« ロンネフェルトの紅茶と日光金谷ホテル | トップページ | 物欲が止まらない »

2007年12月23日 (日)

Agility125のヘッドライト(バルブ)交換

思い返すと約一ヶ月前、夕方近くになってスーパーから帰ってくる途中 『なんか暗い』 と思ってよく見るとバルブが切れてました。
なんでかなぁ? と思いつつハイビームにすると一瞬パッと光ってすぐ切れました。
まあ、まだ暗くなってないからいいやと思いつつ交換を先延ばしにしてたのですが、昨日、歯医者の予約が4時からだったので、こいつで行ったのですが、昨日は冬至なんですね。

終わって帰ろうとすると雨が降ってて、かつ、真っ暗闇です。
とりあえずゆっくり走ればいいやと思って走り出したのですが、こういうときに限って警察がいるんですね。
整備不良で呼び止められるのも嫌でしたが、雨が降ってるのでそのまま突っ切ろうとしたら止められませんでした。
よく見ると事故処理ですね。

球が切れているとしてもポジションランプが2個付いているので、単に暗いヘッドライトと思われたんでしょう。
ただ、何時までもこのままだと危ないので、早速今日買いだしに行きました。
(普段はバス通勤なので、こいつに乗るのは土日の日中のみです)


Img_3123Img_3124


先ずは何を買えばよいのか判らないので、今付いているものを外します。
外し方は簡単で、メインキー側からビスを6箇所外します(左右3個ずつ)
次にフロント側からヘッドライトの上のネジを外します。
そうするとこんな感じで簡単に外れます。

Img_3129Img_3134

ヘッドライト上部の左右のポジションランプも同じハーネスに統合されているので、コネクタを一個外すとこのヘッドライト部分のパーツがごっそり外れます。 
その上でゴムキャップを外してヘッドライトのソケットをレンズから外します。
すると、なんと割れているじゃありませんか。
危ないのでその場では外さず、部屋に持ち帰ってペンチで外そうとしますが、つるつる滑って上手く行きません。
仕方ないのでペーパータオルをぐるぐる巻いて、手で押し込みながら左に回すと簡単に外れました。


Img_3136


外した状態だとちょっと間抜け顔になりますが、整備製は抜群ですね。
もうフロント側の主要部品はいじり放題な状態になってます。
さすがスクーターは部品が少ないっちゅうか、良くこれで走れるなと思いますね。


Img_3139


外した電球はこれです。
オスラムの12ボルト 35/36.5Wのバルブが入ってました。
夜間走行が少ないのであまり関係ないのですが、まあまあ明るい方です。
ただ、長距離乗るならこれだと不満がでるでしょうね。
30分とか一時間走らないと家に着かない人はもう一段上のバルブにした方がいいです。


早速、この外したバルブをもって近所の二輪館に急ぎました。
でも、いろんな種類があるのに、口金の形が同じものが見つかりません。
と言うか現物を飾ってなくて札だけなので、判断がつかないのね。

仕方ないのでぶら下げてあったM&Hマツシマの適合表で探すこととにしました。
でもやっぱり書いてないのよ。
輸入車用と書かれた行にアプリリアやピアジオとならんでキムコの表示があります。
まずこれ(H4BS 12V 35/35W)に間違いないのですが、店員に現物を持ってきてもらい、手持ちの壊れたものと現物あわせをしてみます。

すると口金の長さが違いますが、ソケット下部の電極から止め金(でっぱり)までの長さが一緒なので問題なさそうです。
とりあえずお金を払って実際にさして見ます。

Img_3140

無事に入りました。
ちょっとソケットから口金上部までの飛び出しが長いのですが、問題ありません。
このバルブは口金の突起が2個の物ですが、それぞれの突起は大きさが違うので合うように入れます。じゃないと上下が逆になってしまいます。


それからここまで外したので、折角ですから今度の休みにバーハンにするための下準備として写真を撮っときます。

Img_3144


キーロックも簡単に外れそうですね。と言うか、簡単に外して盗まれそうです。
まあ、この手の安いバイクはシャッターぐらいが精一杯ですからね。


Img_3145


思ったよりもハンドルポスト(と言うかネックか?)が長いですね。
この前買ったグランドディンク用のハンドルポストはこれだと短いかも知れないです。
まあ、そんときゃ売却だ。

今回買ったM&HマツシマのH4BSは2,688円です。
裏の適合表を見ると、ベスパ、ピアジオ、アプリリア、ベネリ、イタルジェット、マラグーティのイタリア勢に、プジョーも適合しますね。
後はヤマハの海外仕様とホンダの海外仕様、キムコ、サンヤンと適合するメーカーが多いです。
と言うか、ヨーロッパ仕様はこれに統一されている感じですね。

これで暗いと思っている人は、自己責任で12V 45/45Wのバルブに入れ替えましょう。
値段がググッとあがって3,200円ぐらいだと思いました。
あと色合いが違うものも出ていますので、好みで交換するのも良いですね。

.

|

« ロンネフェルトの紅茶と日光金谷ホテル | トップページ | 物欲が止まらない »

コメント

こんにちわ、最近鯵リティを購入した。ういぷうといいます。毎日このHPを拝見させていただいてます。特にヘッドライトのページみながらHID付くかなと考え中です。(納車はまだです。)KIKUさん?はHIDにされる予定はありますか?ヤフオクで21wHIdなるものがあり、付くかなと思っているのですが、バッテリーの関係や交流電源?の関係で???不可ナインて思っています。

投稿: ういりい | 2008年9月21日 (日) 18時13分

ういりいさん。こんばんわ。
本文のお名前は文字化けしちゃったんでしょうか?

ところでAgility125のHID化ですが、今のところ全く考えていません。
と言うのも、近距離用で買った(と言いつつ一日で往復240km走ったりしますが)ので、もとから光量不足は感じていないためです。
近所の裏道も煌々と明るいので球が切れても走れるぐらいですから。

HIDの場合、どちらかと言うと発電量の方で引っ掛かるかもしれませんね。

写真はブログよりも本宅の方が大きいのが上がっていますので、細かい所まで見たいときはそちらも見てください。

投稿: kiku | 2008年9月21日 (日) 23時24分

お返事ありがとうございます。21wHIDにしても発電量的に不可ですかね・・・(;ω;)
これからも毎日拝見しますので、アジリティネタどんどんアップしていって下さい!!

投稿: ういりい | 2008年9月22日 (月) 18時38分

Agility125 HID化に挑戦しています。
やはりご指摘の通り、バッテリーへの負荷が大きく、
直ぐにダウンしてしまいます。Hi側は安定して点灯できましたが、Lo側はほとんど点きませんでした。バッテリー自体も上がってしまい、先日は車体を押して帰る始末です。結局は元に戻して使おうと思います。その方が安心して乗ることができます。
また、LEDのヘッドランプにも挑戦しましたが、純正のランプよりもはるかに暗かったです。でも見た目が少し変わりますし省エネです。特にトラブルはありませんでした。

投稿: motooh | 2011年12月13日 (火) 01時10分

.
motoohさん。こんばんわ。
今、伊豆に出張で来ているので発見が遅れました^^;;

ノーマルでは一度もバッテリが上がることはありませんでしたが、やっぱりHIDは無理でしたか。
わざわざ書き込んで頂いてありがとうございます。
検索で上位にヒットするので、こういった情報があれば皆さん迷わなくて助かると思います^^

投稿: kiku | 2011年12月13日 (火) 20時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Agility125のヘッドライト(バルブ)交換:

« ロンネフェルトの紅茶と日光金谷ホテル | トップページ | 物欲が止まらない »