« wazaari.net のDNSが死んでいるみたいです。 | トップページ | YAMAHA XT125X の正体はマラグーティ X3M だった。 »

2009年5月24日 (日)

やっと納車されました。長かった~

Dscn1131

これが納車されたXT125Xです。
なかなかいいっしょ。

乗った感想を簡単に書くと、非力なセローって感じですね。
そもそもの位置付けはセローとは違うのですが、車体はほぼセローなみです。

エンジンはTTR-125やXTZ-125と全く同じです。
ただブラジル生産でもなく中国生産でもないですね。イタリアかスペインでしょう。

車体を構成するパーツがほぼ全てイタリア製です。
グリップとスイッチボックスはTOMMASELLI (トマゼリ) のDominoという奴ですね。
前後ブレーキはグリメカでした。
フロントフォークはパイオリですね。リアも恐らくパイオリです。
フレームは磁石がくっついたので鉄です。メーカーはマラグーティですね。
タイヤはピレリが付いてます。チューブレスです。
ホイールはグリメカです。チューブレスタイヤを履いているのでシームレステープを貼ってある様です。
メーターはマラグーティでした。ファントムマックスのメーターがそのまんま付いてます。

とこんな感じでイタリア製のオンパレードです。
なのでエンジンもイタリア生産でしょう。
メーターが電子式なのでマイル表示とキロ表示に切り替えができるそうです。
ファントムマックスと同じって事なのですが、速度の算出にはメーターギアは使っていません。
当然の事なのですが、ブレーキのマウンタ付近にセンサーが付いていて、ブレーキディスクの回転を検出しています。


面白いですね。このバイクは。
パワーはそれなりで速さを求めてはいけません。
速さをとるならWR125を買うべきです。
でもあのエンジンは替えが利きませんからね。

XT125XならTTR125のパーツが国内で簡単に取れるので故障しても簡単に直せます。
今回はいい買い物をしたと思いますよ。

.

|

« wazaari.net のDNSが死んでいるみたいです。 | トップページ | YAMAHA XT125X の正体はマラグーティ X3M だった。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっと納車されました。長かった~:

« wazaari.net のDNSが死んでいるみたいです。 | トップページ | YAMAHA XT125X の正体はマラグーティ X3M だった。 »