« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月29日 (月)

ヤマハ YZF-R125 と アプリリア RS125 ~あなたならどっち?~

R125

最近私のブログに飛んでくる際のキーワードで目立つのが YAMAHA YZF-R125 と Aprilia RS125 と言う小排気量スポーツバイクの名前です。

どちらも欲しいと思っているのですが、共に55万円で百円玉のお釣りしか来ない高額商品であり、おいそれと買えるものではありません。

それでも一応YZF-R125は買う気満々だったのですが、買いたいと思ったときに物は無く、予約開始が判っても手元には資金がありません。
YZF-R125と引き換えにビバリー500を手放すのは無理がありますから、しばらくは指を咥えて見ているしかなさそうです。


問題はYZF-R125の入荷がどれだけあるのかと言うことと、RS125の在庫が何時まであるかと言うことです。
ヨーロッパにふんだんに在庫があり、これからも生産が続くYZF-R125は指を咥えていても平気なのですが、RS125は確か今店頭に並んでいるのが最終在庫の筈なのでどこかで決断しなくてはいけません。


共に15馬力のスポーツ車ですが、もう生産されることが無いRS125を選ぶのか、その気になれば何時でも手に入るYZF-R125を選ぶのか悩ましいですね。
RS125は2stですから、ヨーロッパからパーツを買い入れれば25~30馬力ぐらいにはなるんじゃないでしょうか?

私が持ってるTZR125RSPは同じ2st 125ccで32馬力ですので、パーツ次第で化ける可能性があるRS125の方が魅力的に見えます。(一般的には)
YZF-R125は4ストロークですから、単純にボアアップかストロークアップ、あるいは両方やって22馬力程度が限度かなと思います。


最も私の場合TZR125RSPが手元にあるので、RS125を選ぶ事は無いでしょうね。
同じ2st 125ccでかぶっちゃいますので、選ぶならYZF-R125の方です。

2月の国内入荷を控えてすでに予約した人も沢山いるでしょう。
あとは皆さんのインプレを読ませてもらって、その後で考えます。
いくら車検が無いからって言っても55万円は簡単には出てこない金額ですから。


.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HDL-GT4.0(Rもどき) のでっち上げ終了

Hdlgt40

金曜日に受け取ったサムスンの1TB HDD×3台を、眠らせていたHDL-GT1.0の外殻に格納したのは昨日の朝7時のこと。
そしてたった今、ピーと確認音が鳴り、RAID崩壊モードからの再構築が完了しました。


今回は26時間で再構築できましたが、これって早いんですよね?
前回は27時間でしたので、HDDの回転数が5400rpm →7200rpm に上がった効果が出たのでしょうか?

今回でっちあげたHDL-GT4.0は、使っているOS自体はGTR4.0の物なので暗号化ボリュームの機能は持っています。ただし外殻がGT1.0なので意味無いですけどね。
これが悪さをしないか心配してましたが、何ヶ月か使ってて(もう一台の方で)特に障害が出なかったので2台目をでっち上げた次第です。


これで当分はこっち方面は放置プレイですね。

でも色んなサイトと契約して動画をダウンロードしているので、半年もてば良い方かな?
1TB HDDが8,000円で買える今となっては、DVDに焼いて保存するってのはお金と時間の無駄だと思います。整理するのだって保管するのだって面倒ですよ。

一番いいのはネット上でこの動画の保管庫をシェアすることかな。
各自がコンテンツを持ち寄ってひとつのサイトでシェアする。
これを商売にする奴が出てきそうですね。

間違いなく有料コンテンツをシェアすることになるので、業者との戦いになるのは間違いないですが、winnyとかShareなんて分散してコンテンツを保管しているだけでやっていることは一緒ですからね。
問題はwinnyだと欲しい時に欲しいものが手に入らないから、事前にローカルに落とす必要があるって事だけです。


まあ、ネットワークの帯域を考えたら無理かもね。
ISPが今の料金じゃやっていけなくなるからパケットに制限入るでしょうし。


.

