« Bluetooth Mouse のつづき | トップページ | 試乗車5台、一気乗り »

2008年5月18日 (日)

GILERA GP800 に乗ってきました

Dsc00071

今日は二週間前に予約した Agility125 のスロットルワイヤーの取り回し修正のための点検日です。なんでも一部の車体にスロットルを戻してもワイヤーの取り回しが悪くて戻らない事象が出ているそうで、キムコジャパンから点検してくださいとお手紙が来ていました。

なんでも点検を受けると「足代」として1,000円のクオカードが貰えるとのこと。
それではとオイル交換と一緒に点検をお願いしました。


点検とオイル交換自体は30分もかからずに済んだのですが、もっと掛かるだろうと覚悟して持っていった「らんま2/1」を読む前に店頭をみてたら、なんと来週から始まるユーロ車種の試乗会用のスクーターが全部揃っているじゃないですか。

さっそく店員に交渉したら「もう乗れるから希望の車種があったらどうぞ」とのこと。
それは「GP800に乗れ」と言っているのね?
ありがたく乗らせて頂きました。

Dsc00074

試乗のルートを訪ねると、「一応決まっているんですが、今日は試乗予定日じゃないし、好きなように走って良いですよ。気持ちよく走りたい人は海岸まで走りにいきますね」 とのことだったので、遠慮なく湾岸線まで走りにいきました。

まず走り出して判るのは、加速の立ち上がりが凄く良いことです。
日本製のビッグスクーターは停止状態からの立ち上がりが良いのですが、GP800も全然負けていません。 それどころかそこから140km/h超までよどみなく加速していきます。

これは凄いですよ。

Dsc00081


湾岸道路で150km/hまで引っ張りましたが、あっという間ですね。
スクリーンの効きが悪いと感じましたが、すくなくとも私の愛車のBandit1250sよ風防性能は良いです。
しかも電動で高さを変えられるのね。

エンジンもVツインらしく適度な鼓動が感じられていいです。
信号待ちで煽ると「ババン ババン」と国産では感じられない鼓動とエグゾーストノートがいいですねぇ

私はスーパートラップ系の五月蝿いマフラーが大嫌いです。
大学生などが好んでつけていますが、はっきり言って迷惑です。
あいつらがビグスクのマフラーを五月蝿くして、無駄なネオンや装飾でスクーターをデコレートするので、スクーターに乗り換えたくても出来ない状況です。


でもGP800の排気音はそれらとは違いますよ。
大人が安心してのれる音です。

ポジションも前に乗っていたグランドマジェスティに良く似ています。
足を投げ出したときの感じ、
シートからハンドルまでの位置と高さ、
シートから地面までの高さ、
シートの幅、など良く似ています。


問題は値段ですね。
ただ、これなら買って後悔しないと思いました。
不満に思ったのはスクリーンだけです。もう少し風防効果の高いスクリーンに変えたいですね。


.

|

« Bluetooth Mouse のつづき | トップページ | 試乗車5台、一気乗り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GILERA GP800 に乗ってきました:

« Bluetooth Mouse のつづき | トップページ | 試乗車5台、一気乗り »