« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月30日 (水)

なんと落とされてしまった...

値ごろ感を考えて25万円なら即決者が出ると踏んでましたが、さすが大阪商人(と言っても個人ですが...)送料の値切り込はありましたが即決でした。

私としても特段、損した気分にならない駆け引きは見事ですね。

さすが大阪商人...ってしつこい?

とりあえず、これでスッキリしました。

家の中に2年以上保管していたのでちょっと寂しくなりますけどね。

DT125Rの時は栃木に転勤してしまい、これから3年雨ざらしにするのは嫌だったので売却しましたが、あの時室内保管を選んでいたらと思うと残念です。

そうなんですよ、何故その選択肢が思い浮かばなかったんでしょうね...

まあ、それは置いといて(取り返しが付かないし)売れてしまったので次に進みます。

CRMをしっかり育てないとね^^

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月28日 (月)

CRM250ARのシートベースが届いた

Img_1567

ヤフオクで先日落札したARのシートベースです。

この状態なので格安の1,000円でした( ̄ー+ ̄)

そしてシートベースの下に広げたのが今度のハイシート用の表皮に使うビニールレザーです。このレザーは汎用性があって家具の表皮張替えにも使えるので4m注文しました。4mで5千円ちょっとでしたね。

今回は多めに買ってますが、シートの張替えだけなら1mも要らないので千円程度で買えます。もっとも送料の方が高くつきそうな気がしないでもないですが。

今回はこれ以外にもチップウレタンを発注してます。

そっちがやはり4千円程度でした。シート表皮を必要なだけ注文してれば全部で6千円程度でハイシートを自作できることになりますね。

元々ARについて来た純正のシートと、いま載せてる表皮を黒に張り替えた標準サイズ(アンコ抜きしてないサイズ)のシートと、これから作る白い表皮のハイシートの3種類をその日の気分で載せ換えて、更にシュラウドも交換して遊べるようになります

(*^ー゚)bグッジョブ!!

後はタンクを白く塗って...( ´艸`)プププ

.

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月27日 (日)

再度オークションへ

YAMAHA XT125X をオークションに出品しました。

売る気は無かったのですが、昨日までにオークションで落とした中古パーツ等の支払いが約6万円ほど掛かっており、(一番高いのはフロントサスの28,000円です)その他にシュラウド用のデカールとかの新品純正品が4万円ほど掛かってます。

更に今日保険の振込みが1年分で32,290円(CRM250AMは事故率が高いんでしょうね。シルバーウイングGT600の保険料より高いんです)と結構な金が掛かってます。

その上で色々と遊びたいパーツがあり、XT125Xを持ち続けるのが辛い状況になってきました。

ローンが終わっていれば悩む必要は無いのですが、来年の10月まであと1年残っているし、VAIO Zも欲しいとなると、この際売れるなら売ってCRM250ARに完全にシフトしてしまおうと思います。

ビアンテを買う原因になったXT125Xですが、一度も載せて(載せるだけなら載せましたが)走ることがなく売却になりそうです。

買い手が現れればですけど。

でもビアンテに変えたおかげで車に乗る機会が増えたし、何よりも雨の日でも気楽に乗れる車になったのは大きいですね。

さて、売れるのかしら?

売れたら返済してしまいます。

いくらか残るならそれを頭金にしてVAIO Zかな。

U160で全然困っていないので、結局買わないかも...

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月26日 (土)

MXスタイルのリアフェンダーニ化粧を..

化粧って言って見ましたが単なるデカールの貼り付けです(* ̄ー ̄*)

昨日の晩にwebikeに注文していた純正部品(と言ってもデカールですが)が届いた~

Img_1557 Img_1558_2

純正部品の部品番号を印刷したシールが貼られたビニールに入ってました。

注文時点で最後の1枚だったので、ぎりぎり間に合ったって感じですね。

このシュラウド用のデカールは後で白ベースのシュラウドに貼ります。

純正は黒ベース以外存在しないので、CRM250ARを知っている人ならおやっと思うでしょうね。でもそこまで詳しい人はあんまりいないか...

Img_1561 Img_1562

こんな感じでデカールに一回り大きなシールが付いていて、先ずは仮に位置決めをしてからじっくり貼っていくと。

一発勝負ではないので気楽に作業が出来るのがいいですね。^^/

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またRAIDが壊れてる...