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月28日 (日)

やっぱり出てきた XPS M1330 の割引販売

M1330

デルのパソコンは毎年クリスマス商戦に合わせて割引販売をやるのですが、毎年見ていると面白い事が判ります。
それはクリスマス商戦用の価格よりも更に割引した価格が年末の休みに入るタイミングで出てくる事です。去年もXPS M1530を買おうとして値段を追ってたらそんな感じでした。
確か去年はちょっとしたトラブルになり、商品が手元に届くまでにオンラインショップの値段が下がってたらそっちの価格を保障しますみたいなアナウンスが流れてましたね。

今年はそんなことも無く淡々と値段を下げてきました。

通常のオンラインショップの価格が 119,980円なのですが、これを先週までは特別会員向けに 99,800円で売っていました。

※ちなみにアマゾンに出しているキャンペーン価格だと更に安くて94,800円でしたね。

これをベースに欲しい仕様に変更すると15万円ぐらいになってしまうのでオークションで中古を買ったのですが、今日届いた割引価格ではベースが 79,980円に値下げされているので、BTOを使ってコテコテに変更しても12万円でほぼフルスペックに変更できます。

私がオークションで落とした仕様であれば 115,600円で購入可能でした。
これにちょっとだけ不満があるグラフィックをNVIDIAに変更すると 126,180円ですので、ついでにCPUも2.4GHzに買えちゃっても13万円ちょいで買えます。


安いのかどうかは人それぞれの判断ですが、新品で買うならこのセールを逃す手はありませんね。
私はグラフィックとCPUは目をつぶれる条件だったので、中古で82,000円の方が遥かに魅力的であったことは言うまでもありません。


Dscn0903


手持ちのノートPCの一部を並べてみました。
HP2133の小ささが際立つのですが、XPS M1330と同じ1280×800の液晶なので、他のネットブックとはちょっと違いますね。
他のネットブックを買ってたら多分今頃買い換えていると思います。


今回、会社に持ち込んだVAIOノートと入れ替えになりますが、HP2133だから入れ替えが効くんですよね。他の奴( Acer や ASUS、MSI )だとフルPCの代わりに使うってのが難しいですから。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月27日 (土)

XPS M1330が到着

オークションで落札したものが午前中に届きました。
箱が小さかったので何が届いたのか最初判らなかったのですが、M1330でした。どうも前オーナーが元箱を処分してしまったようなのです。

別に安かったからどうでも良いんですが、他の人だとクレームつける事項ですね。
次に売るときに値段が下がるじゃないかってね。


ところで立ち上げてみると、流石に7200rpmのHDDと4MBキャッシュのCore2Duo 2.1GHzの組み合わせは速いですね。サクッ!と立ち上がってサクサク動きます。

ただ問題なのはCドライブを見てみるとOSしか入っていない状態で40GBも消費していることです。これは普通ありえない話ですよね。
早速リカバリから始めようと再起動してF10を叩きましたが...立ち上がらないですね?
リカバリツールが...


他に色々なファンクションを叩きながら立ち上げて見ましたが、HDDのリカバリ領域から起動できない状態になっているようです。
何気にCドライブを見るとwindows.oldとか001とか再インストール時に出来る以前のwindows system フォルダが複数残ってました。40GBの原因はこれですね。


どうやら前オーナーはパソコンに関しては素人だったようです。


その後3時間かけてHDDの全領域を開放してパーテーションを作り直す所からやり直して、今、やっと終わりました。綺麗になりましたよ~
あとは...どこで使うかですね。このパソコンは。


会社に持ち込み禁止なのはずっと前からで、それを無視してましたが、とうとうそうも言ってられなくなりHP2133に置き換えることにしたので (勿論、パソコンを持ち込まないという選択肢は私には無いのです)このXPS M1330は車用ですかねぇ?

モバイル用途にもギリギリ使えるサイズなので、持ち込むのは不可ではないです。
バッテリがでかくなった分、持続時間が長くなったので通勤用でもいいですね。
それだとHP2133を持ち歩くんじゃなくて会社の引き出しに入れるって事になりますが...

でもXPS M1530もデザインが良いのですが、やはりオリジナルはこっちのXPS M1330ですね。
斜め前方から見たときのウエッジの効いたデザインといい液晶の薄さといい、今売ってるモバイルPCの中ではこのデザインだけで売れ筋になれますね。
個人的にはHDMIが付いているのも大きいです。


HDMIと言えばDVDのISOイメージをこいつでリモコン操作出来る様になると嬉しいんですが、M1330に限らずHDMI付きのPCでDVDISOをリモコン操作出来るソフトが販売になりませんかね~


ネットワークドライブから探し出しして、
仮想ドライブにマウントして、リモコンで再生して、
リモコンの取り出しボタン等で仮想ドライブからアンマウントして、
次のDVDISOファイルを探す...

