« 2009年8月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年9月 8日 (火)

またオークションに出品されていますね。

現在の価格が91,000円。
すでに一台持っていますが、今出品されている奴のほうがデザインは好きです。

なのでもう一台行っちゃう?
普段乗りに今出品中の奴をあてて、現在持っている奴は部品取用として保管するのもいいですね。なんせパーツが手に入りにくい車種なので。

もっともまだまだ新車で買えるRS125があるからそっちでしょうね。
もし買うとすれば。

現実にはそんな余裕がないので、いいな~と見てるだけ。
置く場所もないし^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

VAIO W のメモリ2GB化とHDD→SSDへの交換

Dscn1502Dscn1492Dscn1494Dscn1495

.
.
.
.


先日購入したVAIO Wですが、注文していたSSDが届いたので早速交換してみました。
交換は非常に簡単です。作業時間は20分ぐらいでしょうか。
事前に作ってあったリカバリディスクを外付けDVDにセットして、BIOSをHDDブートからUSB-DVDに変更してリカバリを開始します。作業時間的には30分ぐらいだったかな?

それよりもセキュリティの関係でwindows updateをやったらやたらと時間が掛かりました。
これってもしかするとSSDの書き込みが遅いからかもしれません。

今回購入したSSDは省電力と対衝撃性能の強化のためであって性能アップは二の次でした。勿論価格の安さも重要なポイントですね。

選んだのはOCZの64GBの物です。
価格は11,877円。
これでどれぐらいバッテリーの消費が抑えられますかね?

VAIO W本体も安かったので、2GBのメモリまで入れてもsonystyleで購入する金額より安く済みました。走考えるとVAIO W見たいにオーナーメイドで仕様の変更が出来ない商品はsonystyleで買うべきではありませんね。

ここまで手を加えると画面の広さこそ適わないものの、VAIO VGN-A70PSと能力的に殆ど変わらないWシリーズは手放せませんね。
まあ、A70が出たのは2004年なので当たり前ですけど、この間のハードって変わっていないようで実は凄く変わったんだなと思いました。

衝撃に備えないなら500GBのHDDに交換して何でも入れて運ぶって事も可能です。
買って損はしないパソコンですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日もYAMAHA XT125X で房総半島を一回り

Dscn1496Dscn1499
.
.
.
.

昨日は天気予報を見ると降水確率10%程度で天気図をみても晴れが予測できました。
そうであればやはりバイクでお出かけしたくなります。

FZ6-Sの時は伊豆箱根方面に早朝に出かけていって走り込みましたが、今はファイター系を持っていないのでじっくりと景色を楽しみながら走ることを考えています。

ルートは何時ものとおり国道16号線で木更津まで降りて、そこから127号・128号を使って海沿いをぐるっと回ります。そしてDT125Rの時から途中に林道を入れることも忘れていません。
鴨川の太海から嶺岡林道の二号線に入り、稜線をずずっと国道410号まで走ります。


XT125Xでここを走ると若干パワー不足を感じますが、それは未だ慣らし運転中でスロットルを半分までしか開けられないためでもあります。
昨日現在でまだ680kmしか走っていないので、まだまだ全開走行が出来ないのが残念。


小排気量のよさは常に全開走行が出来る事なので、あと少し我慢して初回点検を済ませたら全開走行を楽しみます。
スロットル半分だと5速で70km/h~80km/hですが、ぼーっとしていると90km/hも出ていたりしますので注意が必要ですね。
最大パワーは8300rpmだと思いましたが、70km/hで大体5,400rpmです。
80km/hだと6,300rpmぐらいで、90km/hまで回してしまったときは7,300rpmぐらいでした。

恐らく8,300rpmまで回すと100km/hと言うところでしょう。
そこから少し上まで伸びるので110km/hが上限と思っていればいいのかな。

競技用のTT-R125のエンジン周りに仕様を変更すると10.2馬力が12.5馬力になるみたいなので、ギアを組み替えれば130km/hぐらいまでは伸ばせそうです。
TT-R125は国内でも販売されていましたし、ブラジル製のXTZ125も同じエンジンなので2005年頃の仕様の部品を取って交換すれば12.5馬力には変更できると思います。

WR125Xも金額的に変わらないのでそっちにしようかと思いましたが、部品の流用が難しいと思えたのでXT125Xを選びました。
パワー的には劣るけど安心して乗れるのがいいですね。


ブレーキは強力ですよ。ガッツリとまります。
リアブレーキも使いやすくて強力です。
一日400km近く走ってもお尻が痛くなりません。
このシートの出来も最高ですね。

税金が安く保険は車のファミリーバイク保険で行けますから維持費がとても安くすみます。
もっと国内メーカーが国内向けに出してくれるとうれしいんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年11月 »