« CRM250ARのハンドルを交換しました。 | トップページ | 暇なのでパソコンのスペック比較などしてみる »

2011年11月13日 (日)

CRM250ARのリアフェンダーをMXスタイルに変更

Img_1462

ウェビックに注文していた物が届きました。

商品(1)
サイクラム:CYCLE-AM MXスタイルリアフェンダー カラー:ホワイト
品番[CJE12WH] HONDA CRM250R AR 94-96
販売価格(税込) \8,778 × 1 = \8,778

AR専用品なので穴の位置が純正に合わせて...自分で開けるのね...

まあ、それも楽しい作業です。

穴あけに使うのはいつものコレ!

Img_1465

リョービのホビールーターです。

下のビットでガイド用の穴を開けて、次にセットしてある三角形のでかいビットで穴を広げていきます。この辺の何処まで広げるかは勘ですね。

Img_1463

こんな感じでガイド用の穴を開けて、

Img_1466

こんな感じに広げます。

手元に車体に固定するボルト類を用意しておいて、そのサイズよりちょっと大きめに開けるだけです。

ただ、この手の商品は実際に車体に取り付けると、そもそも穴を開ける位置が違っていることがあります。今回もびみょ~にズレていました。

Img_1469

このゼッケンをつけるサイドカウル固定用の穴もびみょ~に位置がと言うか、ベース部分の大きさが違うので、エイヤ!で開けちゃいました。

ここは上手くいきましたよ。

Img_1470

こんな感じでゴムもぴったり入りました。^^

Img_1477Img_1479_2

シートレールの後端にボルトで固定しなくてはいけないのですが、15mmほど浮いていてこのままでは固定できません。

Img_1481

これだけズレているので、フェンダー全体を後ろに引っ張って固定しなくてはいけませんね。でも、シートレールに固定するとテールが下がるので、なんか嫌ですね。

と言うことで後でここにゴムでもはさんで、何とか固定します。

Img_1486

フェンダーはこれでいいとして、テールランプとナンバーとウインカーを固定しなくてはいけませんが、用意した汎用品のテールランプとナンバーステーは位置が合わず固定ができませんでした。

角度も合わないので、連携用のステーを一個用意しなくちゃですね。

.

|

« CRM250ARのハンドルを交換しました。 | トップページ | 暇なのでパソコンのスペック比較などしてみる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CRM250ARのリアフェンダーをMXスタイルに変更:

« CRM250ARのハンドルを交換しました。 | トップページ | 暇なのでパソコンのスペック比較などしてみる »