そんなに難しい話ではないんです。
AV-LS300D、DW、でやっているし他にもいくつか1~2万円程度の製品で出来ているので、メーカーのやる気次第なんだと思います。

先月、日立の営業に聞いたらTVにその機能を付けてくれと社内でも要望が上がっているんだけど、何に引っ掛かるのか実現しないんだと言ってました。

間違いなく違法コピーを助長するからって事なんですけどね。
そんな機能が付いてればみんなやり方を探してコピーし放題になります。
でも、どこかでやってくれないかな。


.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

持っててよかったHP2133

いや~参っちゃいました。
会社に持ち込んでた私のPCですが、セキュリティ強化のため撤去せざるを得なくなりました。

なんせVAIO PCG-GRT770Pってでかくて目立つんです。
16.1inのUXGA液晶なので、そもそも前後左右がでかい上に厚みがあるから隠しようがありません。

今まではこのでかさが逆に 『こんなでかい液晶は個人じゃ買わないだろう。多分会社の物だな』 と見られて、先月の監査でもスルーされていたのですが、どうも来月からは無理っぽいです。

となると毎日の通勤中に『新幹線の中で使ってます』といえば鞄に入ってても不思議じゃないHP2133が生きてきます。
会社で使っているPCには20inの液晶が繋がっているので、その側にHP2133をおいて招き猫の置物で適当に囲んでしまえば目立たない...かも。
後はVGAを引っ張り出して20in液晶の二番目に入力して使うとか、色々と隠して使う方法はありそうです。


会社のPCってすべてのログが取られているので、仕事中にインターネットを見て暇つぶしってのが『社員は堂々とやってるけど』管理者はちょっと抵抗があります。
その対策に持ち込んでたのですが、ますます厳しくなりますねぇ...


ぁ~ぁ 
仕事中にインターネット見てる不良社員は首にもならず給料も下がらないってのはねぇ
まあ、そのうちログを元に 『あなたの給与が来月から下がります』 って時代がくるんでしょうねぇ。


XPS M1330はGRT770Pとの入れ替えを考えて購入したのに予定が狂っちゃいました。


.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

シルバーウイングが出ますか?

何気に自分のブログのログを見ていると新型シルバーウイングのキーワード検索で飛んでくる人がちらほら...


なんで今頃?


怪訝に思い検索結果を逆に辿るとヨーロッパでは後継車種らしき 『Honda SW-T400 pour 2009』 なるものが出ているんですね。(発表だけかも)
でもこのデザインは食指が動きませんねぇ~

シルバーウイングって軽快さを出すために割り切ったデザインになってて好きだったので、その路線で変わっていくなら買い換えようと思っていました。
でもこれだとフォルツァの兄貴分ですね。
しかも400ccですか。


個人的には600ccが欲しかったんですけどねぇ
ビバリー500でこのまま行きそうです。私的には。
後はジレラのGP800が中古で安く出たらそっちに行っちゃうかも知れないです。

結構面白かったんですよGP800は。
湾岸線を走っててこれなら国産より良いと思いましたから。


まあ、どっちにせよ来年の夏にどっちに行くか考えることにします。
その頃にはGP800の中古も色々と出てくると思いますから。

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

SxS PRO SBP-8をオークションに出品

HP2133を高速化できるかもしれないと言う事で買ってみましたが、やっぱり駄目だったので違う用途に転用を考えていました。

でも、思い浮かびません。


別に泣くほどの事ではないのですが、持ってても使い道が無い物を保管してても価値が下がるだけなので出品することにしました。
1TBのHDDを3台購入したのでその資金になればいいかなと。

あと一年か二年で宇都宮の勤務がとけて東京に戻りますが、東京は事務室への私物持ち込みは現金なのでパソコンも余っちゃうのよね。
その場合、HP2133とXPS M1330のどちらかを処分することになりますが、その頃に価値が残ってるんでしょうか?


