« 33インチのブラウン管テレビ | トップページ | 地デジチューナーが死んでる »

2007年6月30日 (土)

痛々しい

Img_2448

この猫、いつも慎重に近寄ってきて最後は遊ばせてくれる子なんですが、なんと右前足が骨折して曲がっていました。
ベンチに座っていたら餌をねだりに近づいてきたのですが、ぴょこぴょこと痛々しい歩き方です。
私の直ぐ目の前まで来た所で、後ろから 「ねこ~」と叫びながら児童の集団が走ってきたので、びっくりして足を引きずりながら茂みに隠れてしまいました。
その後暫くの間、引率の先生も一緒になって茂みにけりを入れたりと、とても動物を可愛がるとは思えない集団には参りました。
若しかするとこいつらのような児童の集団に前足一本で振り回されたりしたんですかね?
ちょっと不自然な骨折の仕方でした。
あれだと餌もなかなか貰えないでしょうから、餓死してしまうかも知れませんね。


Img_2439

この子は駐車場の周りに居ついてる子で、今日は爪とぎを熱心にやってました。
この近辺ではいつも昼食時におばさんが大きなバッグを持ってきて餌をやっているので、私は基本的にスルーしてます。

Img_2442

この子も駐車場の周りで見かける子ですね。


Img_2445


この子もそうです。
寒いときにプジョーでくると、帰り際にエンジンの下あたりでゴロゴロしてるので危ないんですよ。
引いてしまいそうで。

Img_2455


何時も一番奥の広場で遊んでくれる子です。
この子は良く人になついてますね。
最近までどこかの家で飼われていたんじゃないかな。

まだまだ写真が一杯あるけど貼れないみたいですね。残念。


.

|

« 33インチのブラウン管テレビ | トップページ | 地デジチューナーが死んでる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187176/15602999

この記事へのトラックバック一覧です: 痛々しい:

« 33インチのブラウン管テレビ | トップページ | 地デジチューナーが死んでる »