« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月30日 (日)

サービスマニュアル(新品)とパーツリスト(中古)をゲット

DT125Rのモタード化の時もサービスマニュアルは大活躍しましたが、CRM250ARもそんな予感がします。

パーツリストもとりあえずCRM250AR用を購入しましたが、同系列でパーツの流用が可能なCRM250シリーズと4サイクル化したXR250モタードのパーツリストも買いたいですね。

オークションでパーツを探しているとCRM250Rの4型はかなり流用が効くようですし、XR250モタードに至っては既に今履いている前後ホイールがこいつの流用なので、こいつからも相当なパーツが使いまわせるのかなと思ってます。

それを確認するには双方のパーツリストが欠かせないので、つづけてXR250モタードのパーツリストも買う予定です。

先ほどまで湾岸線をフルスロットルで飛ばしてきましたが(とは言っても3速で100km/hを超えるのでフルスロットルは3速まで)、やっぱり加速はいいですね。

250ccの4サイクルではこうはいきません。

やはり加速に関しては2スト圧勝ですね。同排気量なら。

GSX-R1000にも乗ってましたが、加速は2速で120km/hに達するGSX-R1000の圧勝です。

比べるのが無茶なのですが、GSX-R1000の頭の血がす~っと引いていくあの加速感は最高でしたね。あれをCRM250ARに求めても無理なので、あくまでも250ccとしての加速感を楽しむことにします。

ただ、さっきまで走ってて思ったのは、リアブレーキの効きが悪いですね。

2ストはエンジンブレーキが利かないのでどうしてもフロント、リアのブレーキが頼りになるのですが、思った以上に制動力が不足してます。

オフロードマシンとしてはこれで十分なのでしょうが、オンロードでしかも加速を楽しむマシンとしてはまるで力不足です。

フロントが効くので止まることには問題は無いのですが、コーナリングなど急停止以外でのブレーキングはリアがしっかり効いてくれないと困ります。

ここはキャリパーとディスクの両方を交換しないと駄目ですね。

あとミラーも。

風圧でお辞儀してしまい、後ろが見えなくなるミラーでは話になりません。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビアンテが快適すぎてシルバーウイングの出番が減少

プジョー206CCの時はオープンで走るための車と割り切っていたこともあり、殆どのケースでシルバーウイングの方に出番が回っていましたが、ビアンテに変えたら状況が一変しました。

セカンドシートでゆったり出来るし、ビデオは見れるテレビは見れる。

窓も広くてシートが高めなのでドライブしててもガードレールの上に頭が出るので景色も良く見えるとなると、休日1000円の高速割引が無くなって渋滞が減った今となってはスクーターにのる理由があまりありません。

渋滞のすり抜けがスクーターの魅力でしたが、その分混雑を避けて空いているお店に入らないと休憩も出来ないスクーターより、コンビニの駐車場で一休み出来るビアンテの方が使い勝手が良くなってしまいました。

今朝もちょっとした買い物で出かけましたが、持った鍵はビアンテの方です。

ちょっとヤバイかも。

CRM250ARは2サイクル特有のバラツキが抑えられてるとは言っても長距離ツーリング向きではありません。むしろ近所を乗り回して加速を楽しむ方が良いですよね。

XT125Xも将来はボアアップするとして、まだビアンテに積むのを諦めた訳ではありません。でもXT125Xの代わりにCRM250ARを積んでいく選択肢の方がいいでしょうね。

峠に持っていって乗り回すにしてもXT125XよりはCRM250ARでしょう。

ただし、172ccにボアアップすると長距離もこなせるようになるので、長距離に向かないCRM250ARと使い分けが出来るようになります。

更にビアンテをトランポとして使うなら、シルバーウイングって出番がないよね?

ちょっと予想外の結果になりそうで怖いですね。

この冬をどう乗り切るかですが、結果として処分するのがシルバーウイングになっちゃったと言う可能性を考えておいた方が良さそうですね。

でも売るの勿体無いよね。

便利なスクーターだし。600ccなのに燃費がいいし。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月29日 (土)

本日納車です

HONDA CRM250AR を引き取ってきました。

Img_1362

車体の色には詳しくないのですが、これって黒/赤のカラーリングなのでしょうか?