二年後でも現役バリバリで値が付くようならインテルの業績は相当落ち込んでいるでしょうね。買い替え需要を喚起できないとCPU製造会社としては立ち行きませんから。


.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安くなった1TBのHDD ~3台まとめて買っちゃいました~

Hd103uj

以前、HDL-GT1.0を4TB化する時に購入したHDDがこれなんですが、現在手元に電源を入れていないHDL-GT1.0が1台あるので4TB化して復活させることにしました。

電源を入れていなかった理由は単純で、4TB化したHDL-GT1.0にコンテンツを移動して役目を終えたからです。
次に電源を入れるときは現在運用中の4台のHDL-GTxxが手狭になったときに4TB化して復活させようと思って保管しておいたものです。

先に3TB化して動いている奴を4TB化しようかと思ったんですが、それだと投入するHDD代金の割りに増える容量が大した事ないのでコストパフォーマンスが悪すぎます。
それなら寝てる奴を4TB化した方がマシと言う事で購入に踏み切りました。

すでにOS入りで1台寝ているので、同じHDDを3台買えば済む事から出費は \24,780 で収まりました。税込み、送料サービスでしたので、このタイミングで買っても損した気にはならないですね。

恐らく送料まで入れると現在の最安価格です。
5400rpm物はあと500円ぐらい安いのですが、RAID組むのに違うHDDを混ぜるのは嫌なのでこれでいいんです。

これで総量 17TBのNASが出来上がりますが、あと一年は持たせたいですね。
地デジを録画してる訳じゃないのですが、ここまで安くなると地デジのダブルチューナーを買って保存してもいいですね。
ガイアの夜明けとか何度も見返す番組って結構ありますし、数年後に見ると 『そ~言えばあの頃はそうだったよね』 と意外に新鮮な気持ちで見れるので、あの手のテーマを絞って作られたドキュメンタリー物ってすきなんですよ。


.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

結局 ポチッ! と行ってしまった

Xps_m1330


このDELLのオンラインショップで売っている ( カスタマイズしてます ) M1330と同じ仕様の物を落札しました。
グラフィックはチップセット内臓なので不満バリバリなのですが、ゲームしない私にとっては別にこれで困ることが無いのも事実。

飽きてしまった時にグラフィックが NVIDIA GeForce 8400M だと買い手が付きやすいってだけなんですけどね。私にとってのメリットって。

でも直販サイトから買うと15万円を超える仕様が 82,000円ですからとてもお買い得です。
入札開始価格が 78,000円でしたが落札希望価格が+4,000円だったのでサクッと落札させてもらいました。

グラフィック以外はフルスペックに近いのですが、やっぱり去年私が買わなかった理由と同じでグラフィックが弱いという部分が殆どの人の不満点みたいですね。ゲームをしなければあまり関係ないのですが、Vistaの場合は確かにもたつきが出るので、敬遠される=高値が付かないってことです。


割り切ってしまえばかなりお買い得ですよ。
しかもググッ!っと薄いWLED液晶ですからね。
デザイン最優先で設計されたM1330ならばグラフィックよりもこっちのほうがプライオリティは高いです。


実はオークションにWLED仕様が出て来たのは始めて見ました。
いい買い物をしました。

あとは会社に持ち込んだVAIO PCG-GRT770P からデータを移行して交換です。
770Pは弟にあげても良いけど、wazaari.net のサーバーとして入れ替えてもいいかな。
サーバーにディスプレイもキーボードも要らないんだけど、あれば便利だからね。


.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイオク 108円

先日、千葉県の激戦区ではレギュラーガソリンが98円で売られているとニュースで流れていましたが、うちの近所のいつものガソリンスタンドでも98円になっていました。
ハイオクも108円まで下がってましたので、ほぼ一年前の価格に戻りましたね。

もっともFZ6-Sに乗ってた頃はハイオクを98円で入れてましたし、原油価格が1バーレル40ドルを割ったと言ってましたからまだ下がるんじゃないかなと思います。

そう言えば最近トラックドライバーの叫びが聞こえませんよね。
半年前はこのままじゃ首を括るしかないとか言ってましたが、値段が元に戻ってほっと一息なんでしょうね。この時期は物流が多くなるので半年前の価格だと倒産する会社が続出してたはずです。

代わりに派遣労働者が酷い目に合ってますが、就職環境が売り手市場だった今年の春先までに正社員として転職する道を探さなかったツケが回ってきたと言う所でしょうか。

私も一時期400名のパート社員と1200名の派遣社員を使って請負をやってましたが、当時は本当に就職難だったので質の高い派遣社員を数多く雇えました。

でも彼らは私の所で働きながらも常に正社員を目指して企業訪問をしてましたね。
私自身も「お前らを正社員で雇えないから、就職口が見つかった奴からドンドン辞めて行け』とけしかけてましたよ。派遣社員同士で結婚したって子供を作れませんからね。いつ仕事が無くなるか判らないもの同士が一緒になったらそれこそ悲惨です。