Gtr23
結構深刻な状態です。

左上の1番のHDDがエラーで停止していて、さらに下段左右の2番、4番のHDDがRAID崩壊で再構築中と...

この再構築はHDL-GTR2Uが自動的にやっている作業なので、気が付いたら既にこの状態でした。今は手が出せないので夜まで待つしかないですね。

再構築が終われば2番、4番は正常に戻るので、1番のHDDを捨てて(入れ替えて)3番を使って復活させると。

RAID 0 なのでとりあえず正常復帰は出来るんですが、うちのファイルサーバーは良く壊れますね~こんなんでいいのでしょうか?

このファイルサーバー3号機は、スカパーやひかりTVで録画した音楽番組を編集可能な状態にスクランブルを解除して保存しているのですが、以前壊れてそれまで溜め込んでいたCDのリップデータが全滅したことがあります。

あの時40万円相当の被害が出たのでRAID 0に変えたのですが、機種の入れ替えも検討した方がいいかもしれないですね。

ログみてると頻繁に再構築してるし...

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月23日 (水)

流石に2st は燃費が悪いですね。

今日、ハンドルを交換して初めて公道を走りました。

いつもの巡回コースを走っていたらエンジンが突然不調になり、交差点のど真ん中で停止してしまいました。もっとも丁度右折のために右折ラインに入っていたのと、たまたま交通量が少なかったので知らぬ顔をして歩行者と一緒に横断歩道を押して渡っちゃいましたよ。

( ̄○ ̄;)!

最初原因が判らなかったのですが、状況から考えてガソリンだろうと思ってタンクを覗いたらからっぽ。┐( ̄ヘ ̄)┌

はす向かいがスタンドだったのでリザーブにして給油しましたが、126km走って8.36Lですから15km/Lですね。

やっぱり燃費の悪さは半端じゃないですね。

巡回コース自身が目一杯加速できるコースってのも問題ではあるんですが...

さて、今日は天気も良かったので巡回ついでに写真も撮ってみました。

Img_1553

おや?と思った人はバイクに興味がある人ですね。

そうです。シュラウドをCRM250R(3型)のものに交換しています。

今まで知らなかったのですが(ヤマハ党なので)CRM250ARって、その前のCRM250Rの3型以降とは共通する部分が多いんですね。

と言うことは、私が以前ヤフオクで落としたフロントフォークは3型の物かも。

あと、昨日WebikeでHONDA純正のデカールを注文しました。

シュラウドとリアフェンダーの物ですが、なんとシュラウドは最後の1枚でした。

在庫があっても定価の二倍以上になってるし、やっぱり古いバイクを持ち続けるのって大変ですね。

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月22日 (火)

とりあえずリアフェンダーが形になった

午前中に上手く付かなかったので、お昼ご飯を食べてからホームセンターに行った~

Img_1530_2

こんな金具を買いました。

L字型の必要は無かったのですが、他に適当な金具が無かったので一番邪魔にならなそうなこいつにしました。

Img_1533

当初つけてた黒いL字型の金具と交換するのですが、金具を固定するのに使うフレームのボルト用の穴の位置が背面から上面に変わります。

元々はリアフェンダーを上から固定するためのボルト穴なのですが、フェンダーに空けた穴が微妙にずれているので使用を諦めて、かわりにフェンダーレスキットの固定用に使います。

Img_1535 Img_1536 Img_1542

実際に取り付けるとこんな感じに固定されます。

組みあがってみるとすっきりと収まっていい感じです。

まだ配線がだら~っと下がっているので、これは後でタイラップでフレームに固定します。ストップランプの配線も仮なので、後で電装用の端子を買って来てそこだけ修正すれば完成ですね。

とりあえず駐車場をぐるぐる回ってウインカーの動作とストップランプの点灯状況は確認しているので、明日は走りに行けそうですね。

晴れれば。

でも雨らしい....

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナンバーとウインカー、ストップランプを付けたけど、かっこ悪い

リアフェンダーをMXスタイルに変更したのだが、まだナンバーとストップランプ、ウインカーを付けていないので公道を走ることが出来ません。

もっとも今日は物凄く寒くて、とても走る気にはならないのだが...

