« いつものビーナスコートと12ヶ月点検 | トップページ | やっぱりシリコンディスクですかねぇ? »

2008年12月 7日 (日)

パンクしてました

昨日ビーナスコートのメンテと12ヶ月点検をやってきましたが、なんと左後輪に木ネジが突き刺さってパンクしていました。
気が付かずに300kmぐらい走っていたのではないかと思いますが、このまま次のドライブに出かけてたらタイヤどころかホイールも逝ってましたねと言われました。
実際に刺さっていた奴をみましたが、

ヲイヲイ...

こんなのが刺さってたのかと言うぐらいでかい木ネジでした。
その影響で左後輪のブレーキパッドが異常に減っており、これも交換しないと危ないので交換しておきましたと。

その他には定例のポーレンフィルターの交換とオイル&フィルター交換。
締めて63,000円也でした。


バイクは自分で整備するので細かい所まで目が行きますが、車は流石に個人でやるには無理があります。そもそも道具がありませんから。
新車時はこんな出費は考える必要がありませんが、やはり長く乗り続けるなら12ヶ月点検はやっといたほうがいいですね。そのほうが絶対に長持ちします。

それからオートマチックの不具合ですが、昨日預けに行くときも発生し、売れ取って帰る途中でも発生しました。
もう乗る度に発生している状況なので、昨日、帰り際に整備工場の予約を入れました。

個人的な都合ですが車が無いと困ることもあり、代車が確保できる状況でないと整備工場に入れることが出来ません。今回の土日は...と言うよりも12月はプジョーの決算期と言うこともあり、登録台数がやたら多い月なので車検のために整備工場がフル稼働しています。
そのため代車も全て出払っているので来月の4日に予約を入れました。

『代車は大きな物でもいいですか?』と言っていたので308か406あたりが来るんじゃないでしょうか?
オートマチックの保障期間は新車時から5年間なので今回の整備は無料です。たぶん。
たとえ有料でも修理しておかないと危ないのでやりますけどね。


日本車に比べてヨーロッパ車はオートマチックの生産に慣れていないせいか故障が多いのも事実です。
でもあちらでは20万キロは普通に走るので、走り方の問題ですよね。
日本は短時間のうちにストップ&ゴーが多く発生するので、これが故障が多い原因でしょう。

|

« いつものビーナスコートと12ヶ月点検 | トップページ | やっぱりシリコンディスクですかねぇ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パンクしてました:

« いつものビーナスコートと12ヶ月点検 | トップページ | やっぱりシリコンディスクですかねぇ? »