人を雇う以上、その家族の心配もしなくてはいけないので、自分が直接指示を出していた派遣社員がパートに来てた女性と結婚したときは焦りましたよ。何とかしてこいつを正社員にしてあげなくちゃならないと思うじゃないですか。
とりあえずSVとして契約社員に引き上げて、何年か後で正社員にする算段をつけてからその会社を離れましたが、やっぱり派遣社員のままじゃ駄目ですよ。 ここまで市況が冷えちゃうともう駄目ですけどねぇ...

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

ポチッ! と行き切れないXPS M1330

DELLの準モバイル系ノートであるXPS M1330ですが、去年のクリスマス頃に随分と欲しくて悩んだ機種でもあります。

結局は当時の仕様ではグラフィックスがチップセット内臓しか選べなくて画面の解像度が低いという理由からXPS M1530を購入しましたが、今頃になってまた欲しくなってしまいました。

現在の仕様だとCore2Duo T8300(2.4GHz)を選んで、NVIDIA(R) GeForce(R) 8400M GS 128MB DDR3を選択してBluetoothを選択しても送料+消費税で12万円なんですね。
当たり前な話ですが、一年前にこれぐらいのスペックで買おうとするとM1330では不可能で、もし、無理やりパーツを組み込むなら20万円ぐらいになっちゃう仕様なので、結構お買い得感があります。

別に新品にはこだわらないのでオークションも張ってますが、出物がありません。
出てくるのはGeForce(R) 8400Mなしの標準グラフィックス物が殆どです。
実は私が上で挙げたスペックよりももっと凄いのが出ていたりするんですが、14万円払って買う代物でもないなと思ったりして食指が動きません。

MSKKのOffice2007が付いてるので値が上がっているんですが、Open Officeが自由にインストール出来るのにお金を払って自宅のPCにOffice系ソフトは入れたくないですね。

以前は会社から仕事を持ち帰ってましたが、PCにガードが掛かってデータ出力が一切出来なくなったので、自宅でOfficeを使う理由が無くなっちゃいました。

先週HDDを交換したVAIO VGN-A70PSは(今これを書いてますが)絶好調で何の不満もありません。過去の記事を読み返すと2004/07/10に購入していたので丸4年以上経過してますが、現時点でもゲームをやらない私には当時のPentium M 1.7GHzで十分なんですね。

だからこそHP2133のVIA C-7M 1.6GHzでも不満が出ないんです。

勿論動画編集用にEPSONのデスクトップがあって3.6GHzでガリガリ動いてますから、ちょっとぐらい非力なノートでも不満が出ないんです。

むしろ会社に持ち込んだVAIO PCG-GRT700Pの方が危なくなってきましたね。
今回M1330が欲しくなったのもGRT770Pのバックライトが時々消えたり暗くなったりすることと、何かをダウンロードしているといつの間にか固まってる事があるので、流石に寿命かなと思い始めたのがきっかけです。

HDDを320GBに交換したばかりなのでまだまだ使えると思いますが、バックライトの交換となると部品は流通していないのでメーカー送りで1万円じゃ収まらないですよね。送料も入れれば。

だったら弟にでもあげて自分用には別に買っちゃおうかなと。
GRT770Pはいつ買ったのかなと記事を読み返すと2003年でした。
Pentium4 2.8GHzなので今でも現役バリバリに使えるのですが、流石に5年は長かったですね。


逆に言うと5年前のパソコンが現役で使えて不満が出ない性能だってところに問題があるのかもしれないですね。最近パソコンが売れないのも根本はそこでしょう。
中古で十分だし、ネットブックで十分。

そう考えたときにM1330に求めるスペックは高すぎかもね。
どうせゲームなんてしないんだし。
やっぱり中古で8万円以下(送料込み)で探すことにしましょう。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

2009年モデルにFZ6Rは出るんでしょうか?

Yamahafz6r

この写真の他にももっと大きな物がありますが、ロゴがしっかり入ったものなのでとりあえずパスしておきます。

今これが出たら買うかと言われたら買いません。
なぜって?
だってこれを買うなら普通にS2買った方が幸せになれると思うからです。

これってネームに 『FZ6』 が付いてますが、どっから見てもXJでしょ。
それも可能な限り生産コストを削ったモデルですよね。
見た目のデザインは悪くないんですが、なぜに鋼管スペースフレームなの?