CRM250ARのカラーの中で一番好きな色だったのでラッキーです。

エンジン交換の話もASSYと書いてあったため腰上全交換かと思ったら、リードバルブの所にカーボンが溜まりすぎててエンジンが不調だったので交換しただけでピストンもリングも走行距離相当ですとのこと。

こちらに在庫が無くて、全国のレッドバロンの在庫を検索して一番よさげな物を取り寄せたのですが、そのお店に下取りで入庫したばかりで整備に手を付け始めたところを引っ張ったので整備記録が中途半端な状態でした。

一週間かけて整備してもらいましたが、フロントフォークのアウターがやっぱり駄目ですね。錆でボロボロです。

Img_1383

それ以上に駄目なのがシートです。

見てもらうと判りますが、あんこ抜きしてます。

私が座ると両足がべったりついてひざが曲がるぐらい、シートウレタンを削ってあります。そのため内股のひざの辺りが車体(シュラウドの角?)に当たって痛いんですよ。

更に低すぎるのでお尻とステップの距離が短くなりすぎて足首が痛いです。窮屈すぎて足首が痛いと言うか辛いです。

Img_1403

こんな状況ですしどの道色々な部品を入れ替えないと自分の好みにはならないので、とりあえず屋外保管でいきます。

雨ざらしですが暫くはこれでいいです。

と言うか14年落ちの車体なのでずっと屋外保管でしょうね。

パワーはあります。

でも新車時のパワーではないなと感じました。

フルスロットルで走りましたが、『2st 250cc ってこんなもの?』 と言う感じ。

流石に加速感は凄いんですけどね。

FZ6-Sの98馬力と比べても..大した事無いねって感じです。

まあ40馬力ですからね。

過度な期待はしてませんでしたが、一度もオーバーホールしていないエンジンなので、それを何時やるかですね。

それでまた評価は変わると思います。

なにせ極上に軽い車体ですから、これからが楽しみです。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月23日 (日)

予定通り落札者がいなかったので改造に走ります

売れちゃったらどうしようと思ってましたが、予定通り落札者は出ませんでした。

でもこれでいいんです。

売るのが勿体無いバイクなので、これでじっくり改造して遊べます。

.前に書きましたが、あとちょっと馬力があれば楽しいバイクなんです。だから、その 『あとちょっと』 を足してあげます。( ̄ー ̄)ニヤリ

BBRの150ccボアアップキット+エアインティーク改造が手っ取り早くて、これだとどれぐらいですかね?データが無いのですが15馬力程度には上がるんじゃないかと思っています。

単純に出力が1.5倍になるので、バイクの印象がガラリと変わること間違いなし。

出費は5万円程度です。

171ccへのボアアップも可能で、キャブも変えると相当面白いバイクになりそうですが、そっちのデータがまるで無いので、やるときはキット開発元に相談ですね。

XT125XのエンジンはXTZ125やTT-R125、YBR125、等と共通なので、意外とパーツはあるんですよね。それが魅力でWR125Xを選ばなかったので、具体的に後は行動するのみ^^/

もう出品しませんよ。

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Aprilia SRV850 がミラノショーに

出品されたとのこと。

なんかパッと見ではジレラGP800なんですけど。

GP800ってAprilia Mana850 のエンジンを載せたスクーターだと認識してますが、そういう意味では本家からやっと出てきたってところでしょうか。

まあ、いいですよ。GP800大好きです。

重いのが難点ですが、馬力があって今乗っているシルバーウイングGT600より全然いいです。

買い換えたいぐらいですが、その車重が重すぎる点がかなり引っ掛かってね..

SRV850も基本は同じでしょう。

見たところGP800ほどシート下トランクを割り切ってないので、意外とユーティリティは高そうです。買うならこっちかな。

でも、それよりも aprilia LEONARD SR500 これが欲しい。

ピアジオ傘下に入らなければ発売されてたであろう幻のスクーターですが、もう今となっては2st 500cc のスクーターなんて絶対に発売されないので残念です。あのコンセプトモデルを売ってくれないかな...

モーターショー用の1台こっきりですから無理ですけど。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月22日 (土)

状態は...?

先ほどレッドバロンに行ってきました。

予約したCRM250ARの実物を見るためです。実物の状態は...?

ん~ん~唸っちゃいました。良くない意味で。

シートは駄目ですね。あんこ抜きしてて車体に跨ると両足がぺったり付いてしまいますし、低すぎます。シート表面も14年経っているのでそろそろ張替えですかねぇ..

ハンドルは純正の鉄ハンドルです。重いっす。しかもサビだらけ。

ただし、そもそもハンドルは入れ替えるのでここはどうでもいいです。

フレームも所々サビが浮いてますが、致命的なサビはありません。

エンジンは載せ換えてありました。

乗らなくてベアリングが駄目になったか、回しすぎて壊したか。

どっちでもいいけど載せ換えてからの距離がわからないので、次のオーバーホール時期が読めません。

でも、とりあえず契約しました。

じっくり時間を掛けて好みの車体に変えます。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月20日 (木)

webでバイクの情報を色々と見てます

バイクはバイクでもロードバイクの方です。自転車のことね。

休日の過ごし方と言うキーワードがふと頭に浮かんだので検索すると出てきますねぇ

やはり伊豆・箱根を走るとやたら自転車乗りが多いのですが、web検索でも山ほどひっかかります。

私が休日に見かける皆さんはどんなバイクに乗っているんでしょ?