そうは言っても日中気温が上がれば走りに行きたいので取り付け作業を始めました。

Img_1514

KITACOのLEDウインカーセットを買って来たので、こいつをナンバープレートと共締めするステーに取り付けます。

ナンバーはこの前ヤフオクで買ったフェンダーレスキット3,980円也に取り付けます。

Img_1515

真ん中のステーがナンバープレートと共締めするウインカーステーです。

これはWebikeで買いました。1200円ぐらいだったと思うが、まとめて色々買ったので不明です。でもライコランドでも1200円ぐらいで売ってましたね。

Img_1528

いろいろあったのだが省略して取り付けた写真です。

ちょっと位置が低すぎますね。ウインカーがマフラーの排気口とぴったり同じ高さになってしまい、このままだと一日で真っ黒になります。

またフェンダーから離れすぎですよね。

と言うことで一旦取り付けたのですがステーを作り直します。

それから汎用品を買ったのでストップランプの配線用端子の形が違うんです。これも配線を切って端子を作り直しですね。

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

VAIO Zをポチするべきか否か

ほぼ隠居生活を送っているDELL Inspiron1720と毎日持ち歩いているLenovo U160、それにリビングで常用(毎日3時間ぐらい使ってる)しているDELL XPS17 と3台のノートパソコンを使っていますが、U160をVAIO Zに入れ替えようかと思っています。

実はその他にネットブックのLenovo S9eなんてのもありますが、これは一年以上電源入れてないし、使い道もありません。更にオークションでの落札もせいぜい2,000円~3,000円って品物なのでこのまま廃棄ですね。

出た当時のネットブックはやはり処理能力が低すぎて飾り物にすらなりません。

さて、目標のVAIO Zですが、勿論中古じゃなくて新品です。

中古で出回っているのは世代が古くて重量が1,4kg程度の機種であり、余計なDVDドライブなどを内蔵しているので私の好みではありません。

はっきり言って私のモバイルPCにDVDとかブルーレイは不要です。

一台でなんでもやらなくてはいけない人には重宝するんでしょうけど、私みたいに複数台持っててリモートで使っている人には余分な重りでしかありません。

と言うことで現行型の新品を狙っているのですが、U160を購入したのが去年の6月なのでそろそろ18ヶ月ですね。

VAIO Zも初代が2008年8月で、二代目のZ1シリーズが2010年4月。

そして現行機種のZ2シリーズが2011年8月と大体1年半で次の機種にバトンタッチしています。開発のサイクルが18ヶ月前後なんでしょうね。

U160を更改するには丁度いいタイミングです。

現行機種を購入しても次のモデルチェンジが2013年1月頃と思われるので(入学シーズンに間に合わせるために4月じゃなくて1月にすると思う)今買ってもすぐに旧型になることもありません。

VAIOの他の機種だと春モデル、夏・秋モデルとか頻繁に変わるのですが、Zシリーズは開発に金が掛かっている分、じっくりと売ってますね。まあ、CPUとかのバリエーションが増えることはあるでしょうけどね。

ウルトラブックのASUS UX31Eも良いのですが、VAIO Zは1920*1080のフルハイビジョン液晶が選べるし、バッテリーの交換ができます。

対してウルトラブックはバッテリーがポリマータイプなので交換ができません。劣化したら捨てるしかないのと、キーボードのストロークが少なすぎてちょっと好みではありません。

更にCPUが非力ですよね。

名前だけのCore i7 って感じで、1.8GHzではU160とほぼ変わらないので、入れ替える意味が無いです。

VAIO Z もウルトラブック用のCPUを積むかと考えましたが、1台目として使えるPCとして作られているので、それはありえないですね。昔売ってたType Tシリーズは省電力と超コンパクトモバイルを前面に打ち出したモデルなので、あっちが復活するならあるでしょう。

と言うことでU160の処分方法が決まったら買いですね。

でもCULVノートって日本では売れなかったので処分も難しそうです。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月21日 (月)

PMX110 NAKED のプラグ交換をやった。大変だった。

Img_1491Img_1492_2

たかが原チャリのプラグ交換がここまで大変だとは思いませんでした。

この写真のとおりシート部分を全部取っ払って、ステップの上面を取っ払って、やっとプラグにアクセスできます。

Img_1495Img_1497

プラグがこの位置にあるので、下から潜り込んでレンチを入れようと思ったら角度が悪くて上手く入らないばかりか、回すためのレバーがシャシーの先になるので、そもそも回すことすら出来ません。

