« オイル交換と空気圧の調整してるうちにNC700を見てきた | トップページ | シルバーウイングGT600がもうすぐ車検 »

2012年4月 8日 (日)

PMX110 NAKED のシートを張り替えました。

Img_1781

これが張替えに使用したビニールレザーです。

1mあたり820円と安く手に入るのがいいですね。

車種別に立体裁断された奴なら4,000円ぐらいからありますがPGO用なんて見たことありません。仕方なくこれを使っただけです。実はね。

Img_1783

去年の夏に購入した時には既に切れ目が入ってましたが、あっという間に切れ目が広がりこんな状態になりました。

この切れ目はシート生地を立体裁断してつなぎ合わせている所が裂けてしまったのですが、生地自体が弱くて切れやすいですね。

今回買ったビニールレザーも820円ですからかなり弱いです。今回張替え作業をしていて何回かタッカで固定を失敗した箇所がちょっと裂けてます。まあ大丈夫ですれどね。周囲を固め打ちしておきましたから。

Img_1785

作業には道具が必要です。

今回はFZ-6Sのシートを加工する時に使ったタッカを使います。SK-11のノーマルタイプでホームセンターに行けば980円で買える商品です。

一番上の黒いのはリムーバーです。これが無いと針を抜くのが大変なので是非買っておきましょう。安いですよ。

Img_1786Img_1789

これがシート表皮をはがした状態です。

はがしてビックリ。かなり状態が悪いですね。ポリエチレンのカバーは破れていないのですが、ウレタンがたっぷり雨を吸い込んでいました。

まずは徹底的に搾り出してキッチンペーパーを押し付けて水分を取り除きます。

その上で日光に5時間ほどさらして乾かしました。

Img_1788

ウレタンを取り外すとシートベースにもたっぷり雨が付いてました。この雨はいつ降った雨なんでしょう?

Img_1798

順調に進めば30分ぐらいと思っていましたが大問題が発生。

なんとタッカの打ち込む力がシートベースの硬さに負けてしまうんです。針が1mほど刺さってますがこれでは使い物になりません。

Img_1797_2

と言うことでこれを買いました。同じSK-11のタッカですがプロタイプと書いてあるもので 1,980円。倍の値段です。

どうせ買うならMAXのプロタイプにしようか売り場で大分悩んだのですが、なんせMAXは5,980円と3倍の値段だし、それより良さげなスェーデン製のタッカは8,900円ですよ。

ちょっとね~流石にそんなに金を払いたくないのでSK-11にしました。結果はまあまあですね。30本ぐらい打ったら調子が悪くなって打ち込みが全て失敗するようになったのですが、多分針が少なくなると曲がるんでは?と思い新品を入れたら回復しました。

針をバネで前方に押しているのですが、このバネが弱いんですね。

Img_1801

作業は簡単に終わりましたが、出来栄えは?ですね。

専用品と違って一枚ものを引っ張って伸ばして貼り付けるのでどうしても四隅が綺麗になりません。

でもこれぐらいならOKですよ^^

.

|

« オイル交換と空気圧の調整してるうちにNC700を見てきた | トップページ | シルバーウイングGT600がもうすぐ車検 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PMX110 NAKED のシートを張り替えました。:

« オイル交換と空気圧の調整してるうちにNC700を見てきた | トップページ | シルバーウイングGT600がもうすぐ車検 »