« HDL-GX500RにUSB HDDを増設しての運用を変えてみる | トップページ | VAIO TypeA を買い換える? »

2007年12月 9日 (日)

AV-LS300DWと2TBの共有フォルダ

なんか上手く繋がらなかったWindows共有フォルダとアイオーデータのAV-LS300DW君。
こりゃHDL-GX250Rあたりを安くゲットしてUSBにぶら下げるかなと思っていました。
でも、今日の午前中に自宅のHDL-GX500Rの設定を変えているうちに、ふと 「もしかしたら単純な間違い犯してない?」 と思い始め、普段より早くお昼には船橋を出てきました。

そして宇都宮に着いてしげしげと設定を見ていると、やっぱり勘違いしてました。

Grt770_server01


これがVAIOノートからみた自分自身のネットワーク資源です。
今までずっと 「GRT770」 と名前を付けていたと思い込んでましたが、Vaio_usen でした。
このVAIOノートを買った当時はBフレッツが入ってなくて、KDDIとUSENの光を使っていたのですが、その名残がここにありました。


判ってしまえば簡単で、共有フォルダをAV-LS300DWに正確な名前で登録して、リモコンで操作してみると2TB分のISOイメージが全部見えます。
簡単でしたね。ちゃんと設定していれば。


と言う事で、無理してHDL-GX250Rなり320Rを購入する必要がなくなりました。
持っていると何かと便利ですけどね。
小さいのを安く買って、USBに自作のでっかいHDDをぶら下げるのが吉だと思いますよ。
この手のLAN接続HDDは。

.

|

« HDL-GX500RにUSB HDDを増設しての運用を変えてみる | トップページ | VAIO TypeA を買い換える? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AV-LS300DWと2TBの共有フォルダ:

« HDL-GX500RにUSB HDDを増設しての運用を変えてみる | トップページ | VAIO TypeA を買い換える? »