです。

.

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月11日 (水)

sportcity250ie がようやく発売

アプリリアの sportcity250ie 469,000円です。
やっと日本法人のホームページに新型が掲載されました。

Sportcity_gall_ph05

欲しかったんですよ。これ。
トップケースを積むとサイズがでかくなりますが、遠出をしないならばケースを積まなければ良い話で、普段のコンパクトさが街中では重宝します。

とは言え、全長1,985mmなのでスカブなんかと殆ど変わりません。
スペックシートではね。
でも、並べるとかなり違いますよ。

販売店で50ccのSRと一緒に並んでいると、とても250ccクラスには見えません。
私はひとつ前の型の200cc版と並んでいる所しか見てませんが、外形は変わってないので同じでしょう。
ジャンルとしてはハイホイールスクーターに近いんですが、この手のデザインは結構好きです。

日本製のスクーターって国内販売しているものはどのメーカーも似たり寄ったりのデザインで面白みがありません。
その点、イタリア製は性能は突出した所がありませんが、代わりにデザインがいいんですよね。


今、宇都宮なので乗る機会を殆ど作れませんが、とりあえずDT125Rの処分を急いで、それを頭金にスポーツシティを買ってしまおうかと考えてます。
早くてもGW明けですけどね。

それよりも毎日のように雨が降る宇都宮ってのも困ったものです。
あっという間に真っ暗になって雷がなりますから、今晴れているからって言っても安心してお出かけが出来ません。


買ったとしても栃木に持ってくるかは微妙ですね。

.

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007年4月 9日 (月)

宇都宮の「夢餃子」

このお店は宇都宮の駅ビルの中にある餃子横丁みたいな所にも出店してますが、本店は駅から歩いて15分ぐらいの所にあります。
駅ビルのお店にも入ったのですが、本店の方が落ち着いてて良いですね。
入ると一階がカウンター席になっていて、厨房に向かって6席ぐらいあります。
そして背中合わせになりますが、反対側に4席ぐらいのカウンター席があります。

私はいつも夢餃子(にんにく入りで280円だった筈)と塩焼豚(これは360円だったと思う)を注文してビールを2杯飲みます。
これが美味いのよ。
ビールと塩焼豚はすぐに出てくるので、これで飲んでいるうちに餃子が焼きあがるって感じです。
最後にご飯(130円)を注文すれば晩御飯はお終い。
私はご飯は食べないのですが、晩御飯目的ならご飯は安くて良いですよ。

お昼ごはん時とか、夜のお店の状況を見てても、餃子のお店ってご飯として食べに来る人がとっても多いですね。
大阪出張とか京都出張の時に「餃子の王将」を良く見かけますが、餃子の王将で学生が安く上がる餃子定食を食べるのとはまた違った感じがします。
餃子の王将は肉野菜いためとか色々なメニューがありますが、宇都宮のお店は基本的に餃子にご飯を付けて定食にしてますからね。
スープも中華スープなんてのは無くて、水餃子のお湯に醤油とラー油とお酢で味をつけるってやり方なので、東京で餃子定食を食べなれた人はびっくりするでしょう。

お店によっては餃子しかメニューに載ってないそうです。
ビールも無くて、ただ餃子を食べて帰るのみ。

みんみんの餃子にはまだありついてませんが、期待してしまいます。
私的にちょっと評価が低かった宇都宮餃子館も、10種類ぐらいある餃子メニューからニラ餃子とにんにく餃子を選ぶと私好みになることが判りました。
まとめて注文すると最後は冷えてしまうので、最初にニラでビールを飲んで、終わり頃ににんにくとビールの追加注文を出すと熱々のまま最後まで美味しく食べられます。

ほぼ毎日食べてますが、色んなお店を食べ歩いているせいか飽きませんね。
仕事にも大分慣れて一山超えましたから、とりあえず安心かな。

まだ生活用品が全て揃っていないので、まだまだ大変だけど、これから2年ぐらいは宇都宮を楽しめそうです。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 4日 (水)

やっと一息。宇都宮の餃子はびみょ~

栃木に転勤になって3日目が終了し、やっと一息つける状況になりました。

今までと全く違う仕事ですが、同じ会社なので仕事なんか知らなくてもなんとかなるものです。

ところで宇都宮といえば餃子。

と言うのはステレオタイプですが、実はとんかつの方が有名だったのだそうですね。

東北道で那須の近くを通ると養豚場の糞尿の匂いが漂ってきますが、近辺に大きな養豚農家が沢山あるため、とんかつが元々は有名だったのだそうです。

それは置いといて餃子ですが、駅前の「宇都宮餃子館」は美味しい事は美味しいんだけど、別に何処でも食べられる味かなと思いました。

習志野にもテイクアウト専門の安くて美味しい餃子屋さんがありますが、そこと比べると味は遜色なくて値段は習志野の方が3割は安いかな。

それから昨日は「暁天屋」さんだったかな?字がちよっと違う気がするけど「ぎょうてんや」さんに行きました。

ここで意外な味を発見。

普通の焼き餃子なんですが、厚めの皮でもちもちしているのが特徴で、なんとマヨネーズに七味唐辛子をまぶしたものをつけて食べるんです。

これが思いの外美味しくて、意外な発見でした。

ただし、私はマヨラーでは無いので2個だけにして、残りは普通にお酢とラー油でたべました。

基本的に餃子を食べるときは醤油は使いません。

あと話には聞いてましたが、なんと水餃子ってあの器の中にお酢と醤油とラー油を入れてスープ代わりにして飲むんですね。知りませんでした。

お店の人に薦められてやってみましたが、どうも私の舌には合いません。

いろいろと混ぜる量にコツがあるみたいなんですが、普通にお酢とラー油をつけて食べるのが好きです。

今の所、夜になると雨が降って遠出が出来ないので駅前のみですが、時間を見つけて「みんみん」には出来るだけ早く行ってみたいですね。

宇都宮の餃子はここを食べてからでないと迂闊な事は言えませんからね。

今月中には何とか攻めに行きたいです

.

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »