« FINAL FANTASY Ⅶ やっと終わった | トップページ | 本当におバカなイーモバイル »

2007年11月15日 (木)

AV-LS300DWの使い心地

写真は別に載せなくてもいいですね。前に乗せてるので。
と言うか、手元にはあるんですが、会社のPCではMiniSDが読めないのであった。


ところで先週のうちに届いたニコイチBOXに500GBのHDDを2個組み込んで宇都宮に持って来ました。
これを既に持込済みのAV-LS300DWとルーター配下で接続してみました。
予定ではネットワーク上で共有ドライブを認識できて、その下のフォルダから再生出来る筈だったのですが、なかなか上手く行きません。
DiXiMのDLNAサーバーはチャンと見つけてドライブまで入っていくのですが、その先がダメなんです。


Windows2000の頃までは共有フォルダ毎にアクセス権限の設定をしていたので、XPでもそれをやらなくちゃダメなのかと思って色々と弄りましたが、なんかダメなんです。
もともとVAIOから2mと離れていない位置に設置しているので、VAIOで共有フォルダを持つのはやめて直接300DWに繋ぐことにしました。


結論から言うととてもいいです。
2TBのHDDをリモコンで自在に移動してisoイメージをDVDのようにマウントして再生できるってのがこれほど快適とは思っても見ませんでした。
1TBあたりDVDを200枚とちょっと収納できるので、このセットで400枚以上自在に扱えます。

普段、DVDは72枚収納できるDVD収納ケースに入れて保管していますが、これの数が20冊ほどあります。
テレビの横にこれがずらっと並んでいる訳ですが、はっきり言って邪魔なのね。 一度見たら終わりってやつが大量に保管してあって、いつかは処分と思っています。

なぜこんなことになるかと言うと、ネットで落としたものをテレビで再生しようとしてDVDに焼くからです。

一度見たら終わりってものを焼くことにたいして疑問は持っていなかったのですが、(一枚30円だし) これからは直接マウントして再生できるのでこれも不要ですね。
100枚、200枚までならコレクションとして大切にしようと思ってましたが、1,000枚を超えた辺りでばかばかしくなりました。


まあ、これからの必需品じゃないでしょうか。
この手の直接isoイメージをマウントできるもっとワークメディアプレーヤーってのは。

.

|

« FINAL FANTASY Ⅶ やっと終わった | トップページ | 本当におバカなイーモバイル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AV-LS300DWの使い心地:

« FINAL FANTASY Ⅶ やっと終わった | トップページ | 本当におバカなイーモバイル »