いままでメーカーを気にしたことがなかったのですが、今後はメーカー名を目で探すようになりそうです。

グランツールを見ているせいでトレックとかスペシャライズドのバイクが好きなのですが、やたら高いですよね。250ccのバイクより高い自転車ってのも凄いのですが、グランツールで優勝すると物凄い賞金が貰えるそうなので、不思議ではないです。

と言うか、軍事用のカーボンを使ったフレームとか素材面で言うとF1なみの先端技術つかってますからね、あたりまえですか。

フルオーダーで300万円って自転車を前に見たことがありますが(ニュースでね)そっち側には行きたくないです。自動二輪に注ぎ込むお金が無くなっちゃうから^^;;

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月19日 (水)

オークションにまるで反応が無いのがちょっと不気味

今まで色んな物をオークションで処分してきましたが、これだけアクセス数が伸びているのに反応が無いのは初めてです。

これを書く直前のアクセス数は564件で、ウオッチ数は24件です。

アクセスしたけど値段がね~...

こんな感じの人が多いんでしょう。アクセス数に対してウオッチ数がかなり少ないです。普通はこのアクセスだと200件前後のウオッチ数が出るんですけどね。

まあ、値段を高めに設定した気がしないでもないのですが、円高の現時点でも新車価格は42万円ですし、走行距離を考えたら妥当な値段ですよね。

お金に困って売るのではないので、リビングの飾りになるのを覚悟でこのまま静観ですかね?

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月18日 (火)

日本マイクロソフトの品川本社に行ってきました。

しっかりと守秘義務の誓約書にサインさせられました。

ここまではどの会社でも当たり前ですね。

じゃあどこまで書けるか...

ん~色んな事務室に案内して頂きましたが、窓の外の景色がすごく良かった。

あと、カフェテリアに並んでたパンが美味しそうでした。

それから..懇親会に出てきた料理が美味しかったです ^^/

これ以上は誓約書に反するので書けません。

でも素敵なオフィスでしたね。

3年後にもう一度お邪魔したいです。

多分、今とはまるで違うオフィスになっていると思います^^

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月17日 (月)

現在のオークションのアクセス数は286件でした

思ったより伸びてないですね。

昨日のうちに200件超えてたのですが、流石に平日は伸びないです。

ウオッチ数も14件で、そのうち1件は 『とりあえず』 って感じなのでやっぱり少ないです。その人にはこの前TZR125RSPを引き取ってもらったばかりなので、今回は無いでしょう。多分。

ネット検索でXT125Xと入れるとこのブログか、うちの本宅が出るので、ウオッチに入れた人はほぼ全員ここにたどり着いたのでは無いでしょうか?

まあ売れても売れなくてもどっちでもいいんですけどね。

ただ、売れないとリビングに長期保存になっちゃうので、どこかスペースを空けないと駄目ですね。困るのはその点だけ。

でも、実際のところこの値段まで下がれば買えるって人がいるとして、『この値段』はどの辺に設定されているんでしょうね。そこは非常に興味があります。

オークション前に予備調査みたいな機能があると落札予想額が判るので最低落札価格の設定とかが楽なんですよね。

果たして30万円は高いのか?

相場が全然わかりません。この車体はデータが無さ過ぎです。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月16日 (日)

試しにオークションに出品してみます。

今後確実に利用機会が無くなるのでXT125Xをオークションに出して見ました。

購入予定のCRM250ARも、出品したXT125Xと同じモタード仕様なので、お出掛けしたいと思った時にどっちを選ぶかと言うと、間違いなく40馬力のCRM250ARを選びます。

ただ、保険とか維持費は確実に嵩みます。

なので利用機会がほぼゼロになるのであれば、次のオーナーを見つけてあげたほうがいいですね。大切に保管してきたので綺麗なまま引き継ぎたいです。

転勤のために乗る機会を奪われてしまったDT125R以来ですね。勿体無いと思いつつオークションに出すのは。

XT125Xは車体価格51万円でしたので、スタート価格は28万円に設定しました。1,050kmしか走ってませんし、まあ順当な値段ではないでしょうか。

買い手が付かない場合はリビングに飾ります。

CRMに飽きたら、またXTに戻れますからね。

.

| | コメント (5) | トラックバック (0)

