« MOVIE COWBOY DC-MCNP1 を購入しましたが性能以前の問題が... | トップページ | Pentium4はとうの昔に時代遅れ~WMVコンバート編~ »

2009年8月17日 (月)

素直にWindows Media エンコーダーを使うことにした。

今回購入したハンファジャパンのプレーヤー(DC-MCNP1)はAV-LS300DWとの入れ替えを考えてましたが、熱暴走が酷くて断念しました。
断念しっ放しではお金が勿体無いので、今日、サポートに送り返して検査してもらいます。
既に宅配便に乗ったので明日には届くでしょう。

まさかメーカーから直接仕入れたものが不良品だとは考えてもみませんでしたけどね。
不良品と言うよりも設計ミスです。明らかに。

50cm離れたところに扇風機を置いてガンガンに風を送るとちゃんと動くんですよ。
それなのに扇風機の首を捻って送風を止めると、わずか1分で固まります。
ファンの風量不足か、若しくはエンコードチップに付けた放熱フィンが小さいか.....

上からのぞくとフィンらしきものが一切見えない時点でおかしいと思うんですが、まさか製造工程で付け忘れたって事は無いですよね?


さて、実はそれ以外にも期待していたのがWNV7や8でエンコードされたビデオの再生でした。
でもDC-MCNP1では再生不可能でした。
今回使っているのはカニマークのエンコードチップなので対応していないんでしょうね。


現時点でWMV7と8に対応しているネットワークメディアプレーヤーは新品では皆無ですね。
全てWNV9以降のファイルにしか対応していません。
中古で探すのであればバッファローのPC-P4LAN等がありますが、値段と使い勝手を考えると、ファイルによってプレーヤーを繋ぎ変えたりリモコンを持ち替えるのってバカバカしいじゃないですか。


結局、将来を考えて手持ちのWMV7と8をWMV9にコンバートすることにしました。
結構な数があるんですよ。
パソコンをテレビに繋いでほぼ10年になりますからね。

でもこの前リビングで使ってるDELL XPS M1530 のCPUを T9500(2.6GHz)に交換してあるのでちょうど良いかもね。バッチエンコードのツールもあるし日中勝手にエンコードさせとけば、一ヶ月でなんとかなるでしょう。

問題はエンコードすると画質が落ちる事。
これはあきらめましょう。古いファイルだし。

|

« MOVIE COWBOY DC-MCNP1 を購入しましたが性能以前の問題が... | トップページ | Pentium4はとうの昔に時代遅れ~WMVコンバート編~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 素直にWindows Media エンコーダーを使うことにした。:

« MOVIE COWBOY DC-MCNP1 を購入しましたが性能以前の問題が... | トップページ | Pentium4はとうの昔に時代遅れ~WMVコンバート編~ »