とりあえず工具としてはKTCのプラグレンチを2種類用意しましたが、どちらもシャシーが邪魔になって使えませんでした。

2種類って言うのは20.8mmサイズと16mmの2種類のプラグに対応した標準的な奴(バイクの工具として付いてくるあれとほほ一緒)と、ラチェット用の20.8mmで2種類です。ラチェット用は通常の2サイクルで使われることが多い16mmと18mmも持ってます。

KTCの工具って高いよねといつも思って購入してましたが、なんとWebikeの通販で買うとどれも42%引きなんですね。20.8mmなんてwebikeで買うと1,600円ぐらいですが、ライコランドで買うと2,700円もするんですよ。

別にライコが特別高いわけじゃなくて、ホームセンターでもKTCは定価に限りなく近い値段で売っているのでいままで凄く高いイメージ化ありました。

でも常に42%引きで買えるならこれからは全部通販で買います^^/

Img_1498Img_1499Img_1500

左が元々付いていたプラグです。何処のか知りません。

そして右側が今回つけたデンソーのイリジウムパワーです。電極が細いね~

とりあえず台スクなのでレギュラーガソリンからハイオクに変えました。

台スクにレギュラー食わせるとお腹を壊して不機嫌になるので(夏場はそれでも走るが、流石に冬場はだめですね)ハイオクに変えたのですが、それだけでもかなり印象が変わります。

バッテリーが上がるの覚悟でセルをきゅるきゅると回し続けると、大体5秒ぐらいで始動するようになりました。

後は今日交換したプラグがどれだけ貢献してくれるか楽しみです。

.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月19日 (土)

3年ぶりにバッグを交換

Img_1488

右側のショルダータイプに交換です。今日7,980円で購入しました。

左側のバッグはトートバッグですが、これも随分と使いやすいバッグで重宝しました。

なんと言っても開口部がガバッ!と大きく広がって高さもあるので(A4のノートが縦に入ります)仕舞う場所を考えなければバケツと一緒で何でも放り込めます。

ただ、この一年で出張の多い仕事に変わったので、ノートパソコンを運びやすいバッグにする必要が出てきたのでショルダータイプにしました。

多い時は一日に2万歩以上歩くので、トートバッグだと辛いんです。

Img_1490

バッグの作りはこんな感じ。

素材がポリウレタンなので雨に強いのと軽いのを両立してます。

実は裏側(肩から下げると体に触れる側)がメッシュ素材になっていて、その内側に薄いんですがウレタンが入ってます。そしてそこが大きく開いて厚さ3cm程のA4よりちょっと大きい本とか資料が入れられます。

ここはバッグ本体とは仕切られているし、厚さもノートパソコンを入れるのに丁度良いので、これからは持ち歩いているLenovo U160をここに入れることにします。

勿論、今回買ったバッグは13インチクラスのノートパソコンも楽に入る大きさにしました。

(* ̄ー ̄*)

.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

暇なのでパソコンのスペック比較などしてみる

インテルが提唱するウルトラブックの仕様に基づいたPCが実際に売り出されて評価が出てきました。

PC雑誌やwebでの速報は見てましたが、彼らは評価機(試作機)で評価しているので、実際に毎日持ち歩いて評価している訳ではありません。

なので雑誌の記事で判断して飛びつくと..おや?

と残念な結果になることが多々あります。

そこで実際に普段持ち歩いている人がブログに書いてくれるのを待つ訳ですが、これがなかなか出てきません。特にモバイル前提で検討しているASUS UX31Eをただ、モバイラーが評価しているブログはありませんでした。

やはり高解像度とは言え、ほぼ1.4kg になる重量がネックになるのでしょう。

私が普段持ち歩いているLenovo U160は重量が約1.15kgです。そして出張の時に持ち歩くHP Probook 4230は約1.4kg

ほんの僅かに重いだけですが、毎日出張で持ち歩くと明らかに重いんです。

モバイラーなら軽さに徹底的にこだわるので、やはりUX31Eじゃなくて一回り小さいUX21

の方に行っちゃうんでしょう。こっちは1.1kgですからね。

でもUX21は11.6インチ液晶で1,1kg

私のU160も11.6インチ液晶で1.15kg 

U160が 50gほど重いけど、そのために買い換えるなんて馬鹿なことはしません。

買い換えるならVAIO Z の13.1インチ液晶の1.15kgです。

重量そのままで画面が大きくなって、更にフルハイビジョンの液晶だって選べますから、買うならこっちでしょう。

ただし、今回のウルトラブック登場でVAIO Zの優位性が大分薄れたので、SONYが気合を入れて更に軽くバッテリの持ちが良いZシリーズの新型を作ってくれないかと期待してます。