昨日CRM250ARモタード仕様を予約

ミッション付きでご機嫌なバイクがやはり欲しいと言う事で、先週ぐらいからオークションなどをあたっているのですが、偶々Goobikeを見ていたらCRM250ARモタード仕様の奴が31万円で出ていました。

数年前に検討したときはCRM250AR自体が物凄く高騰してて50万円前後していましたし、それにEXCELリムを履かせてモタード仕様にすると更に25万円ぐらい費用が出て行く状況だったので諦めてました。

当時でさえ10年落ちの車体なのに50万円では手がでません。

新車価格より高い中古車ってのは異常ですからね。パスしました。

ところがあれから3~4年経った今では相場も落ち着いてモタード仕様にカスタムした車体でさえ30万円前後で出てくるようになりました。

相場がほぼ半分に落ちたって事です。

と言う事で昨日は午後からそのお店まで出掛けて現物を見て来ました。

まずまずの車体でしたが、エンジンは不動。

現状渡しの価格だったので分解整備して幾らになるか聞いたら38万円とのこと。

動ける状態にすると、まあ相場なりってとこですね。安くないです。

だったらいつものレッドバロンで探すこととして引き返してきました。

結構な弾数があったようなのですが、私の希望にあう車体で整備状況(整備の記録)がしっかりしているものはこれですね、と出してくれたものを見てその場で即決。

と言うか現物見て決めるから引っ張って来てくれと予約です。

さて、XT125Xをどうしようかな。更に乗る機会が無くなります。

暫くはリビングに入れて飾っておきましょうか...

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月15日 (土)

買い換えるか買い増すか..

この際XT125Xを処分して2st250ccに買い換えるか、若しくは買い増すか..

悩むのはXT125Xは、この1年間は稲毛の海岸とかの近距離ばかりで乗ってたので、距離がまだ1,050kmしか走ってないことです。

これで6,000kmとか走っていれば満足して買い換えてもいいと切り替えられるのですが、1,050kmじゃやっとこれからじゃないですか。勿体無くて手放せないんです。

かと言って、買い増すとなると、今度はそっちにも乗るので、ますます距離が伸びません。

ビアンテに買い換えたらすごく便利な車なので乗る機会が増えちゃったし、シルバーウイングだって気楽にひょいっと乗れて高速も走れるとなると、ほんとXT125Xって乗る機会がなかなか回ってきません。

バイク&スクーターは合計3台まで。

これ以上は無駄だから買わないと決めたつもりなので、2stに戻りたいとなるとシルバーウイングは手放せないから(面白くないけど便利なので)XT125Xに白羽の矢が立ちます。

ど~しようかな。

エンジンを載せ換えて250ccに出来るなら..

いやいや、それは、そこまでは..

本当に欲しいのって何?

と聞かれると、新車を買い逃したCRM250ARなんですね。

それからApriliaのSXV550

本命はSXV550です。勿論。

ただ、3,000km毎にエンジンのオーバーホールが必要で、10,000kmで腰から上を全交換ってあんまりじゃないですか。

SXV550はレーサーに保安部品付けただけのバイクなので仕方ないのですが、買っても維持できないので(オーバーホールの費用って馬鹿になりませんから)指を咥えて見ているしかありません。

ビアンテに積んで走ればXT125Xでもと思ってましたが、PMX110の方がパワーがあって面白いのに気が付いてしまったので..

トコトコ走るのにはXT125Xの方が向いてるし、房総半島一周したことも有るけど長距離にも対応できるのでいいバイクです。

でも、もうちょっとパワーが欲しかった。

そこだけなんだ。足りないのは。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月12日 (水)

バイクをやめてバイクにしようかと

何言ってるの?

と思った人に正確に書くと、エンジンの乗ったバイクから、人力のバイク(マウンテンとか)にすれば移動も楽ですし、若しかすると楽しいかも?

と思ってます。エンジンつきは捨てませんよ。勿論。

XT125Xで走りたいのは主に房総の山の中(と言っても標高は高くても200m程度)と伊豆、箱根です。

房総ではそんなに沢山見かけることはありませんが、藤沢から相模湾を見ながら走るルートでは、伊豆の中ぐらい(伊東の先ぐらいまで)の範囲で沢山のロードバイクを見かけます。

一人で走っている人も多いのですが、大体複数で走ってますね。

以前、ブログにも書きましたが自転車レースを見るのが大好きで、ジロ・デ・イタリアとかツール・ド・フランスなどのグランツールシリーズは録画して保存しています。

そんなこともあり、自転車を本格的に始めようかなとも思っていて、そうするとXT125Xで走るんじゃなくて、ちゃんとしたロードバイクを買って走ってみたいとも思ってます。

重量は今のカーボン車体なら8kg程度と物凄く軽いものから、20kgの普通の奴までより取り見取りありますので、軽い奴が欲しいですね。

勿論、伊豆までは車で行って、そこから先は自転車で走る。

いいじゃないですか^^/

積み込むためのラダーなんか不要だし(片手で持てる)健康にもいいです。

さて、どうする?