それが悪いとは言わないけど、アルミキャストフレームのFZ6-Sに乗っててとても気持ちが良いバイクだなと思っていたので、それを鋼管に戻す理由が判りません。
どこから見てもコスト対策ですもんね。


前向きな変化は好きですが、鋼管化を前向きと割り切れる人は居ますかね?
勿論FZ6-S2を購入対象として見ている人の場合ですけど。
ブレーキも格下げされちゃったし、本当に売れるんでしょうか?


私は今でもFZ6-S2を買い直したいと思っているので、これはちょっと買えません。
バンディット1250sを買って後悔しましたが、恐らく私がFZ6Rを買うと同じ気持ちになると思います。
バンディットの場合、バイク自体は凄くいい商品だったので後悔と言うよりはちょっと求める方向と違うかなぐらいの残念な気持ちでしたが、FZ6Rは残念を通り越して後悔に至っちゃいそうで手がでません。


.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

VAIO VGN-A70PS のHDD交換  ~40GB→80GBへ~

Dscn0879


昨日はプジョーにFMモジュレーターを取り付ける日にしていたのですが、プラグが合わずに取り付けできなかったので時間が余っちゃいました。
これといって予定もないので、前から気になっていたA70PSのHDD交換をすることにしました。

このA70PSはソニースタイルで特注したものですが、基本的に後から交換できるHDDやメモリは最低限の物しか組み込んでいません。メモリなんて512MBで発注して2GBに載せ代えています。
これは純正のBTOメニューから選ぶと市場価格の3~4倍のお金を取られるからです。

このA70PSは使い方を限定していて、絶対に壊れちゃ困るもの(wazaari.netのコンテンツ類や10年以上前から残っているメールの中身など)だけをインストールして使っています。
余分なソフトも基本的には入れないようにしていますので、私が持っているPCの中で最も安定した使い方をしています。

そのため純正の最低要領の40GBでなんとか間に合っていたのですが、流石に最近では頻繁に 『おらおら! 空きがねぇぞ!』 と攻められるのでもう一台のVAIO GRT-770PのHDDを320GB化した時に吐き出した80GBをこいつに組み込むことにしました。

その分解時の写真がこれなのですが、とにかくTypeAシリーズはHDD交換が面倒です。
普通はネジ2本で裏蓋を外して交換と言うのが一般的なノートPCの交換手順なのですが、なんと26本ぐらいのネジを外してやっとここまで来ました。


久々に分解しててくじけそうになりましたよ。


Dscn0880


これがCPU部分なのですが、ぱっと見て交換は簡単ですね。
今載っているのはPentiumM 1.7GHzなのですが、確かこのA70シリーズは2.1GHzぐらいまでBTOオプションがあったはずなので、BIOSもそのままでアップグレードできると思います。

私のような使い方をしている分にはアップグレードは不要ですけどね。

Dscn0882_2Dscn0884

これが問題のHDD格納部分です。
左手前のワイヤレススイッチの奥になります。
このHDDの上に被さっているワイヤレスLANモジュールを外してHDDを上に抜き取ります。


Dscn0885Dscn0886

これが本体側のHDDのインターフェース部分とHDD側のコネクタです。
単純に本体側の窪みにHDDの出っ張りを差し込む構造なので組み立て易くなっていますが、そもそもここにたどり着くまでが大変で初心者には絶対にお勧めしません。

ヤフオクでこのA70シリーズの1920×1200ドット液晶を積んだものが7万円程度で出回りますが、17インチの液晶を買うならAcerの19インチ液晶を積んだアスパイアシリーズを買ったほうが恐らく幸せになれます。
Acerなら新品で買っても結構安く買えるし、Core2Duo の2GHz以上積んでるからこれから数年使うならそっちがお勧めです。

私みたいにそれぞれのノートPCに役割を決めている人じゃないと古いノートは大変ですよ。


Dscn0889Dscn0891

これが取り外したパームトップ部分です。
勿論、先にキーボードは取り外しておく必要があります。
HP2133でもキーボードを取り外しして作業しますが、人によっては横にずらすだけで終わらせてますが、あれはフィルム配線を痛める場合があるので取り外したほうが無難です。