今買ってもいいんですが、なんかやってくれそうな気がするのでちょっと待ちます^^

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月13日 (日)

CRM250ARのリアフェンダーをMXスタイルに変更

Img_1462

ウェビックに注文していた物が届きました。

商品(1)
サイクラム:CYCLE-AM MXスタイルリアフェンダー カラー:ホワイト
品番[CJE12WH] HONDA CRM250R AR 94-96
販売価格(税込) \8,778 × 1 = \8,778

AR専用品なので穴の位置が純正に合わせて...自分で開けるのね...

まあ、それも楽しい作業です。

穴あけに使うのはいつものコレ!

Img_1465

リョービのホビールーターです。

下のビットでガイド用の穴を開けて、次にセットしてある三角形のでかいビットで穴を広げていきます。この辺の何処まで広げるかは勘ですね。

Img_1463

こんな感じでガイド用の穴を開けて、

Img_1466

こんな感じに広げます。

手元に車体に固定するボルト類を用意しておいて、そのサイズよりちょっと大きめに開けるだけです。

ただ、この手の商品は実際に車体に取り付けると、そもそも穴を開ける位置が違っていることがあります。今回もびみょ~にズレていました。

Img_1469

このゼッケンをつけるサイドカウル固定用の穴もびみょ~に位置がと言うか、ベース部分の大きさが違うので、エイヤ!で開けちゃいました。

ここは上手くいきましたよ。

Img_1470

こんな感じでゴムもぴったり入りました。^^

Img_1477Img_1479_2

シートレールの後端にボルトで固定しなくてはいけないのですが、15mmほど浮いていてこのままでは固定できません。

Img_1481

これだけズレているので、フェンダー全体を後ろに引っ張って固定しなくてはいけませんね。でも、シートレールに固定するとテールが下がるので、なんか嫌ですね。

と言うことで後でここにゴムでもはさんで、何とか固定します。

Img_1486

フェンダーはこれでいいとして、テールランプとナンバーとウインカーを固定しなくてはいけませんが、用意した汎用品のテールランプとナンバーステーは位置が合わず固定ができませんでした。

角度も合わないので、連携用のステーを一個用意しなくちゃですね。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CRM250ARのハンドルを交換しました。

Img_1422Img_1449

変更前と変更後(右のゴールドアルマイト)です。

どれぐらい変わったかと言うと、新旧のハンドルを並べてみると判ります。

Img_1427

並べてみると大して変わっていないような気がしないでもないですね。

でもかなり違いますよ。こぶし一個分、内側に来るのでかなりしっくりきます。

オフ車のハンドルって無駄に幅が広いから嫌いなんですよ。

今回選んだハンドルはCB400SF用の予めスイッチ類の固定用の穴が開いたものを使っていますが、穴の位置がCRM250ARのスイッチの出っ張りとピタリ一致しました。

ちょっとした賭けだったのですが、同じホンダなのでやっぱり転用可能でしたね。

当初、グリップはゴム系のグリップボンドで行こうと思っていましたが、買って来たプログリップに使うと溶剤が反応して溶けちゃうらしいので、手持ちのSU(コニシ製のウルトラ他用途ボンド)にしました。

これってプログリップの指定ボンドでもあるので、ホームセンターで買っておくと便利です。

ただし、一回封を切ると固まるのが早くて、蓋を閉めてもすぐに駄目になるから、一番小さな物がいいですね。大きいのを買っても無駄になるだけなので。

本当は5cc程度の小さい奴を5個パックで400円ぐらいで売ってくれると便利なんだけど、そういう売り方してくれないのよね。

今日はこれからリアフェンダーの加工でもしてます。

フェンダーレスキットみたいに全部セットになっている奴は39,800円と高いので、全部バラバラに買いました。

フェンダーは当初の予定通りMXスタイルです。8,500円でした。

テールランプと反射板などは汎用品で3,980円

あとウインカーステーがまだ届かないけど1,980円

これでセット物の39,800円とほぼ同じ状態に作れます(* ̄ー ̄*)

半値以下ですね。汎用品なので加工など手間隙かかりますが、作っていく楽しみが味わえるので私はこっちの方が好きです。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 8日 (火)

今日は大勝軒で、つけ麺

出張先のビルから駅に向かって歩くと途中につけ麺のお店が二軒あります。

片方の名前は忘れましたが、結構な人気店らしく店内で待ち行列がありました。

並んでまで食べたいラーメンなのか判らないので、その先にある大勝軒まで足を伸ばすと行列はなし。人気がないんでしょうか?

