« あともう一息~TZR125RSPの分解~ | トップページ | GIVI windshield clear を発注 »

2008年8月30日 (土)

PARTS CATALOGUE が到着

Tzr125r4dl2


やっと届きました。
コレが無いとこれ以上分解した時に必ず交換しなくてはいけないガスケット類の部品番号が判らないので、分解後に部品が発注できるか(つまり在庫があるか)事前に確認することが出来ません。
部品が調達できないのに分解してしまったら元に戻りませんから、それだけは避けたいと思っていました。

さて、少し前にオークションに出ていた新品のチャンバーですが、やはり別物でした。
このパーツリストに載っている部品番号は 4DL-E4610-10ですが、オークションの部品番号は 4DL-E4610-20で別な部品です。
どれだけ違うかと言うと、20のものはチャンバーがそのままボルトでエンジンに付きますが、私の4DL2型はチャンバーとエンジンの間にチャンバー→フランジ→オーリング→ガスケット→エンジンとなり、スプリングで押さえる形になります。
サイレンサー側の取り付け方も全然ちがってますね。

つまり買っていたらゴミになってたと。

でもこれで必要なパーツが特定できるようになったので、分解前に消耗品とうは発注しておいて、届いたら分解と言う手順で進むことが出来るようになりました。

実際にこの先エンジンを分解すると交換が必要なシリンダーのガスケットですが、部品番号が4DLxxxと3BN-11xxで全く違いますからね。
車体に付いて来た4DL3のパーツリストを信用して分解してたら大変なことになったかもしれません。

.

|

« あともう一息~TZR125RSPの分解~ | トップページ | GIVI windshield clear を発注 »

コメント

こんにちは!
お尋ねしたいことがあるのですが、以前このパーツリストを入手した際にはどのようにして入手したのでしょうか?

現在RSPを組んでいるのですが、パーツリストの入手方法が分からず苦戦しております。

投稿: 重野 | 2012年9月 5日 (水) 13時15分

.
重野さん。こんにちは。

パーツリストの購入先ですが、Webike!です。
当時webで検索したら普通に出て来ました。

今はCRM250ARを外装から順に弄ってますが、Webike!なら純正部品の注文が出来るので便利だと思います。

あとYAMAHAは流用部品が物凄く多いので、国内版の近種モデルのパーツリストを手に入れれば同じパーツ番号の国内版も買えます。

国内版との互換性情報も貴重ですよ。

色々探してみてください^^
.

投稿: kiku | 2012年9月 5日 (水) 21時06分

返事ありがとうございます!
やはり今は取り扱ってないみたいです。

探しながらも、国内版の近種モデルのパーツリスト(3MAなど)をまず購入しようと思います!

投稿: 重野 | 2012年9月 6日 (木) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PARTS CATALOGUE が到着:

« あともう一息~TZR125RSPの分解~ | トップページ | GIVI windshield clear を発注 »