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年10月11日 (火)

いいバイクなんだけど、

XT125Xは乗ってて楽しいバイクなのですが、それは4ストロークの125ccとしてはという前提が付きます。

当然ですね。

1000ccのGSX-R1000や600ccのFZ6-Sの方がハッピーなのは当たり前で、排気量を考えたらこのバイクは楽しいぞって評価をしています。

ただ、いいバイクなんだけど、玄関口から長い廊下を押して行ってエントランスまで押していくのは大変です。

約100mほど距離があるのですが、最後の20mは上り坂なんです。

自転車を自分の玄関先まで押していく人は多いのですが、流石にバイクを押しているのは私だけなので、それがちょっと嫌だなあと思ってます。

かといって外に保管するとさびだらけになるのでもっと嫌。

保管場所としても使えるようにビアンテを購入したのも、この押す行為を解消したかったからなのですが、ちょっと無理みたいです。

昨日、下取りにするといくらと聞いてみたら、4万円でした。

レッドバロンでは扱えない車種だからというのがその理由です。

ちょっとこの先どうするのかしっかり考えないとだめですね。

と言う事でお昼ご飯も食べてお腹も落ち着いたので続きを...

昨日、レッドバロンに行ってCRM80の在庫を確認したら2台ありました。

値段はどちらも20万円ちょい。

年式は94年と97年で、97年の方に興味があったので色々と聞いてみました。

まあ覚悟はしてましたがCRM80はリアショックの抜けが多く、部品も在庫なし。保管義務の7年はとうに過ぎてますので当たり前ですが、定期的に注文が溜まると生産はするらしく、現時点では前回生産分の15本の在庫があるそうです。

該当のCRM80は既にリアショックが抜け気味とのことで、45,000円払ってショックの交換が必要になります。

それに諸経費を入れると28万円ぐらいですね。乗り出し価格は。

この値段ならKSR110の2011年タイ仕様が買えます。

ド鉄のホイールがタイ仕様だとアルミキャストホイールになってて見栄えも良いし、そもそも小さいので楽勝でビアンテに載せられます。

問題はギアが4速しかないことですね。

しかも自動遠心クラッチときたもんだ。これはちょっと私には無理。

買ってもすぐに飽きるのは目に見えているので買ったら損します。

実は色々と考えているうちに、単純にPMX110 NAKEDを積んでしまえば良いのでは?と思えるようになって来ました。

通勤でも土日のお買い物でも大活躍のPMXですが、流石2st 110ccは速いです。

特に加速が良いですね。

下手にアクセルを開けるとウイリーするし、あっという間に90km/hまで加速するので、コーナーからコーナーの距離が短い峠道ではギアの操作が必要なXT125Xより確実に速いので、無理してXTを積むよりも、PMXを連れて行ったほうがハッピーですよね。

などと考えていたら、XT125Xの使い道は何処にあるのか悩みます。

これがDT125Xなら悩む必要はないんですが、今考えると、在庫を見つけたあのときにDT125Xを買わなかったことが非常に残念です。

.

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

悩みどころです。車種を変えるか無理して突っ込むか..

昨日XT125Xの積み込みに成功していれば、今日は房総の林道を堪能していたところです。

でも乗らなかったので載せる方法を考えているのですが..

ん~駄目っぽい。

さっきビアンテのセカンドシートの隙間をもう一度測ってみました。

やっぱり20cmしかありません。硬い部分です。

タイヤを持ち上げる前提で上のクッション部分を計ってみると、16cm...

おや? と思い押し広げてみると片側 3cmは広がりますが、両側を無理して広げても隙間は24cmぐらいです。

ほんとギリギリで、無理やり突っ込む形になります。

汚れても拭ける素材のシートなのですが、流石に油の黒い汚れはこびりつきますね。拭いても取れませんでした。

↑と言うことをこれからずっと続けるのかと思うと考えちゃいますね。

じゃあ方法は無いのかと言うと、斜めに入れれば190cm+αまで積めます。

XT125Xは後ろをフェンダーレスにしてしまえば190cm以内に収まるので、素直に斜めに積んだほうが早いのではないかと思えてきました。

その代わりセカンドシートは両側とも使用できなくなります。

当初、積みっぱなしも出来る車種と言うことでビアンテとハイエースを考えていましたが、倉庫代わりに積みっぱなしにするのは無理ですね。

車を買い替えた本来の趣旨はXT125Xをもっと乗るためだったのですが、一回り小さいCRM80とか、TTR-125LWEとか、その辺の車種に入れ替えるのもありですかね?

