« VAIOノート VGN-TF93Sを売却 | トップページ | 春の嵐は風速20m »

2008年2月22日 (金)

Agility125をプチカスタム

Img_3578

こんな感じにして見ました。まだ途中の写真ですが、後ろのシートを外してキャリアも取っちゃいました。見た目も大分すっきりしますよ。
あの大きなトップケースが無いだけで、ふたまわりは小さくなりました。

Img_3587


そしてその外したリアシートを分解して、車体に固定するステーをキャリアとして再利用します。
このステー代わりにしようと思った部分は、結構な重量があり重い荷物でも十分耐えられる強度がありそうです。

問題は前後方向に短くて、キャリアベースを固定できる場所が根元に限られることです。
ただ、ベースを固定して見ると、見た目ほど華奢ではなくがっちりと固定されるので、まあ大丈夫でしょう。


Img_3592


これを車体に戻した写真がこれ。
ちっちゃく収まってますね。トップケースなしで走ると軽快なイメージでいいかもよ。

勿論、じゃまなキャリアを取っ払っているせいもあります。
あれって車体(ブルーの部分)から後ろに10cmぐらい飛び出しているので、不恰好に見えることがあります。


Img_3595Img_3599


これで当初考えていた使い勝手に近くなりました。
ガソリンを入れるときも楽ですし、見た目もすっきりしました。
あとは重量物を入れるときだけ一寸注意かな。まあ全然平気とは思ってますが。


.

|

« VAIOノート VGN-TF93Sを売却 | トップページ | 春の嵐は風速20m »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Agility125をプチカスタム:

« VAIOノート VGN-TF93Sを売却 | トップページ | 春の嵐は風速20m »