« Ubuntuって思った以上に使いやすいですね | トップページ | PMX110 NAKED のシートを張り替えました。 »

2012年4月 1日 (日)

オイル交換と空気圧の調整してるうちにNC700を見てきた

今日は晴れて天気が良かったのだけど北風が吹くから寒いよと天気予報が言ってた。

流石に最高気温14度の中をシルバーウイングで走り回るには冬装備が必要なので、日中はビアンテで走って午後3時過ぎにレットバロンに行ってきました。

特に目的は無かったのだけど店長に空気圧見ておきましょうかと言われたのでキーを預けると、そういえば去年の秋からオイル交換もやってないんでは?と言われ、ついでに交換することにしました。

去年の10月に交換して半年経ってましたが、その間の走行距離がたったの200km

寒かったせいもありますが、CRM250ARを買ったのでそっちばかり乗っていたのも原因ですね。もっともCRMだって100kmぐらいしか乗ってないです。

とにかく出張ばかりしてたので土日ぐらい家でゆっくりしたかったのが本当の原因かもしれないなあ。

さてNC700ですが、実物をみると通常ならタンクになっている部分にバッテリーとメットインスペースがあって便利に使うそうな感じです。

メットインもかなりの深さがあって使い勝手は良さそうですね。

キーを右に(じゃなくて左でした)捻るとリアシートがパカッと浮いてガソリンタンクが現れます。

タンクキャップがいまいちつかみ辛い感じでしたが、別に力まなくてもキャップが開くから気にしなくていいかもね。

ABS仕様だとブレーキはシルバーウイングとほぼ同じですね。勿論タイヤサイズも違うので一回りでかいディスクを積んでますが、このバイクはどっち側のブレーキが利くんでしょうね?

リアブレーキをかけるとフロントも軽くブレーキが掛かるタイプだと思うので、意外とリアがコントロールしやすいんじゃないかな?

ただ残念なのはフロントフォークが凄くプアなこと。

ぱっと見で38mmの正立タイプですね。とにかく細いです。

フロントブレーキもシングルディスクだし、そもそも180km/hで延々と走るような状況は想定していないと思われるので、価格最優先で安い部品を持ってきた感じがします。

でも50馬力のバイクなのでそんなもんでしょう。

デザインが気に入ればお買い得だと思います。シルバーウイングよりトルクがあるし乗りやすそうでした。

私ならXじゃなくてSですね。

デザインとしてはSの方がまとまっている感じがします。ただしネイキッドなので風と喧嘩する体力が無い人には辛いでしょうね。

そういう意味では兄弟車のインテグラを選ぶ手がありますが、私はシルバーウイングで間に合っているので多分買いません。

多分。

.

|

« Ubuntuって思った以上に使いやすいですね | トップページ | PMX110 NAKED のシートを張り替えました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オイル交換と空気圧の調整してるうちにNC700を見てきた:

« Ubuntuって思った以上に使いやすいですね | トップページ | PMX110 NAKED のシートを張り替えました。 »