« Pentium4はとうの昔に時代遅れ~WMVコンバート編~ | トップページ | 現在398km。YAMAHA XT125Xは快調です »

2009年8月20日 (木)

やばい!VAIO VGN-A70PSが逝きかけている

この前予防のためにと大手術をして?使い古したHDDを、それよりはちょっと新しいHDDに乗せ換えたA70君ですが、昨日、ホームページのコンテンツを更新しようと思ってマウスを振ってみたら(ノートなので24時間動いてます)画面がブルーバックに落ちてました。

しかも何やら英語のコマンドプロンプトが数行表示されているじゃないですか。
何が原因でクラッシュしたのか判りませんが、このままでは話にならないので再起動を試みました。


でも今度はブラックのコマンドプロンプトに落ちてブートセクタが見つからないとか吐いてます。
やばい!
冗談抜きに死に掛けてる......

動きを何度か見ていると無条件にCDを見に行って落ちているので色々考えてみたら、一昨日DC-MCNP1をあきらめて古いネットワークプレーヤーのAV-LP2/G2を引っ張り出してテストをするのに、DLNAサーバー代わりのAVEL LINK SERVER をインストールしたのを思い出しました。

あれが原因とは思えませんがCDを入れたままにしていないことを確認して(トレイを吐き出さなくなってたので、道具を使って強制的にトレイを排出)再起動と共にBIOS SET UPでブートシーケンスも変えて再起動しました。

これで何とか立ち上がりましたが、かなりやばいことは間違いないので、速攻でバックアップを取り、HDDを発注しました。安くなったとは言え送料込みで5,700円です。
いまどきS-ATAじゃないパラレルのHDDなど使ってるノーとは中古品だけですから、多少割高なのは仕方ないですね。8,000円あれば500GBが買える時代に80GBで5,700円は高いですよ。


でもA70はほぼ無音で動く1920×1200の大画面ノートなので、本当に壊れるまでこき使うつもりです。
もう既に6年目に突入したノートですが、あと3年は使いたいですね。

ノートパソコンは全部で6台使ってますが、それぞれに役割があるので逝ってしまうとかなりの痛手です。
直せるうちは直さないとね^^


.

|

« Pentium4はとうの昔に時代遅れ~WMVコンバート編~ | トップページ | 現在398km。YAMAHA XT125Xは快調です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やばい!VAIO VGN-A70PSが逝きかけている:

« Pentium4はとうの昔に時代遅れ~WMVコンバート編~ | トップページ | 現在398km。YAMAHA XT125Xは快調です »