« 2009年9月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月22日 (日)

またもやクラッシュ ~HDL-GTR2U4.0~

抵抗もむなしく強制的にRAID崩壊から再構築となりました。
このまま運用するのも嫌なのでRAID1+0に変更してRAIDも組み上がったのですが...

なんか動作がおかしいと言うかぴーびー鳴り始めました。
管理画面で確認するとやはりおかしいです。ペアの一組に異常がでています。
仕方ないので再度くみなおしている最中です


でもね。どうやらHDDがおかしいのではなくて、HDL-GTR2U本体のハード故障っぽいです。
昨日筐体をもう一台確保したので、明日時間が有れば今日くみ上げた奴をそっくり移設して様子を見ます。その上で今回の本体を別室に移動して単体でテストですね。


なんとな~く、スロットの四番目が変なんです。
ここのスロットがハード故障を起こしているっぽいので、テストして駄目なら修理か買い直しですね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月21日 (土)

RAID崩壊。40万円相当のコンテンツがクラッシュ

昨日テレビを見ていたらピーピーと何かがなり始めました。
どこからか見渡すとHDL-GTR2U4.0のうちの一台から音が聞こえます。

何事?と思いマニュアルを見るとHDDのアクセスランプが赤じゃなければ深刻な問題じゃないと判ったので、とりあえずボタンをポチッと押して音を消します。

でも暫くするとまだ音が鳴るのね。なんで?
とりあえず時間も0時を回ったことなので明日起きたらゆっくり調べようと寝てしまいました。

すると朝起きたら全てのランプが赤に変わっててRAID崩壊してました。
あれがRAID崩壊の前兆だったのですね。


とりあえずなかのデータを復旧しようといままで格闘しましたが、駄目でした。
RAID5は信頼性が無いって判ってましたが、流石に壊れてみると痛いですね。
4TBの容量なので大量に有料コンテンツが保管されています。
またパソコン用のソフトもライセンスキーと一緒に保管してありましたが全て逝っちゃいました。

金額に直すと40万円相当がパーです。


実際にはパソコンのソフトはインストールして使っているし、またダウンロードしてくればよし。
保管してあるメールの中にシリアルキーは残ってますから被害とまでは行きませんね。
有料コンテンツはすっかり駄目ですが、8割り近くは最近バックアップを取ったので大丈夫。


たまたま壊れたのがバックアップを取った奴だったので良かったのですが、残り2台のHDL-GTR2U4.0はバックアップを取っていませんので、こっちが壊れていたらとんでもない事になってました。

今回、被害が浅かったのでこの機会にRAID5をやめます。
クラッシュすると全損ってのは余りにも痛いです。

容量は減っちゃうけどやっぱりRAID1+0ですね。
そうじゃないと高い金を出してこれを買った意味が無いです。
今、RAID崩壊モードから再構築しているので、バックアップのある今回のボリューム分の復旧は後回しにして残り2台のデータを今回RAID1+0で作り直した2U4.0に玉突きで移動します。

3台全てRAID1+0にすると容量が不足しますがちょうどボーナス時期ですからもう一台追加しましょう。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年12月 »