« 陽だまりの中でまったりと過ごす一日 | トップページ | やっぱり非力なHP2133 »

2009年1月18日 (日)

慣らし中ではあるが、リッター10km切ってしまった

先週、オートマの修理が終わり早速慣らしに入ってますが、今朝ガソリンを詰めて見ると290kmしか走ってないのに29.2Lも入ってしまいました。
修理前がリッター13km+α走っていたのでかなり燃費が落ちています。
オートマの学習機能って意外と効果があるってことですね。


現状では新車時と同じ何も学んでいない状態なので、とにかくシフトアップを嫌がります。
修理前はとっくに3速に入っている筈のタイミングなのに2速で一生懸命引っ張っていたりして、ふとタコメーターを見ると4千回転ぐらいまで回っていたりします。


一番変わったのは街中で3速から2速にシフトダウンするときに 『ドン!』 と背中を蹴飛ばされるような衝撃があったのですが、それがすっかり消えています。
あれは評判悪かったので何か対策が打たれたんでしょうね。単純に半クラッチ状態を1秒程度シフトスケジュールに組み込むだけなので、対策と言うほどのものではありませんけどね。

私も購入したばかりの時は後ろから軽自動車でも追突したのかと思ったぐらいの衝撃があるのでびっくりしましたが、予備知識無しに購入するとあれだけで嫌になること請け合いです。

まあ、後半月もすれば学習が終わるので燃費も上がっていくと思いますが、一度高速に上がって200km/h近くまで引っ張って巡航させた方がいいですね。
新車で買った時もそれで高速回転を覚えさせましたので、一度はやっとくべきでしょう。


捕まらない様に前後を確認してね。


.

|

« 陽だまりの中でまったりと過ごす一日 | トップページ | やっぱり非力なHP2133 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 慣らし中ではあるが、リッター10km切ってしまった:

« 陽だまりの中でまったりと過ごす一日 | トップページ | やっぱり非力なHP2133 »