でもCRM80は20年経過したバイクだしTTRも10年経ってるからパーツが手に入らないですよね。それも困るし...

一番いい形って何なのか判らなくなってきました。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 9日 (日)

ビアンテにXT125Xを積み込み

したのですが、...ちょと駄目っぽいです。

まず前回の反省に基づいて踏み台を買いました。アルミ合金製の作業台として売られていたもので、2500円です。

Img_1336

耐加重が200kgと優秀なのが気に入ってポチしたのですが、ほんとビックリするぐらい頑丈な設計になっています。買ってよかった (・∀・)イイ!

Img_1337

実際に作業したのはこの状態ではなく、作業台を縦にしました。写真を撮るの忘れたんです。

縦にするとラダーと作業台がほぼ水平に繋がって非常に積みやすいです。横でも行けるのですが、エンジンを掛けてクラッチ操作で前に送り出す必要があるので、エンジンを切って積める縦配列のほうがいいです。

Img_1339

積んでみると高さは十分。

事前にミラーを外していたのですが、もしかするとそのまま積めるんじゃないかって気がしました。ゲートの高さも十分で何も考えずにスルッと入っていきました。

じゃあ何が駄目かと言うと、

Img_1342

これです。これ。

バイクが完全に中に入らないんです。

Img_1344

Img_1346

予定では二列目のシートの間に前輪がすっぽり入る事になっていたのですが、入れてみるとほんの僅か2cm程幅が足りなくてシートベースに当たります。

2cm足りないのは最初から判っていたのですが、玄関で計った時はシートベースを超えて、上のやわらかい部分に当たる筈でした。

柔らかい所なら2cmぐらい凹んで入ってくれると考えてましたが、ベースに当たったのでは凹んでくれないので無理。

なんか良い方法はありませんかね?

二列目のどっちかを外せば入るのは判っているのですが、それは絶対に嫌です。これ以上面倒なのは御免です。

となると、高さは十分にあるので、シートの間に何かを置いて前輪を持ち上げるんでしょうね。柔らかい所なら左右に押し広がるので、足りない高さ...5cmぐらい?持ち上げるものを見繕います。

ゴムシートかな?

それとも、ん~....木材の切れ端をタダ同然で手に入れて傾斜を付ける。

そんな感じでしょう。

でも、出したり入れたりは、結構面倒です。

ラダーと作業台を用意しなくちゃいかんので、駐輪場までバイクと作業台とラダーを運ばなくちゃいけないんです。

これが結構な重労働なので嫌になりました。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PMX110 NAKED の冬支度完了!

昨日の続きを朝から始めました。

先ずはフロントブレーキレバーを車体から取り外します。

電動工具かエアツールを使わないとレバーを削れないので、車体に付いたままだと作業ができないんです。

作業に必要なのはこれだけ。

Img_1324

作業台代わりの丸椅子と、そこにレバーを固定するためのバイスをセットします。

そしてリョービの電動工具も用意します。

本当はもっとでっかいグラインダーを用意したいのですが持ってないのでこれで代用します。マイクロルーターとかホビールーターと呼ばれる製品です。

Img_1326

こんな感じでバイスにレバーをセットして削りやすくします。

固定して使うグラインダーなら、逆に手に持ってグリグリとグラインダーに押し付けてカットですね。どっちかというと、そっちの方が作業が早いです。

Img_1327

そして作業時間10分でカット完了です。

これを手作業で金ノコを使って切断しようとすると、まず1時間かかりますね。電動工具じゃないととても無理ですよ。この手の作業は。

Img_1328Img_1329_2

左が切断直後で、右がその後バリを取った状態です。

これぐらいに丸めておけば怪我をすることもありません。

Img_1330

左のブレーキレバーと長さを比べると、ほぼ同じ長さになってます。

Img_1332Img_1333

これで完成です。

もともとNAKEDはバーハンドルなので、オフ車と同じパーツが取り付けられるので便利です。購入当初からこのハンドルガードは取り付ける予定でしたが、付けてみると納得の仕上がりです。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

PMX11 0NAKED に冬支度を

しました。

でも右側が終わっていません。

ブレーキレバーが長すぎてナックルバイザーと言うか、ハンドガードの固定用金具と干渉してしまい取り付けることができませんでした。

Img_1322

Kn_2900

このブレーキレバーはKN企画の商品だと思います。

下の写真がKN企画の物ですが、これって同じ商品ですよね?

