« Agility125をプチカスタム | トップページ | Agility に50ccがでていました。 »

2008年2月24日 (日)

春の嵐は風速20m

Img_3700

昨日の帰り道で撮影した写真です。
三浦半島の先っぽにある風力発電装置なのですが、左側と右側で天気が全然違っています。
城ヶ島からの帰り道なので、この道の左手は埼玉・群馬方面です。
そして右手は房総と言うか太平洋ですね。
太平洋側は晴天なのに、内陸側は嵐のような雲で、後から聞いたら昨日は春一番だったそうですね。
どおりでどす黒いなかに茶色が混ざった変な色をしていると思いましたが、黄砂が一緒に飛んできたようです。


昨日は湾岸高速も50km/h制限でしたが、ベイブリッジと翼橋の風速計が20m超えてましたから、相当な風です。
50km/hじゃ遅すぎるので80km/h近くまで引っ張ろうとしましたが、前を走るトラックがヨロヨロになって走っているので危なくて近づけませんでした。
橋の上で3mぐらいいきなりこっち側の車線に飛ばされたかと思うと、それを立て直すためにハンドルを切るものだから横転寸前の蛇行運転をしてます。


Img_3616


さて、昨日は朝早くから出る予定でしたが、結局、家を出たのは7時半でした。
でも思ったより順調に進み、10時前には箱根に着いたのですが、雪がまだまだ残っています。
昨日は朝から気温が高いので平気でしたが、これだと昨日解けた雪が今日はアイスバーンになってますね。

バイクも結構な数が走っていましたが、まだ季節的には早いでしょう。この状況ではカーブに入っていったらその先が全面アイスバーンで対向車線のトラックの下に潜り込んだなんて事になってしまいます。非常に危険な状況といって良いでしょう。

ただ、椿ラインは雪が無かったので、走る人は箱根新道から入らず、湯河原から入ったほうが安全です。


Img_3623Img_3626


椿の開花状況ですが、まだ早いですね。3分と言ったところでしょうか。
気の早い木は既に全部花が落ちてますが、全体的には7割が蕾のままです。
開花している木も日当たりの良い所に育っていて、かつ、日の当たる側だけ咲いている状況なので、見頃は3月中旬と言った感じです。
またその頃には来たいですね。
次はBandit1250sで来る事になると思います。


Img_3646

椿ラインを楽しんだ後、湯河原から海岸沿いに小田原まで戻り、そのままR134号で江ノ島を通り過ぎて鎌倉、逗子を通り城ヶ島まで行きました。
天気が良かったのでオープンで走っていましたが、あの嵐の中では枯葉や砂がどんどん入ってくるので、とうとうギブアップです。
湘南海岸から砂が飛んできてバチバチと車体に当たります。これには参りました。

走ってて気がつきましたが、78.90MHzって湘南ビーチFMって言うんですね。
普段はバイクなので音楽は一切無しですから知りませんでしたが、かなりローカルネタで盛り上がってましたね。DJが。


Img_3655Img_3657


さて城ヶ島の猫達です。
昨日は風の影響で猫達もハチジョウススキの茂みに隠れてなかなか出てきません。
時間帯もあるんでしょうね。3時過ぎでしたので、結構おなか一杯になってたのかな?
いつもの駐車場の猫は水仙の花畑の中に隠れていました。

この歩いてくる猫は尻尾が1cmぐらいしかないボブテイルです。
やけに人懐こくてうっとおしい位、絡んできます。


Img_3676


この猫はそうとうお腹が空いていたらしく、ソーセージを食べさせようと皮をむき始めたら食い付いてきました。そしてそのまま半分ほど食いちぎって茂みに逃げていきます。
それを食べたら落ち着いたらしく、次からは大人しく食べるようになりましたが、最近エサにありつけなかったのかな?

Img_3681


こっちの黒っぽいのはエサに見向きもしなかったので、やはり満腹なようです。
まあ3時過ぎですからね。相当食べさせてもらったのでしょう。


Img_3693


この猫はボス猫だった筈ですが、最近はどうなんでしょ?
顔の傷がどんどん増えていくんですよね。
向かって右側の見えづらい耳もケンカして噛み付かれた痕があり、黒い血が付いてました。
とにかく何時見ても顔のどこかを怪我している猫です。


今日は城ヶ島まで来ましたが、次は江ノ島にしてみましょうかね。
134号で帰ってくる途中なので、時間的にも江ノ島のほうが楽です。
江ノ島から城ヶ島まで混み具合にもよりますが一時間では行けませんからね。

西湘バイパスの終点から江ノ島までなら40分ぐらいですし、伊豆の帰り道に立ち寄るなら江ノ島が便利です。
色々と話を聞くので江ノ島の猫も見て見たいんです。
それに今まで一度も行った事ないので、是非Bandit1250sが納車されたら行きたいですね。

.

|

« Agility125をプチカスタム | トップページ | Agility に50ccがでていました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187176/40240934

この記事へのトラックバック一覧です: 春の嵐は風速20m:

« Agility125をプチカスタム | トップページ | Agility に50ccがでていました。 »