« 3TB→4TBへコンテンツの大移動 | トップページ | 幸いなことに壊れたのはMBRだけのよう »

2009年2月 8日 (日)

EPSON君が逝った

買った日付は正確には覚えてませんが、動画編集用として使っていたエプソンダイレクトのMR2000が今朝逝ってしまっていた事が確認されました。

2nd HDDは過去にも何度か死亡しているのですが、起動用の1st HDDが逝ったのは今回が初めてです。
こっちには動画編集のために色々なソフトを購入してインストールしていますが、全部まとめて逝ってしまいました。総額で幾らぐらいつぎ込んだのか判りませんが、結構高いんですよ。動画編集ソフトって。

これらは値段を抑えるためにオンライン販売で購入しておりメディアが残っていないんですよ~
痛すぎる...

HDDは250GBのバラクーダがゴロゴロと余っているのでWindowsXPの再インストールCDを使えば初期状態には戻せるのですが、ソフトがねぇ~

DVDDecrypterとかのフリーソフトは全部保管してあるので最低限の事はできますが...
この際、最新のTMPEGEncを買っちゃいましょうか...
勿体無いけど。


それともこの際捨てるか?
手元にDELL XPS M1330があるし。
でもこいつじゃパワーが無いし...動画編集は向いてないよねぇ

それ以前にVistaばかりになると色々と不都合がでるから...
やっぱり復活させないと駄目でしょうね。

|

« 3TB→4TBへコンテンツの大移動 | トップページ | 幸いなことに壊れたのはMBRだけのよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EPSON君が逝った:

« 3TB→4TBへコンテンツの大移動 | トップページ | 幸いなことに壊れたのはMBRだけのよう »