« スクーターの処分が進んでるのですが... | トップページ | パソコンって捨てるのにも金がかかるのね »

2011年8月11日 (木)

今日はここまで進みました

Img_0977

何処が変わったかと言うと、フロントカウルを固定するステーをフレームに接続し、左右のスイッチボックスをハンドルに固定。

そこから延びるハーネスを本体側から引いてきたハーネスの受け側に接続。

これは一対一で値札を付けているのでパチパチとはめ込んでいくだけの単純作業です。でもこれがまた大変。何も考えずにはめ込んでいくと、カウルをセットするときにハーネスが邪魔になって苦労します。

なので、一旦カウルを仮付けしてステーとカウルの隙間がどれぐらい開くのか確かめてから、ハーネスをステーの何処に固定するのか決めていきます。固定はインシュロック又はタイラップ(同じですけど商標登録されているので呼び名が違います。結束バンドと呼んで包含することが多いかな?)でステーに固定します。

あとは左右のステップとシフトペダルとかの固定です。

このシフトペダルが面倒なんですよ。

Img_0975 Img_0978

フレーム側から延びてるシャフトにシフトペダルを差し込むのですが、これがCクリップで固定されているので、特殊な工具が必要です。

このペンチは握ると先端が開くタイプのペンチで、Cクリップを開いてシャフトの溝にセットするとペダルが抜けないって奴です。

でもなんか凄く不安な固定方法ですね。コストは格安ですけど。

.

|

« スクーターの処分が進んでるのですが... | トップページ | パソコンって捨てるのにも金がかかるのね »

コメント

バイクを解体して直せる人ってすごいなぁと思うわぁw

投稿: кдояi | 2011年8月11日 (木) 18時57分

.
кдояiさん。こんばんわ~^^/
.
凄いかどうか別にして、昔から分解して組み立て直すのが好きなんですよ。バイクに限らずなんでも^^
.
一度家を基礎から作ってみたいのですが、なかなかチャンスがないですね。
.

投稿: kiku | 2011年8月11日 (木) 19時34分

こんばんは。北海道札幌在住です。
パーツリストの件ではお世話になりました。

着々と組みあがっていくようすを楽しく拝見しております。

こちらではYPVSの清掃を行っているのですが、組みつけにあたり何を塗布すべきでしょうか。

マニュアルでは「ヤマハグリースB」をOリングに。「モリブデンオイル」をYPVSに。となっていました。

なのでOリングに普通のリチウムグリス、YPVSにはモリブデングリスを塗布して、2stオイルを吹きつけながら組もうかと思っています。

何かよい潤滑剤がありましたらお教えください。

投稿: 北海道札幌在住です | 2011年8月11日 (木) 21時15分

.
おや^^/

あれ以降もサービスマニュアルとかリペアマニュアルを探してますが見つからないですね。
FZ6を弄ってた頃は主要なメーカーの主要な車種のサービスマニュアルを集めて自由に落としていいよってサイトが幾つかあって、私も随分お世話になったのですが、今行ってみるとウイルスをばら撒いてるから入るなと警告されます。(ウイルスバスターです)
.
もうあの頃には戻れない見たいですね。
残念です。

.
ところで潤滑剤に関してはヤマハ純正なら全く問題ありませんよ。

レースに出てトップを目指すなら別ですが、峠をガンガン攻める程度のアマチュアならヤマハ純正品で十分です。
.
メルセデスとかアウディとかの600馬力のエンジンって一人で最初から最後まで作りますが、製造工程を見てると納車時のエンジンオイルをたっぷり塗って組み立てて、いきなりフルパワーで出力テストやってます。
それも全数。
.ホンダやスズキ、ヤマハは流れ作業で組んでましたが、それでも全数フルパワーでエンジンの出力テストやってますよ。
.
つまり十分な能力持っているので、純正を使っているのであれば難しく考える必要ないってことです。
.
私はずっとそれでやってますよ^^/
.

投稿: kiku | 2011年8月11日 (木) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日はここまで進みました:

« スクーターの処分が進んでるのですが... | トップページ | パソコンって捨てるのにも金がかかるのね »