中古で買ったので正確な商品名が判らないのですが、このデザインはYAMAHA CYGNUS X用に売られている奴だと思います。

私も以前CYGNUS Xに乗っていたので、デザインをみてあれだ!と思ってました。

しか~し、前のオーナーはアクセル用のグリップの下に7~8層のビニールテープを巻いて太くしていましたが、私の好みではないのと、グリップが半分溶けてネバ付くので冬支度と一緒にグリップ交換もやりました。

Img_1303Img_1304_2Img_1306

グリップ交換自体は簡単です。

ハサミを隙間に突っ込んでチョキチョキと切り離します。

リムーバー液も売ってますが、捨てる前提ならハサミで切ったほうが早いです。

Img_1309

ハンドガードのグリップ側の金具をハンドルのエンドに突っ込んで、あとは六角レンチでぐりぐりと固定します。

Img_1311

こんな感じでハンドルに固定するのですが、この固定方法だとカウルに干渉してハンドルが切れなくなるので修正です。

Img_1312Img_1318

これが修正後ですね。

ハンドルにブリッジと言うのかな?それが付いているので、そこに内側を固定しました。

これだとカウルに干渉することも無く、すっきりと自然な感じで収まります。

あとは右側ですね。

これは左右を入れ替えられるタイプのレバーではないので、もう1セット購入してショートレバーだけを使うって手が使えません。左側が油圧じゃなくてケーブルなので形が違うんですよ。

明日、電動工具を使って切断ですね。先っぽを。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は一ヶ月点検の日

今、マツダのディーラーにきています。

購入から約一ヶ月経過して1300kmほど走っているのですが、特に不具合も無く順調に走っています。

小一時間ほど掛かるという事なのでコミックを数冊持ってくるかPCを持ってくるか悩んだのですが、どっちにしろカバンに入れるならPCでいいやって事で、6セルのバッテリーに交換して持ってきました。

3セルだと軽くていいのですが、二時間弱しか動かないし、昨日ちょっと使ってその後充電するの忘れてたので、大事をとりました。

フルに使っても4時間動くと気兼ねなく使えていいですね。

車で移動するときにPCは欠かせないのですが、主な目的は渋滞対策です。

事故渋滞によくあうのですが、滞情報をサイトにアクセスして確認できると、動き出しまでどれぐらい時間がかかるのか予測できるのでイライラせずに済みます。

それ以外ではお昼の食事休憩のときにmixiにアクセスしてアプリを動かすぐらいですかね?

スマホがもう少し高機能にならないとmixiアプリも制約が多くて使い物にならないので、あと2年ぐらいはこのままPCを持ち歩くんでしょうね?

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 7日 (金)

言ってみるもんだ。WiMAXが復活したよ

昨日まではぶちぶち切れて使い物にならなかったのに、今日は電波をガンガン拾ってサクサク動いてます。

言ってみるもんですね~と言うか買いてみるもんですね

誰かが読んで対応してくれた?

WiMAXが使えなかったこの数日間は日本通信のWiFiルーターを使っていましたが、なんと昨日と今日の二日間。しかも接続時間はたったの20分ていどですが、通信量が100MBに達してました。

120日間で1GB使い切る契約なのですが、この調子で使うと二週間で使い切っちゃいますね。土日はこんな使い方では済みませんから。

とりあえずWiMAXが復活してよかった。

ど~しても繋がらないときの保険として買ってあるので、常時接続はつらいです。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 6日 (木)

6色りんごのシールが一杯あるんだ。

ジョブズさん。逝っちゃいましたね。

アップルを追われて自分で会社を立ち上げて...その後のアップルは悲惨でしたよね。ガタガタになっちゃって...

でも、請われてまたアップルに復帰。

その後のアップルの快進撃はすさまじく、やはりジョブズあってのアップルでした。

ずっと前にアップルを立て続けに使った時期があり、その頃の6色りんごシールが沢山あります。勿論、人から貰ったりインターネットで買ったりして追加したから沢山あるんですけどね。自分で買ったのは中古を入れて3台だけ。

もう10年ぐらい前の話ですけどね。

シールを貼ろうかな。

ジョブズの冥福を祈って...

実は、ガラスの裏側から貼る珍しいシールも持ってる...

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近WiMAXの入りが悪い

会社で使っていると電波がぶちぶち切れます。

繋がるまでの時間も長くなりました。

これって近隣に利用者が増えたって事ですよね?

以前イーモバイルを使った時も最初はサクサクでしたが、次第に速度が落ちていって一年後には結構イライラするぐらいに遅くなりましたが、あれに似てます。

もっとも繋がってしまえばイーモバとは比較にならないぐらい速いので、とりあえず我慢して使っています。地方に出張するといまだにサクサク動きますからね。

でもこの新宿界隈の速度をなんとか改善してほしいですね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 2日 (日)

ビアンテにXT125Xを積み込もうとして断念!

