« 3年ぶりにバッグを交換 | トップページ | VAIO Zをポチするべきか否か »

2011年11月21日 (月)

PMX110 NAKED のプラグ交換をやった。大変だった。

Img_1491Img_1492_2

たかが原チャリのプラグ交換がここまで大変だとは思いませんでした。

この写真のとおりシート部分を全部取っ払って、ステップの上面を取っ払って、やっとプラグにアクセスできます。

Img_1495Img_1497

プラグがこの位置にあるので、下から潜り込んでレンチを入れようと思ったら角度が悪くて上手く入らないばかりか、回すためのレバーがシャシーの先になるので、そもそも回すことすら出来ません。

とりあえず工具としてはKTCのプラグレンチを2種類用意しましたが、どちらもシャシーが邪魔になって使えませんでした。

2種類って言うのは20.8mmサイズと16mmの2種類のプラグに対応した標準的な奴(バイクの工具として付いてくるあれとほほ一緒)と、ラチェット用の20.8mmで2種類です。ラチェット用は通常の2サイクルで使われることが多い16mmと18mmも持ってます。

KTCの工具って高いよねといつも思って購入してましたが、なんとWebikeの通販で買うとどれも42%引きなんですね。20.8mmなんてwebikeで買うと1,600円ぐらいですが、ライコランドで買うと2,700円もするんですよ。

別にライコが特別高いわけじゃなくて、ホームセンターでもKTCは定価に限りなく近い値段で売っているのでいままで凄く高いイメージ化ありました。

でも常に42%引きで買えるならこれからは全部通販で買います^^/

Img_1498Img_1499Img_1500

左が元々付いていたプラグです。何処のか知りません。

そして右側が今回つけたデンソーのイリジウムパワーです。電極が細いね~

とりあえず台スクなのでレギュラーガソリンからハイオクに変えました。

台スクにレギュラー食わせるとお腹を壊して不機嫌になるので(夏場はそれでも走るが、流石に冬場はだめですね)ハイオクに変えたのですが、それだけでもかなり印象が変わります。

バッテリーが上がるの覚悟でセルをきゅるきゅると回し続けると、大体5秒ぐらいで始動するようになりました。

後は今日交換したプラグがどれだけ貢献してくれるか楽しみです。

.

|

« 3年ぶりにバッグを交換 | トップページ | VAIO Zをポチするべきか否か »

コメント

こんにちは。遅レスですが、、、、
プラグですが、誰かにシートに足を着かずに乗ってもらうか、ひとりならリアショックを外したら簡単ですよ。
なれたら純正の専用プラグレンチでも簡単です。

投稿: まつだいらたけちよ | 2012年1月11日 (水) 09時27分

.
まつだいらたけちよさん。
レスありがとうございます。

なるほど、人に乗ってもらう手があったのですね。
次の機会があるか判りませんがその時は試してみます。^^/

現在は氷点下の寒さでも始動性が良く、プラグを換えた効果を実感できてます。

投稿: kiku | 2012年1月12日 (木) 12時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PMX110 NAKED のプラグ交換をやった。大変だった。:

« 3年ぶりにバッグを交換 | トップページ | VAIO Zをポチするべきか否か »