« 結構遊べそうなGV-D4VR | トップページ | WMVへの変換を高速化できないものか? »

2010年3月28日 (日)

アイオデータのHVT-BCT300を購入したけど.....

確か注文したのは1月だったと思いますが、アイオーデータの地上デジタルチューナーHVT-BCT300が3/25に到着しました。

ただしこの時期は送別会真っ盛りでやっと昨日になって封を開けてセットアップしました。

先に不満点を書きましょう

①番組表が見づらい

②繰り返し録画が出来ない

③キーワード録画が出来ない

番組表については我慢できます。同じアイオーのPC用チューナーをリビングと書斎のパソコンにそれぞれ付けているのでその番組表でざっと確認できますし、17インチのフルHD液晶なので全局スクロールさせず横並びで見れるからそれで探してから予約を入れるようにしました。

でもこれしか持って居ない人はイラッと来るかも。

次に繰り返し録画とキーワード録画はほぼ同じ機能で実現できるのですが、パソコンにつけているGV-MVP-HZ2W の場合、その番組を一回限りなのか、毎日なのか、毎週なのか設定が出来ますし、キーワードを設定するとそれを含む番組が勝手に録画されます。

ところがこのBCT300にはその機能がありません。

まさかと思い真剣にマニュアルを読み返しましたが、やっぱり出来ません。これって録画機能は単なるオマケなんだから開発で手抜きをしたんでしょうか?

毎週録画のセットをしないと撮り漏れちゃうって致命的な欠陥だと思うんですが、やっぱりおまけだからと考えているんでしょうねぇ。それが判っていたら買いませんでしたよ。

でも最も問題だと思ったのはHDL-GTR2Uに保管してあるコンテンツがまるで見えないことです。本当に見えないんです。同じアイオーでしょ?

コンテンツが見えないというよりもサーバー自体が見えないので、これには困っちゃいました。HDL-GTR2Uはwindowsファイル共有なのでDLNAじゃないって言われればそれまでなのですが、いくらなんでも未対応ってのは困ります。

なんか出来ない事ばかりで嫌になりました。

うっぱらっちゃおうかなぁ....

|

« 結構遊べそうなGV-D4VR | トップページ | WMVへの変換を高速化できないものか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アイオデータのHVT-BCT300を購入したけど.....:

» 【ネットワーク機能も搭載】ハイビジョンチューナー「HVT-BCT300」 [ぱふぅ家のサイバー小物]
ネットワークメディアプレイヤー機能と録画機能を備えた3波対応デジタルチューナーだ。 [続きを読む]

受信: 2010年4月12日 (月) 12時27分

« 結構遊べそうなGV-D4VR | トップページ | WMVへの変換を高速化できないものか? »