« 本宅にページ追加 | トップページ | Bandit1250S パニア仕様にほぼ決定 »

2008年1月17日 (木)

バンディット1250S と言う選択

1250s

いつも出入りしているFZ6専用情報交換板に次のバイクの候補を書いてたら、『実はこんなものもあるよん』 と紹介されたのがSCSが販売しているバンディット1250Sの専用パニアケース付き 79.8万円也

衝撃的な安さですよ。
そもそも新車のオーバーリッター車が79.8万円でもびっくりなのに、専用パニアケース付きってのは..一体世の中どうなっちまったんだぁぁ...

これを見た時点でBMW F800ST は候補からぶっ飛びました。

だってそうでしょう。
値段が半値ですよ。ほぼ同じ動力性能で。
と言うかF800ST以上に常用回転域のトルクを太らせてるから、更に快適だと思います。
4気筒だからエンジンはウルトラスムーズだし。


何度か書いた記憶がありますが、2気筒は乗ってみたいし、所有してみたいんです。なので DUCATI ST3 が欲しいなんて事言うわけです。
BMW F800ST もその流れに沿ったものなのですが、それ以上にサイド(パニア)ケースのツーリング仕様に一度載ってみたくて、ST3 や F800 を候補に挙げてました。勿論、値段は更に高くなりますがFJR1300ASも候補に挙げています。

ただ、この手のツーリング仕様は重くて取り回しがめんどくさいのが欠点なので、その中でも軽いものとしてF800ST が現実的な選択肢だと思ってました。2気筒というもう一つの欲望も同時に満たせますしね。

ところがそこに現れたこのバンディット1250Sの価格。
衝撃的と言うか破壊的でしょう。


とりあえずレッドバロンに残ってた在庫を押さえましたが、どうしましょうかね?
買う?

.

|

« 本宅にページ追加 | トップページ | Bandit1250S パニア仕様にほぼ決定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187176/17729204

この記事へのトラックバック一覧です: バンディット1250S と言う選択:

» レッドバロンと私とバイク [レッドバロンと私とバイク]
バイクを愛する者の徒然日記。レッドバロンで買ったバイクで世界を駆け巡ります。 [続きを読む]

受信: 2008年1月23日 (水) 21時41分

« 本宅にページ追加 | トップページ | Bandit1250S パニア仕様にほぼ決定 »