« PMX110 NAKED の冬支度完了! | トップページ | 悩みどころです。車種を変えるか無理して突っ込むか.. »

2011年10月 9日 (日)

ビアンテにXT125Xを積み込み

したのですが、...ちょと駄目っぽいです。

まず前回の反省に基づいて踏み台を買いました。アルミ合金製の作業台として売られていたもので、2500円です。

Img_1336

耐加重が200kgと優秀なのが気に入ってポチしたのですが、ほんとビックリするぐらい頑丈な設計になっています。買ってよかった (・∀・)イイ!

Img_1337

実際に作業したのはこの状態ではなく、作業台を縦にしました。写真を撮るの忘れたんです。

縦にするとラダーと作業台がほぼ水平に繋がって非常に積みやすいです。横でも行けるのですが、エンジンを掛けてクラッチ操作で前に送り出す必要があるので、エンジンを切って積める縦配列のほうがいいです。

Img_1339

積んでみると高さは十分。

事前にミラーを外していたのですが、もしかするとそのまま積めるんじゃないかって気がしました。ゲートの高さも十分で何も考えずにスルッと入っていきました。

じゃあ何が駄目かと言うと、

Img_1342

これです。これ。

バイクが完全に中に入らないんです。

Img_1344

Img_1346

予定では二列目のシートの間に前輪がすっぽり入る事になっていたのですが、入れてみるとほんの僅か2cm程幅が足りなくてシートベースに当たります。

2cm足りないのは最初から判っていたのですが、玄関で計った時はシートベースを超えて、上のやわらかい部分に当たる筈でした。

柔らかい所なら2cmぐらい凹んで入ってくれると考えてましたが、ベースに当たったのでは凹んでくれないので無理。

なんか良い方法はありませんかね?

二列目のどっちかを外せば入るのは判っているのですが、それは絶対に嫌です。これ以上面倒なのは御免です。

となると、高さは十分にあるので、シートの間に何かを置いて前輪を持ち上げるんでしょうね。柔らかい所なら左右に押し広がるので、足りない高さ...5cmぐらい?持ち上げるものを見繕います。

ゴムシートかな?

それとも、ん~....木材の切れ端をタダ同然で手に入れて傾斜を付ける。

そんな感じでしょう。

でも、出したり入れたりは、結構面倒です。

ラダーと作業台を用意しなくちゃいかんので、駐輪場までバイクと作業台とラダーを運ばなくちゃいけないんです。

これが結構な重労働なので嫌になりました。

.

|

« PMX110 NAKED の冬支度完了! | トップページ | 悩みどころです。車種を変えるか無理して突っ込むか.. »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビアンテにXT125Xを積み込み:

« PMX110 NAKED の冬支度完了! | トップページ | 悩みどころです。車種を変えるか無理して突っ込むか.. »