« V-Linkのタイヤがつるつる | トップページ | 宇都宮の「夢餃子」 »

2007年4月 4日 (水)

やっと一息。宇都宮の餃子はびみょ~

栃木に転勤になって3日目が終了し、やっと一息つける状況になりました。

今までと全く違う仕事ですが、同じ会社なので仕事なんか知らなくてもなんとかなるものです。

ところで宇都宮といえば餃子。

と言うのはステレオタイプですが、実はとんかつの方が有名だったのだそうですね。

東北道で那須の近くを通ると養豚場の糞尿の匂いが漂ってきますが、近辺に大きな養豚農家が沢山あるため、とんかつが元々は有名だったのだそうです。

それは置いといて餃子ですが、駅前の「宇都宮餃子館」は美味しい事は美味しいんだけど、別に何処でも食べられる味かなと思いました。

習志野にもテイクアウト専門の安くて美味しい餃子屋さんがありますが、そこと比べると味は遜色なくて値段は習志野の方が3割は安いかな。

それから昨日は「暁天屋」さんだったかな?字がちよっと違う気がするけど「ぎょうてんや」さんに行きました。

ここで意外な味を発見。

普通の焼き餃子なんですが、厚めの皮でもちもちしているのが特徴で、なんとマヨネーズに七味唐辛子をまぶしたものをつけて食べるんです。

これが思いの外美味しくて、意外な発見でした。

ただし、私はマヨラーでは無いので2個だけにして、残りは普通にお酢とラー油でたべました。

基本的に餃子を食べるときは醤油は使いません。

あと話には聞いてましたが、なんと水餃子ってあの器の中にお酢と醤油とラー油を入れてスープ代わりにして飲むんですね。知りませんでした。

お店の人に薦められてやってみましたが、どうも私の舌には合いません。

いろいろと混ぜる量にコツがあるみたいなんですが、普通にお酢とラー油をつけて食べるのが好きです。

今の所、夜になると雨が降って遠出が出来ないので駅前のみですが、時間を見つけて「みんみん」には出来るだけ早く行ってみたいですね。

宇都宮の餃子はここを食べてからでないと迂闊な事は言えませんからね。

今月中には何とか攻めに行きたいです

.

|

« V-Linkのタイヤがつるつる | トップページ | 宇都宮の「夢餃子」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっと一息。宇都宮の餃子はびみょ~:

» リボン付カ [今年]
クリスマスマーケット 報道 文化・芸能 [続きを読む]

受信: 2007年4月 7日 (土) 21時50分

« V-Linkのタイヤがつるつる | トップページ | 宇都宮の「夢餃子」 »