« 試乗車5台、一気乗り | トップページ | 外付けのHDDケースを選ぶ »

2008年5月26日 (月)

山ほど廃棄

昨日の話しですが、DVDを整理していて...こいつら見る機会あるんか?
今まであえて触れなかった事に改めてじっくりと向きあいました。


その後は48枚収容できるフォルダ12個が「再利用フォルダ」として積み上がるまでせっせとDVDを捨て続け、最終的に積みあがった不要DVDが800枚
その中にはアメリカから個人輸入したDVDも数多く含まれており、売ったら幾らになるんだろう?と皮算用してしまいました。

まあ、当時でさえ一枚9ドル前後で買った奴なので、今更たいした値段はつかないとは思いますが、単純に一枚4ドル程度で換算して32万円分のDVDを廃棄しました。

個人で輸入を開始して10年ほど経ちますから、これまでに投入した金額はこの10倍ぐらいになっていそうな気がしますが、やっぱりレンタルが良いですね。
勿体無いです。買っても一度しか見ないのが殆どですから。

作品の供給がこれで終わりって状況になれば別ですが、後から後から新作が出るので、よほど好きな俳優とか監督の作品じゃないとコレクションの対象にはなり得ません。
今回も残ったのは↑こいつらだけですもんね。

後は「どうせ見てる暇ない」と決断しました。
今は1作品300円程度ののペイパービューで過去の大作は殆ど見れますからね。
ストックして整理する手間隙だってタダじゃないから、これからは基本的にオンライン志向でいきます。

.

|

« 試乗車5台、一気乗り | トップページ | 外付けのHDDケースを選ぶ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山ほど廃棄:

« 試乗車5台、一気乗り | トップページ | 外付けのHDDケースを選ぶ »