« GPSの表示ズレの原因が判った | トップページ | 入れ替えたHDL-GTR2Uにまたもやトラブル発生 »

2009年12月 6日 (日)

今日、プジョー206CCを車検に出しました

丸5年乗りました。走行距離は54,001kmです。
三年前に宇都宮に転勤になり車で宇都宮に行く機会が増えたことから年に13,000km程コンスタントに走っています。

今回簡単に見積もりをして貰いましたが、まず税金等クレジットが使えない部分として71,870円を先払いして、あとは整備費用などを後払いで支払うことで簡単に車の周囲を点検しながら交換場所を探しました。

そこで見つかったのがフロントガラスの傷です。
極小さいものですが飛び石での傷が二ヶ所。
これをそのまま車検に出すと通らない可能性が高いとの事。最近になって厳しいんだそうです。
ただし、飛び石の場合保険で等級を変えずに交換できる場合があるので聞いといてくださいといわれました。私の保険は利くんでしょうかね?

それからタイヤが駄目です。スリップサインが出る寸前でした。
もっともこれは自分でも常にチェックしているので今回の車検で交換する予定でした。
これの費用が四本で11万円ぐらいかかります。

バイクも一本3万円ぐらいしますからね。車の場合四本なので痛いですが仕方ないです。

見つかったのはそれぐらいですが、私の方からATFの交換は要求しました。
前回の車検で交換してから26,000km走っているのでそろそろ交換時期です。
あとはビーナスコートですね。5年経っているのでメンテではなくてフルだそうです。
これの費用が4万円。


フロントガラスは別にしても整備費用と交換部品等で20万円ぐらい掛かります。
ただし、走行距離を考えたら国産でも同じ費用は掛かります。
別にプジョーが高いということではありません。
ビーナスコートは言ってみれば贅沢品なのでこの費用は別に考えるべきですし。


今までの維持費も乗り継いできた国産車の費用とほぼ変わりがありません。
これを考えたらプジョーに乗れるだけ乗って、次はアルファロメオあたりに行きたいですね。^^

.

|

« GPSの表示ズレの原因が判った | トップページ | 入れ替えたHDL-GTR2Uにまたもやトラブル発生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日、プジョー206CCを車検に出しました:

« GPSの表示ズレの原因が判った | トップページ | 入れ替えたHDL-GTR2Uにまたもやトラブル発生 »