とりあえず中に入りつけ麺を食べました。

麺が出て来る頃には行列ができていて、いいタイミングで入れたようですね。

でも大勝軒の麺はうまいですね。私ごのみです。

失敗だったのは冷たい麺を頼んでしまったこと。暖かい湯きり麺の方がこの季節にはあいます。

食べている最中につゆが冷たくなってしまい、ちょっぴり残念。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 7日 (月)

突然の不調(PMX110 NAKED の始動性)

元々購入した時からエンジンは一発では掛からず、近いうちにスロージェットの調整をしないとこれからの季節では朝の始動が難しくなるとは思っていました。

PGOは台湾メーカーなので、PMXもベースは気候が温暖な地域向けのスクーターです。
ただ、台湾メーカーが主に輸出しているヨーロッパでは現地向けに調整したものを販売しているみたいなのですが、日本向けはローカライズが出来ていないじゃないかと思いますね。

Kymcoのスクーターも色々乗りましたが、冬場の始動性の悪さは半分諦めていました。
PGOも 『やっぱりお前もか...』 って感じになりそうです。

今日は朝から会社の回りの清掃があったので、普段より1本早い電車に乗るつもりで4分早く家を出ました。
そしてPMX110 NAKEDにまたがりセルを回すと、

キュルルルルル....

まるでエンジンが掛かりません。
昨日まで元気に走り回っていたスクーターなのに、一晩でここまで変わるとは。

原因は判りません。
昨日と比べて何が違うって言われると、気温は変わらないので湿気ですかね?
昨晩雨が降ったので朝から湿気が多いのは事実です。

でもそれだけで着火か悪くなるとは困ったスクーターですね。

普段からアクセルオフの状態でセルを回すと始動しないスクーターでしたので、キュルキュルと2秒程回した後で軽くアクセルを開けてあげて始動させる状況が続いてました。
それで近いうちにスロージェットの調整をしようと思っていました。

ネットで検索するとPMX110の始動性の悪さは皆さん困っているようで、解決策として一番多いのがイリジウムプラグに変えるって方法みたいですね。

値段は通常品と比べて4倍ぐらい高いのですが、プラグ一個で改善できるなら安いものです。

今日は4分速く出たのに、始動に8分も掛かってしまい、結局いつもの電車に乗るために駐輪場から駅まで走らされてしまいました。

こんな日が続くのはごめんなので今日のうちに発注します。

あと、ガソリンは次からハイオクですね。

気休め程度ですけど。

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 6日 (日)

こいつは何物だ?

Img_1421

なんか違うのである。

エア抜きスクリューが付いていないのである。

アウターはCRM250ARの物ですよね。何処から見てもAR用に見えます。

XR250モタードのフォークってもっと黄色がかった色してるし、アウターのボトム部分のデザインが違うのでXR250モタード用では無いと思います。

私が買ったARと、別なお店にあったARモタード仕様を比較したのですが、そのARはXR250モタードのフォークを移植していたので良く覚えてます。

となると、こいつは何物?

サイズはぴったりなのでそのまま使いますが、どこからの流用か理解できていないってのは気持ち悪いですね。

アウターの品番から逆引きで車種を特定できますかね?

まあ、無理ですねぇ...

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パーツがどんどん集まってきた

Img_1416

昨日届いたフロントフォークです。

これにステムとトップブリッジがついて28,000円でした。

フォーク以外は不要なんですが、ゴミの処分ついでに同梱されてしまいましたよ。

Img_1417Img_1418

左の写真が左側のフォークのキズです。まあこれぐらいならOKでしょう。

右の写真が右側のフォークのサビです。ちょっと離れると判らないぐらいの軽いサビと言うかアルミの腐食ですが、ケミカル材でなんとかなるレベルですね。

今の所考えてませんが、一度バラしてアウターだけアルマイト処理をやり直してもいいかな。これならキズが殆どないのでいい仕上がりになるでしょう。

インナーも綺麗でした。

左右どちらのインナーも点サビがなく、このフォークが付いていた車体は殆ど走ってなかったんでは?と思えてきます。アクスルシャフトを通す部分もほとんど腐食がなくて綺麗なんですよ。いい買い物をしました。

Img_1420

そしてこれが昨日二輪館と南海部品とライコランドをはしごして購入したパーツです。

ハンドルは肩幅じゃないと使いづらいので思いっきりナロータイプにしました。

あと足りないのはリアフェンダーですね。

サイクラムのMXスタイルにするつもりです。^^/

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

シートが届いたので...