このA70PSに至っては取り外さないと先に進めません。
このパームトップ部も取り外しにはコツが必要です。引っ掛かってますからね。
でもこの写真を見ればどのように引っ掛かっているか判りますよね。

フィルム配線をあらかじめ二ヶ所(マウス部分と電源スイッチ部分)取り外しておけば、あとはマイナスドライバで軽くこじるだけです。


HP2133もそうですが、この手のリカバリ領域をHDDに持っているタイプは移行ツールが使えないので、予めリカバリ用のDVDを用意する必要があります。
コピーしたHDDのリカバリ領域からは立ち上がりません。


この文書は環境をすっかり作り終えたA70PSで書いてますが、快適ですね。
これであと3年はこのまま使えるでしょう。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

FMモジュレーターの取り付けは失敗

ヤフオクでEFM-02ってFMモジュレーターを買いました。
送料込みで4,500円と、とても安かったので満足なのですが、先程プジョーのインパネをバラして電源の割り込み位置を確認し、さて取り付けようかと純正のオーディオを引っ張り出してFMアンテナ線をスコッ!....


あれ?バナナじゃない...


そうなのです。
購入したFMモジュレーターは純正オーディオにFM電波に変換されて割り込む方式なのですが、そもそもアンテナ線の入力がBNCコネクタに似た形をしていて一般的なバナナじゃないんです。

前回外したときに見ておけばこんな無駄な物を買わずに済んだのですが、残念です。
まさかコネクタの形が違うとは予想もしなかったので、確認しなかった私が悪いんですけどね。
また無駄な物を買っちゃいました。

とっとと処分せねば


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

やっぱりシリコンディスクですかねぇ?

なんか昨日突然 『カタン!ジージー』 と不気味な音がし始めてアクセス不能になる状態が2~3度発生したUSB外付けHDDですが、今日もまた発生しました。

ジージー

耳を澄ませると聞こえるこの音は末期症状ですね。
ここまで行くと完全にアクセス不能になるまで数時間というところでしょう。
まだ半年使っていないはずなのですが、今回は壊れる舞い゛の時間が異常に短かったですね。

やっぱり駆動部分があるHDDは衝撃に弱いのでシリコンディスクに変えるのが世の中の標準的な流れなんでしょう。
私も流石に今回はあきらめました。
320GBのHDDなので捨てるのは勿体無いのですが、物理的に壊れている様なのでどうしようもありません。
もう持ち運びのためにHDDを買うのはやめます。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

パンクしてました

昨日ビーナスコートのメンテと12ヶ月点検をやってきましたが、なんと左後輪に木ネジが突き刺さってパンクしていました。
気が付かずに300kmぐらい走っていたのではないかと思いますが、このまま次のドライブに出かけてたらタイヤどころかホイールも逝ってましたねと言われました。
実際に刺さっていた奴をみましたが、

ヲイヲイ...

こんなのが刺さってたのかと言うぐらいでかい木ネジでした。
その影響で左後輪のブレーキパッドが異常に減っており、これも交換しないと危ないので交換しておきましたと。

その他には定例のポーレンフィルターの交換とオイル&フィルター交換。
締めて63,000円也でした。


バイクは自分で整備するので細かい所まで目が行きますが、車は流石に個人でやるには無理があります。そもそも道具がありませんから。
新車時はこんな出費は考える必要がありませんが、やはり長く乗り続けるなら12ヶ月点検はやっといたほうがいいですね。そのほうが絶対に長持ちします。

それからオートマチックの不具合ですが、昨日預けに行くときも発生し、売れ取って帰る途中でも発生しました。
もう乗る度に発生している状況なので、昨日、帰り際に整備工場の予約を入れました。

個人的な都合ですが車が無いと困ることもあり、代車が確保できる状況でないと整備工場に入れることが出来ません。今回の土日は...と言うよりも12月はプジョーの決算期と言うこともあり、登録台数がやたら多い月なので車検のために整備工場がフル稼働しています。
そのため代車も全て出払っているので来月の4日に予約を入れました。

『代車は大きな物でもいいですか?』と言っていたので308か406あたりが来るんじゃないでしょうか?
オートマチックの保障期間は新車時から5年間なので今回の整備は無料です。たぶん。
たとえ有料でも修理しておかないと危ないのでやりますけどね。


