« 暇なのでシートを改造してみました | トップページ | 選定失敗 »

2007年6月10日 (日)

ハンドル周りを改造しよう

次のスクーターを探しててAgility125は改造しやすいスクーターだなと思いました。
何て言うか余分な飾りが無いのでパーツに手が届きやすそうだったんですね。
ブレーキ周りについては部品が来てから再スタートすることとして一寸お休みです。
来週ぐらいには必要な改造部分がはっきりすると思います。

Img_23831


さて、ハンドル周りを改造するとしたらどうする?
スクーターであれば当然バーハンに改造ですね。
と言うことでカバーを外して改造に必要なパーツがどれか探ってみました。

メーター周りについてはちよっと別に検討しましょう。
タコメーターが欲しいのでオフ車用のデジタル式なんてのも考えてたりします。

ざっと見てノギスで測ってみるとハンドルポストの外径が34mmほどありますね。これの内径はいくらでしょ?
多分、ホンダ用の24mmじゃ無いかと思い、ついでにヤフオクに出品中のグランドディンクのハンドルポストの内径を聞いてみたら24mmで一緒でした。

であればズーマー用などのホンダ用でもキムコ用でも、どっちでも行けるってことですね。
これなんかどうでしょうか?

Dsc_8789


やはりグランドディンク用ですが、MFRブランドのハンドルポストです。
なんか同じデザインでDCR製も出回ってますね。
値段が高いのがネックになりますが、ケーブル類の処理が上手く出来るのが良いですね。
作業時間が他のものと比べて半分ぐらいで済みそうです。
勿論、この手のカバーの中で処理するタイプの中ではという意味で、ポストだけむき出しで付けるならケーブル類もむき出しですからもっと楽です。

まあ、時間はこれからたっぷりあるので楽しみながら改造しましょう。
.

|

« 暇なのでシートを改造してみました | トップページ | 選定失敗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハンドル周りを改造しよう:

» ノギス といえば [cacchao.net]
こんなものもありますよ。ぜひお越しください! [続きを読む]

受信: 2007年6月18日 (月) 03時50分

« 暇なのでシートを改造してみました | トップページ | 選定失敗 »