« 改造パーツは共通? | トップページ | 今日も城ヶ島で猫と遊んできました »

2007年5月31日 (木)

今になって思う

先週末に宇都宮までAgility125で走ってきましたが、まあ、どうってこと無かったですよ。
バックレスト?も付いててとっても楽に走れました。
でもこれがDT125Rだったらどうだったろうと、ふと思ってしまいました。

DT125Rは購入してから房総に度々行きましたが、毎回250~300km走ってたんですよ。
それも一日のうちにです。
とにかく長距離を走るのが楽なバイクでした。

車体が大柄だってこともありますし、そもそも250ccクラスと同じ22馬力もあるって事が大きいですね。
最高速も140km/hまで出せる車体なので、警察が居ないと確信したら飛ばし放題。
今考えると普通に100km/;hで流してたんですよ。
しかも余力を残して...


その点Agility125はまだ慣らしが済んでないので単純な比較はできませんが、空冷エンジンでは90km/hで巡航するのが精一杯でしょうね。
最高速は恐らく100km/hは行くでしょうけど、維持できないと思います。
長距離走の場合最高速が幾ら出るかは問題じゃなくて、余力を残して何処までアベレージを上げられるかが重要です。


そういう意味ではやっぱり残しておきたかったですね。
ただ、荷物が積めないんだな。
ほんと、125ccクラスの4サイクルで20馬力出せるバイクが欲しいです。

.

|

« 改造パーツは共通? | トップページ | 今日も城ヶ島で猫と遊んできました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今になって思う:

« 改造パーツは共通? | トップページ | 今日も城ヶ島で猫と遊んできました »