« もう限界かな? | トップページ | みんなの地図2 »

2007年10月 8日 (月)

復旧完了

VAIOノートのリカバリですが、やっと終わりました。
昨日は一日外を走り回っていたので、実作業時間は大した事なくて4時間程度でしたね。
windowsXPのアップデートがやたら多くて、office2003をインストール出来る状態になるまでに7~8回の再起動が必要でした。
その後でoffice2003 PROを入れて、SP3を導入して、Operaを入れて出来上がり。


このクリーンな状態でCドライブが2.6GBほど空きがあります。
元々最小限の出費に抑えるため、価格の高いBTOメニュー(VAIOカスタムメイドの場合はセレクトかな?) では自分で交換できるHDDやメモリ、ドライブ、などは最低限の物をチョイスし、後から秋葉で部品を買って入れ替えることを繰り返しています。

これはエプソンダイレクトも同じです。


最近パソコンが売れないと言われていますが、秋葉のショップ物は絶好調です。
一度ショップ物のBTOをやると、SONYやEPSON等が提示するBTOメニューは価格が3倍ぐらいに高いので、次からは買わなくなります。
私も本体に内蔵するパーツは後から自力では入れられないため (小型ノートだとそもそも専用基盤だったりする)最初から選びますし、メーカーにしか降ろしていないサイズのHDDとかだと仕方ないので選びます。なんでこんなのが35,000円もするんだと思いながらも、市場に出回ってない物は仕方ないです。


メールの設定も終わり、やっと一段落しましたが、やっぱり快適!
新品の時はサクサク動いてたよな...と思い、エイヤ! とリカバリをかけましたが正解でしたね。
あと3年ぐらいは使ってあげましょう。
画面も1920×1200ですからね。ノートPCでは最大です。
フルハイビジョンの液晶パネルなので、今後もこれ以上のものは出てこないし(物理的なサイズは別にしてね) 買うならこれを下取りに出して同じTypeAの新シリーズですね。
あれにはブルーレイのドライブが載ったので、次はあれかな。

ブルーレイと言えば昨日コジマでSONYのRDZ-V7が100,000円で売ってましたよ。
あれは確か定価が24万円ぐらいしたはず、もっとかな?
HDDレコーダーでブルーレイが載ったものとしては、現時点で最安値でしょう。
思わず手が出掛かりました。


PSPも4GBのメモリースティックを購入したので、やっとCSIを新幹線に持ち出せます。
ただねぇ...MPEG4への変換に時間がかかるのよ。
エプソン君のPentium4 3.8GHzをもってしても3時間の内容を変換するのに2時間かかります。
寝てる間にやっとけば良いんですけど、なんか面倒かも。

.

|

« もう限界かな? | トップページ | みんなの地図2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 復旧完了:

« もう限界かな? | トップページ | みんなの地図2 »