« アバター機能を使ってみました | トップページ | MOVIE COWBOY DC-MCNP1 を購入しましたが性能以前の問題が... »

2009年8月 2日 (日)

ひさしぶりにXT125Xでお出かけ

昨日は午後から房総に行こうと思ってシルバーウイングを出したのですが、いや~死ぬほど暑い。
堪らないですね。
この暑さの中でヘルメットを被るのは辛いです。
走っている間は流石にアライのSZ-Fなので頭の中を風が通りますから涼しいんですが、停まるとだめです。


と言う事で高速に上がらずに自宅に戻ってきてXT125Xに乗り換えました。
こっちは原チャリなのでハーフキャップで走れる上にハーフキャップも風がガンガン通る奴なので楽です。

実は購入してそろそろ三ヶ月になるんですが、まだ100kmしか走っていません。
天気が悪くて遠出が出来なかったのが一番の理由です。
シルバーウイングは遠出しても高速で帰ってこれますが、XT125Xは下道しか走れないので雨が降ったら悲惨なことになってしまいます。

それが嫌でなかなか出せなかったんですが、昨日はちょっとだけこいつで走ってみました。

運動性能で言ったら大した事無いですが、ミッション付きはギアを選べば良いのでそれなりに対処可能ですから不満はありません。
ギアを選べる楽しさの方が大きいですね。


また、ヨーロッパの排ガス規制で骨抜きにされているので、始動性は最悪です。
昨日もアイドリングが安定するまで5分もかかりました。
真夏でもチョークを目一杯引かないと始動できませんし、そこからアクセルをちよっと開いて回転をあげようとしてもかぶってエンジンが止まります。

いったん温まってしまえば大丈夫なんですが、これだけは何とか改善したいですね。
先ずはエキパイに入ってるキャタライザーを撤去して、エアインティーク等のキャブ周り部品は国内バージョンのパーツを手に入れないとね。
このエンジンは国内でパーツが簡単に手に入るのが良いです。


先日シートを外してエアクリーナーを見てみましたが、なんか絞ってある感じでしたね。
相当ガスが薄くなっていると聞きましたが、色んなところを絞っているみたいです。


ちなみに燃費は35km/Lです。今のところ。


.

|

« アバター機能を使ってみました | トップページ | MOVIE COWBOY DC-MCNP1 を購入しましたが性能以前の問題が... »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひさしぶりにXT125Xでお出かけ:

« アバター機能を使ってみました | トップページ | MOVIE COWBOY DC-MCNP1 を購入しましたが性能以前の問題が... »