« 理由は判らないがルーターが発狂する | トップページ | ほろよい冬みかんが売り切れてたのでいちごのカクテルを »

2011年1月10日 (月)

贅沢が忘れられない捨て猫のクロ

仮にクロと名づけました。

Img_0376

真っ黒毛並みが見事な黒猫なのですが、胸とお腹が真っ白で、四本の手足の先っぽも白です。実に可愛い猫ですよ^^

なのですが、私が普通持ち歩いている1kg 400円の固形の餌は食べません。

お腹が空いているので餌の側には寄ってくるのですが、なんと臭いをかいで 『プイッ』 とそっぽを向いて一切食べません。

なんで?と思っていたら元の飼い主なのかこの猫が真っ先に突進していく人がいて、その人が与えているのがかなり高そうな生タイプの餌です。

いやいや普通捨て猫にそんな高い餌はあげないでしょうと思っていたのですが、良く見ると結構な人が生タイプをあげてますね。

あの餌に慣れちゃったら1kg 400円の固形の餌では寄って来ませんよね。まあ、来るんだけど...お腹が空いていればね。

と言うことで今日は久し振りにヨーカ堂の文房具売り場に行ったので帰りに198円で3缶入りの生タイプを購入。早速それを持って試しに行きました。

結果は明けると同時に遥か向こうの方から全力で走ってきました^^

臭いからしてそんなに違うのか...

でも見事な食いっぷりですね。

固形の餌の時は触ろうとすると逃げるのですが、食べてる間と食べ終わった後は餌から離れようとせず、自分から餌をねだって擦り寄ってきます。

ちよっと悔しい。

私としては1kg 400円で行きたいんですよ。

これって後は水だけでいい餌なんです。総合栄養食って言うらしいのですが、缶詰は缶詰だけだと栄養のバランスが悪いって書いてますね。缶の側面に。

こいつは飼われている時から贅沢な餌ばっかり食べてたんでしょうね?

|

« 理由は判らないがルーターが発狂する | トップページ | ほろよい冬みかんが売り切れてたのでいちごのカクテルを »

コメント

グルメなにゃんこはきっと以前は豪宅で暮らしていたに違いありません!!我が家のにゃんこも大変なグルメでした!高価なすき焼き牛肉の時は、うみゃ~うみゃ~といって一心不乱に食べていましたが、安価な100g¥100の豪州牛肉ももになると、う~~むとりあえず食べてあげよう!という態度がみえみえでしたから。すき焼きのときはきっちりにゃんこの分も頭数に入れて買っていた私でした。そのにゃんこも虹の橋を6年近く前に渡りました。お葬式の後、一週間泣いて泣いて暮らしたことが思い出されました。ちなみに23歳で老衰でした。あぁ~~んん、きこちゃん(愛猫の名前です)に会いたい!!

投稿: ひろちゃん | 2011年1月10日 (月) 22時34分

ひろちゃん。こんばんわ。
このネコはちょっと変わった走り方をする猫で、ウサギのようなぴょんぴょん跳ねる感じで走るんですよ。しかも低く。

なんか足が短い種類のネコらしくて持った感じもコロコロしてて可愛いネコです。

コロコロしてるのは美味しい物だけを食べ過ぎてるせいかと思ってましたが、もしかするとこの種類のネコの特徴なのかもしれないです。

投稿: kiku | 2011年1月12日 (水) 18時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 贅沢が忘れられない捨て猫のクロ:

« 理由は判らないがルーターが発狂する | トップページ | ほろよい冬みかんが売り切れてたのでいちごのカクテルを »