ヤフオクでゲットしたCRM250ARのシートです。

実際にはCRM250R 4型のシートらしいのですが、出品者の話では4型以降は共通なのでARに使えます。とのこと。と言うことで6,980円で落札。

今日は朝からシートの交換をして、その後あんこ抜きしていないシートで市内を走り回る予定でした。←すでに過去形。

先ずはシートを外すためにキャリアを外します。

シートを固定するボルトに共締めになっているのですが、将来もキャリアは使わないのでこの機会に取っ払います。

Img_1405

アルミ合金製のすごく軽いキャリアですね。これ高そうです。

シートを外して新旧並べて見比べてみます。

Img_1409Img_1410_2

するとおかしいじゃないですか。

右側の写真がよく判るのですが、シートからのでっぱりが大きいんです。

今回買った奴をセットしてみると、明らかにここが邪魔で引っ掛かります。

やられましたね。

でもここを削れば他は同じサイズなので加工して使います。

と言うのも、交換して使うのが目的ではなくて、これをハイシートに加工して使うのが目的なんです。

しかも外注しようと思っているので、その間雨ざらしに出来ないのと、出来るまで乗れないのを回避するために購入しました。

そのまえにキャリアを外したらボルトのサイズが合わなくなったので買いに行かなくちゃ。

...

その前にシートを加工しました。

Img_1413

ペンチとカッターでゴキゴキ...

加工時間3分で不要部分を切り取って...完成!

Img_1415

いいですね。

でもやっぱりハイシートにしないと駄目ですね。^^

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も 『ほろよい冬みかん』 の季節になりました

去年も大人気で店頭から真っ先に消えてゆく商品でしたが、今年も傾向は同じ見たいですね。

先ほど近所の西友に行って来たのですが、私が8個買ったので棚に残ったのは1個だけ。

他の商品は山ほどあるのに冬みかんだけ空になってます。

.

去年も在庫のあるお店を探して放浪しましたが、今年もそんな感じですかね?

アルコール3%の軽いお酒なのですが、寝る前にちょっと飲みたい時にはビールじゃなくてやっぱり冬みかんですね。

ビールはプレモルの黒を買ってますが、これだと5.5%なのでちょっとだけ飲みたい時にはアルコール度数が高すぎなんです。

ジャックダニエルとかカナディアンクラブとかのバーボン系ウイスキーもあるので、ショットグラスで飲むって手もあるんですが、バーボンは止まらなくなるので出来るだけ手を出さないようにしてます^^;;

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 4日 (金)

Ultrabook ASUS UX31E は買い?

昨日発売になったASUSのZENBOOK(UX31E)ですが、スペック的には十分魅力的だけど、重量がちょっとね。

電子秤に乗っけて実測値を写真に撮ってましたが、1,39kgでしたね。
ギリギリ1.3kg台と言うことですが、それだと今持ち歩いているLenovo U160(3セルバッテリ化済)より 150gほど重いことになるんです。

150g重くなって、
かばんに入りきらないぐらい大きくなって、

でもリビングで使っているDELL XPS17と同じ解像度が手に入るのは...

びみょ~

高解像度のPCは欲しいのだが、CPUの能力はあまり求めてません。
それは持ち歩くPCで何かを処理する事が無くなったからです。

例えば出張が多いので会社のPCを持ち歩く事が多くなり、折角購入したU160も自宅待機が多くなりました。
会社のPCはHPのprobook4230なのですが、これは会社のデスクトップ環境を出張先でリモート接続で使うことを前提に選びました。

自宅のリビングで使っているPCもリモート接続で出張先から操作できるようにしてあるので、ハイパワーなXPS17の処理能力を遠隔で使う事が出来ます。
手元のマシンに必要なのはリモート接続したPCの画面をモタツク事無く使える程度のスペックです。

