« ちょっぴり早くなったHP2133 | トップページ | 興味が再燃したWindowsVista ReadyBoost対応フラッシュメモリ »

2008年11月 8日 (土)

HP2133の高速化はどうする?~決定打はたぶん SxS PRO ~

Image2


去年のニュースなんですが

ExpressCardTM規格に準拠し、業界最高速※1の800Mbps※2のデータ転送を実現
業務用カムコーダー用メモリーカード「SxS PRO」発売


HP2133には他のネットブックにはない特徴があります。
それが 1280×768 の解像度の液晶であり、EXPRESS CARD54の装備だったりします。
どちらも購入後に何とかできる部分ではないので、最初から積んでいる事が大事なのです。

すでに2GBのメモリを積んでいるHP2133にフラッシュメモリを積んで早くしようと思っても、ほとんど効果は無いでしょう。依然使っていたVAIOでもほとんど効果は得られませんでした。


でもこのSxS PRO なら早くなる可能性はあります。
折角のEXPRESS CARD フラッシュメモリなのに、内部にUSBコントローラを積んでいるのでは能力をスポイルしてしまいますが、このSxS PRO はどうも直接メモリコントローラがEXPRESSバスに接続されるようで、なんと800Mもの速度がでるとのこと。

インタフェースの速度で比較するとUSB 2.0 の倍の速度です。
SDHCの早い奴でもリード22Mですからね。まるで比較にならない速さです。

是非使ってみたいのですが、値段も半端じゃなくて32GBのタイプが171,900円とパソコンが2台も買える値段です。


これ安くなりませんかねぇ?

.

|

« ちょっぴり早くなったHP2133 | トップページ | 興味が再燃したWindowsVista ReadyBoost対応フラッシュメモリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HP2133の高速化はどうする?~決定打はたぶん SxS PRO ~:

« ちょっぴり早くなったHP2133 | トップページ | 興味が再燃したWindowsVista ReadyBoost対応フラッシュメモリ »