« CRM250ARを白にドレスアップ | トップページ | これからのシーズンのためにお買い物(ベッドパッドなど) »

2012年5月 3日 (木)

Windows7で作ったメディアプレーヤー

使い勝手良すぎます。

何でもありです。このプレーヤーは。

そしてそれを実現しているのはメディアセンター用のリモコンと、倉庫の奥から引っ張り出してきたブルートゥースのキーボードです。

Img_1813

マイクロソフトのキーボードなのですが、見ての通りマルチメディア対応のキーが盛り沢山についています。リモコンと一緒に使うと敵なしではないでしょうか?

ファンクションキーがメカニカルスイッチではなくてタッチセンサーなのが嫌で倉庫にぶち込んでましたが、これでやっと日の目をみました。

.

|

« CRM250ARを白にドレスアップ | トップページ | これからのシーズンのためにお買い物(ベッドパッドなど) »

コメント

今まで使ってたキーボードが平行型だから
V字型になった時戸惑うかもww

投稿: кдояi | 2012年5月 3日 (木) 21時23分

.
おはよ~

マイクロソフトのキーボードって普通の長方形のタイプよりこの手のV型が多いですね。
初期のタイプはキーボード中央が凸型に盛り上がっていて長時間キーボードに向かって打ち込む人には重宝がられたそうです。
手首をべたっと付けたまま指の移動だけで打てるから疲れないって宣伝文句でしたが、私には向いてませんでした。

その経験を生かせずにこんな物を買ってしまったので速攻で倉庫行きになりましたが、右上の四角いボタンが実はマウスパッドになっていて、これ一つでなんでも出来ます。

この手のキーボードはやめたほうがいいですよ。
これに慣れると普通のキーボードでミスタッチが頻発しますのでかえって効率が落ちます^^;;
.

投稿: kiku | 2012年5月 4日 (金) 08時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187176/54622572

この記事へのトラックバック一覧です: Windows7で作ったメディアプレーヤー:

« CRM250ARを白にドレスアップ | トップページ | これからのシーズンのためにお買い物(ベッドパッドなど) »