« 本日納車です | トップページ | サービスマニュアル(新品)とパーツリスト(中古)をゲット »

2011年10月30日 (日)

ビアンテが快適すぎてシルバーウイングの出番が減少

プジョー206CCの時はオープンで走るための車と割り切っていたこともあり、殆どのケースでシルバーウイングの方に出番が回っていましたが、ビアンテに変えたら状況が一変しました。

セカンドシートでゆったり出来るし、ビデオは見れるテレビは見れる。

窓も広くてシートが高めなのでドライブしててもガードレールの上に頭が出るので景色も良く見えるとなると、休日1000円の高速割引が無くなって渋滞が減った今となってはスクーターにのる理由があまりありません。

渋滞のすり抜けがスクーターの魅力でしたが、その分混雑を避けて空いているお店に入らないと休憩も出来ないスクーターより、コンビニの駐車場で一休み出来るビアンテの方が使い勝手が良くなってしまいました。

今朝もちょっとした買い物で出かけましたが、持った鍵はビアンテの方です。

ちょっとヤバイかも。

CRM250ARは2サイクル特有のバラツキが抑えられてるとは言っても長距離ツーリング向きではありません。むしろ近所を乗り回して加速を楽しむ方が良いですよね。

XT125Xも将来はボアアップするとして、まだビアンテに積むのを諦めた訳ではありません。でもXT125Xの代わりにCRM250ARを積んでいく選択肢の方がいいでしょうね。

峠に持っていって乗り回すにしてもXT125XよりはCRM250ARでしょう。

ただし、172ccにボアアップすると長距離もこなせるようになるので、長距離に向かないCRM250ARと使い分けが出来るようになります。

更にビアンテをトランポとして使うなら、シルバーウイングって出番がないよね?

ちょっと予想外の結果になりそうで怖いですね。

この冬をどう乗り切るかですが、結果として処分するのがシルバーウイングになっちゃったと言う可能性を考えておいた方が良さそうですね。

でも売るの勿体無いよね。

便利なスクーターだし。600ccなのに燃費がいいし。

.

|

« 本日納車です | トップページ | サービスマニュアル(新品)とパーツリスト(中古)をゲット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビアンテが快適すぎてシルバーウイングの出番が減少:

« 本日納車です | トップページ | サービスマニュアル(新品)とパーツリスト(中古)をゲット »