リモート接続の利点は色々あるのですが、自分では画面表示に徹していてアプリケーション等の処理をしないので、CPU稼働率が低いことです。
その効果はバッテリーの持ち時間に顕著に現れます。

例えばmixiアプリですが、これを持ち歩いているPCで動かすとバッテリー消費が激しいアプリが結構あります。

でもリモート接続先のリビングのXPS17が一日中アプリを動かし続け(XPS17はハイパワーなので見る見るうちにコインを稼いで行きます)、お昼休みなどにリモートで繋いであげれば僅か5分程度でリフレッシュが完了してまた働きます。

officeソフトを使いたくなった時も手元のPCに入っている必要は無く、リモートでofficeが入っているPCに繋ぎなおすだけ。
しかもリモート接続は同時に何本も立てられるので、使い出すとこれほど快適なものはありません。

と言うことでUX31Eにはもの凄い興味があるのですが、13インチクラスで1600×900ドットの液晶を積んで、かつ、重量が1kgにならないとちょっと買えませんね。
そういう意味ではVAIO Zに一番安いCPUを積んでもいいんですよ。
持ち歩くPCにパワーは必要ありません。
軽くて高解像度でバッテリーが長持ちすればいいんです。

どうも私は世の中の流れに沿っていないようです^^;;;

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷静になって考えるとCRM250ARは大した事ないバイク

などと否定的なタイトルを書いてみました。

でも祝日に朝からCRMで近所の湾岸線(R375)や幕張海岸から稲毛に掛けての海岸通などを全開で走り、加速感を堪能したあとで午後からシルバーウイングに乗り換えて買い物などに出かけた時の素直な感想です。

確かに加速感ではCRMの勝ちなのですが、実際の0→100km/hまでの到達時間はさほど変わらないと思います。

ストップウォッチ持って計ったわけではありませんが、腐っても鯛と言うか流石に600ccのスクーターが遅い訳がないので、さっきのCRMと変わらないねぇと感じてました。

今のCRM250ARにはプロスキルのチャンバーが付いているのですが、これの特性もあるのでしょうか?

タコメーターが付いていないので具体的に書けないのですが、各ギアでシフトアップするタイミングが恐らく 9,000回転だと思います。

音を聞いててそれぐらいの回転数だなと思っているだけなので、あとでパルスを取り出してタコメーターを追加しようかなと思っています。

音の伸びが鈍るのと、速度の上昇が頭打ちになるところでシフトアップしているのですが、感覚的に上が伸びていないと感じます。それがプロスキルチャンバーの特性なのか、エンジンがへたっているからなのか判りません。

チャンバー変えてみたいなぁと思わない訳では無いのですが、もっと上まで回るようにした時にエンジンがいきなり抱きついて(焼きついて)身動きできなくなるのも嫌なので、その辺は慎重にやりたいですね。

先ずはタコメーターをつけないと判断できないっす。

でも、全開で走ると、2速→3速、3速→4速のシフトアップは2秒弱ですね。

2stは美味しい回転域が狭いのであっという間に次のシフトアップが来てしまいます。それが楽しさの一つでもあるのですが、パワーバンドをあと1,000回転ぐらい上に伸ばせると、こいつは今以上に楽しいバイクになります。

フロントフォークも手に入れたし、シートも手に入れたので、先ずはハイシートを作って、次にフォークを入れ替えて、リアブレーキも強化して、色々と手を入れて遊びます。

シルバーウイングは売ってしまおうかと考えたのですが、昨日乗っててやっぱり便利だし、普通に速いし、売るのは勿体無いですね。

.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年11月 2日 (水)

フロントフォークを落札

昨日の夜XR250モタード用として出品されていたフロントフォークを落札しました。

傷の状態を事前に確認したかったのですが、質問を無視されてしまい、入札やめようかと思ったのですが、前日に33,500円まで競って取り逃がしたので落札価格の28,000円で一気に落としました。

写真で見る限りは腐食も無く非常によい状態で、XR250モタード用と言っている割には、何処から見てもCRM250ARのフロントフォークです。

XR250モタードはアウターのデザインが若干違うので、出品者の勘違いでしょう。

とりあえず到着が楽しみです。

でも機能面では問題ないので、しばらくはボロボロになっている今のフォークを使い続けます。

スプリングも強化タイプが入っているらしく、普通のオフ用のストロークではないので、 交換時は中のスプリングやカラー類を移植するかも^^

.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »