« 東芝のRDシリーズの評価が偏る理由 | トップページ | とうとう手を出してしまったビールの通販 »

2012年1月13日 (金)

初めての経験は痛かった

実は今日始めて公道で転倒しました。

朝の通勤でPMX110を使っているのですが、いつもの様に裏道を走っていたらゆるい右カーブの所で車が飛び出してきたので、ブレーキを掛けた途端にフロントがグリップを失って転倒です。

私の前方を自転車が二台走っていたのですが、その自転車は軽いのでブレーキが間に合いましたが、流石に私を入れて200kg相当の重量は簡単に止まってくれません。

というかブレーキの効きってグリップ面積の前後長に左右されるので、26インチの自転車の方が有利ですよね。

PMX110は12インチなのでタイヤが太くてもグリップしている面積は自転車以下かもしれないです。横方向のタイヤ幅ってブレーキ性能に関係ないですからね。

でも冬場で全身フル装備なのでヘルメットのスクリーンに傷が入ったのと、オーバーパンツに10円玉程度の溶けた穴が開いたのと、皮のコートに擦り傷が入っただけです。外観は。

体のほうは左膝下にすりむけたような赤い内出血がちょっとと、右手の親指の付け根に5mm程度の擦り傷が(なぜここに?)ひとつだけ。

膝の方は明日の朝に内出血が酷くなっているかもしれないですが、今のところ大丈夫そうですね。

朝一番で社長説明が入っていたので警察を呼んでる余裕がなく、そのまま出勤しましたが、今晩帰りぎわにあそこの家の車に蹴りを入れて帰ることにします。

.

|

« 東芝のRDシリーズの評価が偏る理由 | トップページ | とうとう手を出してしまったビールの通販 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めての経験は痛かった:

« 東芝のRDシリーズの評価が偏る理由 | トップページ | とうとう手を出してしまったビールの通販 »