日本車に比べてヨーロッパ車はオートマチックの生産に慣れていないせいか故障が多いのも事実です。
でもあちらでは20万キロは普通に走るので、走り方の問題ですよね。
日本は短時間のうちにストップ&ゴーが多く発生するので、これが故障が多い原因でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

いつものビーナスコートと12ヶ月点検

今日は晴れて何処かにお出掛けしたい天気なのですが、残念な事にプジョーの定期点検の予約を取ってました。
勿論、そっちはオマケでお目当てはビーナスコートの定期メンテナンスです。


ビーナスコートは優秀ですね。
既に4年になりますが、年に一回のメンテナンスで一年間ワックス要らず。今でも新車のような輝きです(洗車後の話ですよ。放置すれば汚れますから)


先月4人で車に乗る必要が出たためプリウスをレンタルしたのですが、あれはいい車ですね。
プジョーに飽きたらプリウスもいいなと思っちゃいました。
でも、フルサービスのガソリンスタンドでガソリンタンクの蓋の開け方(レバーの位置)が判らず店員に開けてもらった時は 『すっかり国産の乗り方忘れてる』 と思いましたね。

と言うか206CCが特殊なのかな。
プジョーも運転席から座ったままレバー操作で開けられるんですよね。他の車種は。
206CCはエンジンキーで開ける方式なので、それに慣れるとレバーが付いていることさえ忘れてしまいます。


現在38,000km走っていますが、まだまだ序の口。
200,000kmは普通に走るヨーロッパ車ですから、壊れるまで乗って見たいですね。

ただ、不具合はやっぱりあります。
いきなり 『ドン!』 と軽い衝撃とともに 『ピー』 と警告音が鳴り、オートマチックギア壊れちゃいましたとメッセージがでます。
これが発生すると2速固定になってしまい、高速走行時には90km/hで4,000回転とかとんでもない回転数になってしまいます。
ガソリンが勿体無いですよね~


対処方法は路肩に止めてエンジンを切る。
一分ぐらい待って再始動。

これだけで直るのでどって事無いのですが、最初はビックリしました。
今日の定期点検でどう診断されるか楽しみです。
ギアを移動させるアクチュエーターのセンサー異常だと思うんですが、走行距離も結構いきましたからセンサーの取り付け位置が振動でズレたんでしょうかね?
エンジンを切ると復帰するので部品が完全に壊れていると言う訳ではなさそうです。


あと一時間もすれば車を預けに行かなくちゃいけませんが、夕方受け取るまでにFMモジュレーター用の電源スイッチを買っておきましょう。
今日は真っ暗になった後での受け取りですから作業は明日になりますが、FMトランスミッターではアンテナへの入りが悪いのでモジュレーターで直接アンテナ入力に突っ込んじゃいます。

クリエイティブのZENですが、なかなかいいですよ。
左手と右手の小指でハンドル握りながら右手の親指でZENの操作が出来ます。
ちっちゃいですからね。ZENは。

ディスプレイのプレイリストから好きな物を選んで再生すればそのまま何時間でも放置できますから便利ですよね。(プレイリストの作り方に左右されますけど、そこは使う人の工夫次第)

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

車の中で聞くためにクリエイティブのZENを購入

Zen

この写真の16GBの物を14,000円で買いました。
新品ですのでかなり安く買えましたね。
今年の春に出た商品だと思いますが、その当時はこの値段の倍はしていた筈です。


土曜日に一生懸命MP3のファイル変換をやり、3GB分のMP3を作りました。
手持ちの音楽データの2割ぐらいは変換できたんじゃないかと思いますが、全部変換するのはほんとに大変ですね。


ZEN自体にもちょっと不満はあります。
低音はそこそこ出ているんですが、高音側がてんでダメですね。こもった音になってます。
最初は使っているインナイヤーのヘッドホンがダメになってて変な音だったのですが (ちなみにSONY製の6,800円もした奴です。ダイヤモンドフラムを使っているとか書いてあったような気がする) ZENについてきたヘッドホンに変えても、FMトランスミッター経由でプジョーに飛ばしても傾向は一緒で高音がダメです。


でも、もしかするとトランスミッターにもダメだしする部分があるんじゃないかな ?
これはもうFMモジュレーターを買って繋いで見るしかないですね。

本当はミニFM局が開設できるぐらいの性能のものが欲しいんですが、3万円ぐらいするのね。


これに3万円つぎ込むならステレオをそっくり交換しますよ。
出来れば5千円以下で解決したいですね。


.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »