« 状態は...? | トップページ | 予定通り落札者がいなかったので改造に走ります »

2011年10月23日 (日)

Aprilia SRV850 がミラノショーに

出品されたとのこと。

なんかパッと見ではジレラGP800なんですけど。

GP800ってAprilia Mana850 のエンジンを載せたスクーターだと認識してますが、そういう意味では本家からやっと出てきたってところでしょうか。

まあ、いいですよ。GP800大好きです。

重いのが難点ですが、馬力があって今乗っているシルバーウイングGT600より全然いいです。

買い換えたいぐらいですが、その車重が重すぎる点がかなり引っ掛かってね..

SRV850も基本は同じでしょう。

見たところGP800ほどシート下トランクを割り切ってないので、意外とユーティリティは高そうです。買うならこっちかな。

でも、それよりも aprilia LEONARD SR500 これが欲しい。

ピアジオ傘下に入らなければ発売されてたであろう幻のスクーターですが、もう今となっては2st 500cc のスクーターなんて絶対に発売されないので残念です。あのコンセプトモデルを売ってくれないかな...

モーターショー用の1台こっきりですから無理ですけど。

.

|

« 状態は...? | トップページ | 予定通り落札者がいなかったので改造に走ります »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Aprilia SRV850 がミラノショーに:

« 状態は...? | トップページ | 予定通り落札者がいなかったので改造に走ります »