Img_1298

先ずはおさらいから。

ビアンテのカーゴは高さが1200mm程なのでXT125Xはミラーを取らないと入りません。

そして二列目を生かしたまま積み込む為には二列目を左右に分割する必要があります。この写真の通り真ん中の隙間に前輪を突っ込むんです。

Img_1299

Img_1300

準備が出来たらラダーをゲートに乗せて、ラダー中間部の足の長さを地面に合わせて設置させます。これで準備OKです。

Img_1301

ところが問題が発生しました。
積み込もうとするとラダーが押されて前に移動します。

するとゲートに引っ掛けていたラダーの先端がカーゴの中に乗り上げてしまいます。

この動きのために安定して乗り込むことが出来ず、また,カーゴルームのプラスチックでできている部分がラダーで削れてよろしくない状況になりました。

まあ2~3回しかトライしてないので目立ちませんが、これからずっとこんな感じで出し入れするとなるとちょっと問題です。しかも積み込めていないし。

解決策は...

ラダーの買い直しですかね~?

置き台付きのラダーが売っているので、それにしないと駄目っほいです。

暫く保留ですね。これからがいい時期なので出来るだけ早目に解決します。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダーにアメリカでのリメイク版があった!

いまスカパーのアニマックスで見ています。

現在の技術でリメイクされているので、凄いですよ^^

なんか面白そうな番組なので、これからの展開がちょっと楽しみです。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 1日 (土)

不便だ...

ナックルガードをつけるなら一緒にグリップも交換したいのだが...

グリップを選んで買えるお店が無い!

正確には近所に無い!

なんせ一番近いのが恐らく豊洲と言うか東雲のライコランドで、次に近いのが千葉市のライコランド千葉中央店です。

その先には南海があって、二輪館もすぐ近くにあります。

あっち方面の人はお店を選べるんですが、東雲に行くにしても25kmはあるし、千葉だと30kmですよね。ホント不便です。

たかだか600円程度のグリップとリムーバー液を買うためにこの距離を走るのかと思うと嫌になります。

.FZ6から色々乗り換えてシルバーウイングになりましたが、最近バイク弄りの日記が上がらないのは買いに行けないからですε-( ̄ヘ ̄)┌ マイッタネ

送料を払ってもペイしそうな奴は通販で買うのですが、この手の商品を買うと送料が全体の3割超えちゃうので勿体無いんですよ。

.

幕張の二輪館がヤマダ電機に変わったのが本当に痛いです。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポチッ! と行ってみようと思う。

この一週間でめっきり寒くなりましたね。

先ほどセキが立て続けに出てたので風邪にやられちまったかと思いましたが、まだギリギリ大丈夫な感じです。

朝の通勤でも手が冷たくて、周囲のバイク通勤者を見てると皆さん既に手袋をしています。

私も手袋をと思いましたが、その前にやる事がありますよね。

それは、コレ!

Photo

ナックルガードです。

PMX110 NAKEDは幸いなことに最初からパイプハンドルなので、オフロード用のパーツが流用できるんです。

これが7400円で買えるので、久々にポチッと行って見ます。

安くは無いのですが、手袋でガードできる寒さには限界があって、今までも冬場は結構辛かったのですが、これがあれば風が直接手に当たることはないので、大分楽になります。

ハンドルカバーと言う手もあるんですが、あれは新聞配達みたいでちょっとかっこ悪いのと、デイトナから出ている汎用のナックルバイザーは、四角いデザインのうえにサイズがでかすぎてやっぱり変。

と言うことで見た目も重視してこれにしました。

黒が欲しかったのですが探しても出てこないので、これで我慢します。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱりE370に載せ換え

PMX110に載せていたGIVI E300ですが、E370に載せ換えました。

この前の台風とその前の雨が長かった時に判ったのですが、シート下のメットインケースは雨がダダ漏れします。

どういうルートで進入するのか判りませんが、メットインに入れていた予備の財布が雨でふやけて使い物にならない状態になっており、タオルもずっしりと雨を吸い込んでいました。

これでは荷物を入れておくことが出来ないので、トップケース側ですべて仕舞う事になるのですが、そうすると全く容量が足りません。

普段持ち歩くカバンを入れると残りのスペースが10Lぐらいなので、帰りにスーパーで惣菜を買っても一緒に入れることが出来ずに不便です。メットイン側に入れるとカギを二回開けなくてはいけないので面倒なんです。

と言うことでブルーの外装がPMXと合わないのですがE370が現役に復帰です。カバーだけ交換しましょうかね。1400円でシルバーの外装になれるので、E370のシルバーを買うよりずっとお得です。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »